韓国語の初歩 「基本のテキスト」をしゃぶりつくせ!基礎をマスターすれば「ネイティブレベル」も夢じゃない!! ボキャブラリーより「文法」がたいせつな理由


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-4347461766931132"
data-ad-slot="2695142002">


150921Korean-bunpo
韓国語を学びはじめたころは、ちいさなことでつまずくものだ。

 


私の経験談をひとつ。

 

올 들어

 

これがわからない。

올=올해(今年)の略語

 

들어 들어서の略

  原形  들다

 

と分析できなければならない。

 

そうすると、

올 들어=今年に入って

という意味であることがわかるわけだ。

 

つまり、

「들어」というのを、ひとつの単語と認識してしまうので、わからなくなる。

 

辞書を片手に、韓国語の文章を読んでいくために、

 

文法

 

がたいせつな理由だ。

 

文法と形容詞や動詞の

 

原形

 

がわかること。

 

逆にいえば、

形容詞や動詞を見て、その単語の

 

原形

 

がわかれば、あとは辞書で調べるだけだ。

 

아름다운  산 (美しい山)

 


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-4347461766931132"
data-ad-slot="7125341606">


150921beautiful-mountain

とあった時に、

 

아름다운がㅂ変格活用の形容詞

 

であり、原形は

아름답다(美しい)

 

であることを見つける能力だ。

 

だから、韓国語の基本のテキストに出ている文法や、入門書に出てくる変格活用は、徹底的にマスターしておく必要がある。

 

自力で、辞書片手に韓国語の意味がわかるようになれば、

 

あとは実践を積むだけ

 

入門書と、実際のナマの韓国語とのスキマは、自分で試行錯誤しながら見つけるしかない。

 

ただ、この

入門から自力で韓国語を読む

 

までの初期の段階で、質問できる人がいれば、

 

韓国語上達の速度は数倍早くなる

 

だから、この段階こそ、だれかについて教えてもらうのがいいかもしれない。

 

スカイプ講義や、カフェなどのマンツーマンレッスンで、疑問に思っている点について質問してみる。

 

一人であれこれ調べる時間を考えると、その方がはるかに早く、韓国語を身につけることができると思う。

 


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-4347461766931132"
data-ad-slot="8602074807">



韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ