【韓国語】小説をスラスラ読んでボキャブラリーを一気に増やす具体的な方法【韓ドラを見るだけでは伸びません】

【韓国語】小説をスラスラ読んでボキャブラリーを一気に増やす具体的な方法【韓ドラを見るだけでは伸びません】

先日、以下のツイートをした。

字幕なしで韓国ドラマを見ることができるためには
①基礎の文法・単語をマスター
②韓国ドラマを1年間毎日見る
③韓国語の本を読む
これを毎日続ける。
見るだけ、聞くだけではなく、読みもプラスして、トータルに接近すると、上達が早いと思います😊

この記事では、

 
  • 韓国語を本気で勉強したいあなた
  • いつかはネイティブ並みの韓国語を話せるようになりたいあなた
そんなあなたにおすすめの、

韓国語のスキルを劇的にアップさせる方法

について具体的に説明したい。


この記事に書いている方法をとるだけで、あなたは
  • 韓国語のボキャブラリーは飛躍的にアップし
  • ネイティブも驚くほど自然な韓国語をあやつる
ことが可能になる。

この記事を書いている私、ぽぽろんは、独学で韓国語をマスターした。

韓国語の検定試験である

  • 韓国語能力試験6級【リスニング満点】
  • ハングル検定1級【面接 A】

には、どちらも約1ヵ月半の勉強で一発合格している。

韓国に行くといつもネイティブにまちがわれる。

韓国旅行に格安で行く方法を日々研究し、2ヵ月に1回は韓国旅行を楽しんでいる。


私が、韓国語の勉強を
  • 韓国語の本を読む
方向にシフトしたのは、
  • ハングル検定1級
に合格したのがきっかけだった。

ハングル検定の勉強をする中で、それまでの
  • 韓国ドラマの聞き取り中心
という方法の限界を感じ、
  • 韓国語の文章を読む
という方法を、積極的に取り入れるようになった。

 
【ハングル検定1級】に合格する3つの方法「過去問」 「韓国映画(字幕なし)」「新聞の社説の音読」

 
ハングル検定1級の問題は、ネイティブの韓国人でも難しいといわれているくらいだ。

四字熟語もたくさん登場する。

でも、それらの勉強を深めることで、私の韓国語力は、その後、飛躍的に伸びることになった。

 
【秘密の森】おすすめのドラマで四字熟語をガンガン覚えてハングル検定に合格する方法

 
韓国語の勉強というと、
  • 韓国ドラマを見てネイティブの韓国語に慣れる
というのが重要とされている。

もちろん、これは事実だ。

でも、この勉強法には、実は限界がある。
  • 読む力をつける
というトレーニングが、決定的に欠けているからだ。

 
日本人であっても、本をまったく読まない人と、本をたくさん読んでいる人とでは、
  • 話す日本語の内容が違う
ということは、実感としてわかると思う。

これは、韓国語でも同じことなのだ。


韓国語の小説を読むことで、本格的な韓国語の力がつく

日本語と同じレベル、とまでは行かなくても、韓国人が普通に読むような小説を読むことで、
  • 本格的な韓国語の力
が身につく。

ここで、あなたは、
  • 韓国語の日常会話もできないのに、小説なんて
と尻込みするかもしれない。

でも、その考えはまちがっている。

スポーツでも、基礎体力をつけるためには、
  • 筋トレ
  • ランニング
という2つのトレーニングが必要になる。

韓国語の勉強においても、
  • 聞き取る力
  • 読む力
という2つの能力を同時にバランス良くきたえる必要があるのだ。

ちなみに、読む力がついて来ると、
  • 書く力
は、自然についてくるので、特に心配する必要はない。

まずは、
  • 韓国語を読む
ということに集中しよう。

 
【韓国語】今すぐ実践で使える表現がバンバン身につく勉強法【その方法ではマスターできません】

 

韓国語の小説を読む具体的な方法

 
まず、どんな韓国語の小説を読むか、ということになる。

私のおすすめは、韓国の女性作家の作品を読んで行くことだ。

共感できる部分が多いし、日本語に翻訳されている作品がけっこうあるからだ。


「82年生まれ キムジヨン」がおすすめ

特に、韓国で大ベストセラーになり、日本でも人気の
  • 82年生まれ キムジヨン
はおすすめだ。

82年生まれ、キム・ジヨン (単行本)


文章もわかりやすいし、内容も、感覚的にわかる部分が多いので、無理なく読み進めることができる。

初心者の場合は、
  1. 日本語版
  2. 韓国語版
という順番で読んで行くのがいい。

 
【韓国語】実力がグングンつく小説の読み方【ネイティブ並みになる近道です】

 

①日本語版を先に読む

日本語版は、たぶん集中すれば、2~3日で読めると思う。

忙しいあなたでも、1週間もあれば、読み通すことができるだろう。

②韓国語版を読む

その後、韓国語版(原書)に取り組む。

通常は、韓国の教保文庫のサイトで購入しなければいけないのだが、

この本の場合は、日本のAmazonで購入することができる。

韓国書籍 チョン・ユミ、コン・ユ主演の映画化予定の小説 「82年生まれ、キム・ジヨン:コメントリー・エディション」(100万部突破記念特別版)


韓国語の小説の読み方

 
私がおすすめする方法は、ページ数を決めずに、
  • キッチンタイマー
で時間を測って、毎日少しずつ読んで行くことだ。

できれば朝がおすすめだ。

なぜかというと、朝は、頭がクリアで、韓国語の小説を読む、という、かなり集中力を要することに取り組むのに向いているからだ。

夜、帰宅してからだと、疲れているので、とてもそんな気にはなれない。

私がよくやっていたのは、
  • 電車に乗ったらとにかく韓国語の本を開く
ということだ。

 
【韓国語】朝イチで勉強するとマスターできる理由【脳の仕組みを利用して習慣化する】

 
もちろん、日本語の本のように、早く読むことはできない。

でも、それは当たり前のことなので気にしなくていい。

とにかく、少しずつでも、毎日、韓国語の小説に取り組むことが重要だからだ。

 

読んだページ数と時間を記録する

そして、その日に読んだ韓国語の本の
  • ページ数
  • 読んだ時間
を手帳に記録する。

たとえば、
  • 82년생 김지영    ←本のタイトル
  • P11~12(2ページ)←読んだページ(ページ数)
  • 10分       ←読んだ時間
こんな感じだ。

なぜ記録するかというと、記録しないと、あなた自身が、進歩を実感できないからだ。

 
【韓国語】自分をすごいと思い込んで毎日勉強してネイティブ並みにペラペラになってしまう方法【ドーパミンがどんどん出ます!】

 
私がやっている方法は、本の裏表紙にポストイットを貼り、読んだあと、

日付と上記の情報(本のページ数と読書した時間)を、そのポストイットにメモすることだ。

帰宅後、そのメモを見て、手帳に記入する。

こうやって記録することで、少しずつでも、韓国語の読書が進んでいることを、あなた自身が確実に体感することができる

習慣になると、毎日韓国語の小説を読むことが全然苦痛でなくなってくる。

むしろ、読まない方が、物足りない感じになってくるはずだ。

たまに、忙しかったりして、何日も読まない日が続くこともあるだろう。

その時も、手帳を見返すと、
  • 1週間も読んでいない(;^_^A
という事実に気づくことができる。

韓国語の勉強というのは、自主的に取り組むものなので、なかなか客観的に、自分自身で評価するチャンスがない。

だから、こうやって、自分で振り返るためにも、
  • 記録する
ということが大切になってくるのだ。

 
【韓国語】韓国語能力試験(TOPIK)合格後の勉強法【ネイティブレベルになるための2つの条件とは】

 

【結論】韓国語の小説は難しくない! 今すぐ取り組むべき

 
 
 
韓国語の小説を読むというと、なんだかハードルが高い、と思うかもしれない。

でも、小説を読むことで、もっと韓国語が身近に感じられるようになるはずだ。

そして、作家の豊かな言葉にふれることで、感性をやしなうことができる。

そうすることで、あなたの中の
  • 韓国語で表現できる世界
がどんどん広がっていく。

 
【韓国語】言いたいことがいえないもどかしさを解決する方法【超カンタンです】

 
この快感を味わうと、もう元には戻れなくなる。

今すぐ韓国語の小説を読み始めよう。

そして、韓国語を話したくてたまらなくなったら、

韓国旅行に行こう!!

格安航空券を今すぐ探す!


【韓国語】ほぼ無料でマスターできる超カンタンな方法【スタバのカフェラテ1杯分でOK】

【2020年版】韓国行き航空券と飛行機 おすすめの購入法 【格安で今すぐ行く】

【2020年版】韓国旅行 安い時期に行く方法 「その選び方は間違ってます!」【時間とお金を節約するポイント】

【2020年版】韓国 ソウル 現地払い 格安で ホテル・ゲストハウスを予約する方法





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ