2017 おすすめ 韓国ドラマ 「シグナル 原題 시그널」 第12話 女刑事キムヘスの魅力 はまることまちがいなし!




좋아  Just like joah    시그널 몇부작  한국판 CSI 김혜수  조진웅  이제훈 흥해라


韓国ドラマ 「シグナル 原題 시그널」(キムヘス・イジェフン・チョジヌン) 第12話

これはまるで映画だ。

韓国ドラマは好きじゃない、という人も、このドラマ「シグナル」を見たら、認識が変わるはず。


ストーリーがとにかくよく練られている。


主役のキムヘスとイジェフン。

警察では、キムヘスが上司でイジェフンが部下だ。


二人は、まったく違うところで、一人の人物を通して接点を持つ。


それがチョジヌン。


チョジヌン(イジェハン)は、キムヘスが新人の警察官だったころの先輩刑事であり、あこがれだった人だ。


イジェフンは、偶然拾った無線機(レシーバー)を通して、過去(1990年代)のチョジヌンと交信する。


そして、いろんな未解決事件を解決していく。


過去に適切な捜査をしなかったことが、現在の悲惨な結果を生む。


そのことを警告するようなドラマだ。


ドラマの内容は複層的で、単純ではない。

初めは点のように見えていたいろんな事件が、実は大きな何かでつながっている。


そして12話。


イジェフンの兄が巻き込まれた事件にたどりつく。

その事件の真相を追及しようとしたのもチョジヌンだった。

そして、そのことがチョジヌンを危機に追いやる。


12話のラストは衝撃的だ。



「シグナル」を見ていると、映画館で映画を見ている時のように、画面に吸い込まれる。


息をしているのも忘れるほど、のめりこんでしまう。


特にうまいのは、カットのはさみ方だ。


あるシーンとあるシーンを、その前後を変えたり、時間軸をずらすことによって、まったく違う印象を受ける。

そのへんの編集がうま過ぎる。


時間が入れ替わるというと、SF的で、何それ?と思うかもしれないが、そんな違和感はまったくない。


むしろ、リアルだし、よりいっそう真実に近づく。


スーパーマンのように、過去のすべてを解決して一件落着では決してない。


オフィスの女王≪完全版≫DVDコンプリートBOX [ キム・ヘス ]


U-NEXTで31日間無料見放題!






160207signal2



そこには、現実の生きている人間の生の重みがある。


悲惨な過去があるからといって、決して人生を放棄しないそのひたむきさが胸を打つ。

キムヘスも、イジェフンも、つらい過去を抱えながらも、現実と向き合う真摯な姿勢は一致している。


韓国ドラマ 「シグナル」は、ドラマの展開が一定ではなく、毎回「変数」が入るので、あきることがない。

それでいて、最初からずっと、物語がつながっているところもすごい。


キムヘスが、初めてケーブルテレビ(tvN)に移り、この韓国ドラマ 「シグナル」に出演したことは、賢明な選択だった。


チェジウも、ケーブルテレビ(tvN)で初めて出演した韓国ドラマ「2度目の二十歳 原題 두번째 스무살」が好評だった。



従来の地上波のドラマ作りにも変化が求められているのだろう。

地上波のドラマがデパートだとしたら、ケーブルテレビは専門店。


今は、視聴者の好みも多様化しているし、地上波以外にもたくさんの選択肢がある。

デパートの衰退と、専門店の台頭を見れば、韓国ドラマのこの変化も納得できる。


つまり、いいドラマはどんどんよくなっているし、おもしろくないドラマはどんどん淘汰(とうた)されていく。




登場人物をしぼり、作品性を高めて演出に力を入れる、そんな「本物の韓国ドラマ」が評価される時代が来ているのだと思う。


主人公のアイドル的な人気にのみ寄りかかったドラマは、視聴者にあきられ、支持をえられないのだ。


韓国ドラマのおもしろさがわからない、という人は、従来のドロドロした韓国ドラマのイメージがぬぐえないのだろう。


そんな人はぜひ一度、この韓国ドラマ「シグナル」を見てほしい。


韓国ドラマに対するイメージが大きく変わるはずだ。



U-NEXTで31日間無料見放題!


オフィスの女王≪完全版≫DVDコンプリートBOX [ キム・ヘス ]








韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ