【韓国旅行】クレジットカードを使う4つのデメリット【現金とどちらがお得か】


韓国旅行にこれから行くあなた。

何度も韓国旅行に行っているあなた。

クレジットカードをどのように使っていますか。


この記事を書いている私、ぽぽろんは、独学で韓国語をマスターした。

韓国語の検定試験である

  • 韓国語能力試験6級【リスニング満点】
  • ハングル検定1級【面接 A】

には、どちらも約1ヵ月半の勉強で一発合格している。

韓国に行くといつもネイティブにまちがわれる。

韓国旅行に格安で行く方法を日々研究し、2ヵ月に1回は韓国旅行を楽しんでいる。



そんな、韓国旅行の達人である私からすれば、韓国旅行でクレジットカードを使わないということはありえない。

私の場合、1度韓国に行くと、5日~10日ほど滞在することが多い。

そんな場合でも、持って行く現金は、2~3万円に過ぎない。

これで困ったことはない。

【韓国】現金はいくら持って行くべきか?【外貨両替は空港ですると損します】

クレジットカードを使わず、現金で行く、という人の場合は、
  • 為替レート(円からウォンへの換金率)
を気にすることが多い。

三井住友VISAカード



【韓国旅行】持って行くと便利なクレジットカード〈ベスト3〉【瞬速で作れます】

現金を使う「秘密の理由」とは


また、現金を使う、別の理由もあるかもしれない。

クレジットカードの場合は、明細にすべて記録が残る。

韓流イベントに参加して、グッズを買いまくった場合など、家族に内容がわかってしまう危険性がある。

現金の場合は、言わなければ証拠は残らない(?)ので都合がいい、などだ。←気持ちはわかります(-_-;)

三井住友VISAカード



クレジットカードの方が得なケースが多い


結論からいうと、現在の円安状況では、外貨両替で円をウォンに替えて、韓国で使用するよりも、

クレジットカードの方がお得になるケースが多いといえる。

それ以外にも、韓国旅行でクレジットカードを利用するメリットは多い。

だから、私も、韓国に行くときは、クレジットカードを3枚は持っていくようにしている。


三井住友VISAカード



【韓国旅行】便利なクレジットカードを比較【3枚あれば安心です】

クレジットカード 4つのデメリット

ただ、クレジットカードにもデメリットはある。

そのデメリットについて書いてみたい。

クレジットカードを使うデメリットは、
  1. 予算以上に使いすぎてしまうことがある
  2. 公認の外貨両替所でウォンに両替した方が金額的には得になることが多い
  3. 屋台などではクレジットカードが使えない
  4. 店によってクレジットカードが使えないことがある
この4つになる。

三井住友VISAカード



【韓国旅行】おすすめのクレジットカード 作らないと損します【メリット VS デメリット】

【韓国旅行】キャッシュレスは可能 現金主義は今すぐ捨てるべき【誰も知らないクレジットカードの使い方】

【デメリット1】予算以上に使いすぎてしまうことがある


これが最大のデメリットになる。

財布の中にウォンがあり、それを使うたびに支払っていくと、自然と金銭感覚が生まれてくる。

でも、クレジットカードだと、いつまでたっても、ウォンになじめない。

だから、金銭感覚が身につかない。

1000ウォン札を千円の感覚で支払って、店員にけげんな顔をされたりする。←よくある(-_-;)

でも、これを乗り越えて、常に現金で支払っていると、次第にウォンに慣れてくる。

韓国のお金を扱うことで、そこで生活している人たちの感覚に近づいて行くことができるのだ。

クレジットカードだと、こうはいかない。

現金の場合、当然だが、使うたびに財布の中の現金が減っていく。

それを見て、
  • ちょっと使いすぎたな
と気づいて、調節することができる。

クレジットカードだと、こういう感覚は起こりにくいので、予算以上に使いすぎてしまう危険性があるのだ。

三井住友VISAカード



【韓国旅行】超お得な外貨両替の方法【日本ですると大損するので注意】

【デメリット2】公認の外貨両替所でウォンに両替した方が金額的には得になることが多い


韓国で両替をする場合、一番為替レートがいいのは、

明洞や東大門にある公認の外貨両替所

になる。

【韓国旅行】外貨両替 いつ どこで いくら ウォンに換金するのがお得か?

円安の今でも、このような公認の両替所でウォンに両替すると、金銭的には一番お得になる。

円高になれば、もっとメリットは大きくなるだろう。

あなたが、何度も韓国に行っていて、二泊三日ならこれぐらい使う、ときちんと事前に予測できるなら、

こういう両替所で、その旅行で使う分を両替しておけば、無駄なくお得に韓国旅行を過ごすことができる。

このような公認の外貨両替所は、明洞や東大門にたくさんある。

明洞なら、明洞の街をぶらつきながら、目についた両替所の入り口に掲示されている、
  • その日の円→ウォンの為替レート
をチェックするのがおすすめだ。

2~3軒のレートを見て、その中で一番高い為替レートの店で両替すればいい。

一度にあまりたくさん両替せず、

1~2万円をまずウォンに両替し、足りなくなってきたら、追加で両替するという方法でいいと思う。

足りない分が少額なら、追加の両替はせず、クレジットカードで支払うという方法もある。

三井住友VISAカード



【韓国旅行】クレジットカードの賢い使い方【現金主義だと手数料で損します】

【デメリット3】屋台などではクレジットカードが使えない


明洞などにある屋台では、支払いは現金のみになる。

安い物が多いので、高額紙幣より、
  • 1万ウォン札(約千円)
  • 千ウォン札(約100円)
をたくさん持っていると使いやすい。

その方が店員もよろこぶ。

こういうところで、
  • 5万ウォン札(約5千円)
はあまり使わない方がいい。

だから、両替の時に5万ウォン札はもらわずに、1万ウォン札でもらうのも手だ。

クレジットカード派のあなたも、こういう場合のためには、手元に両替したウォンを持っておく必要がある。

ただ、クレジットカードがあれば、近くのATM(グローバルATM)で、ウォンを1万ウォン(約千円)から引き出すことができるので便利だ。

私は、最近は外貨両替より、クレジットカードの海外キャッシングを使っている。

理由はカンタンで、硬貨が出ないからだ。


三井住友VISAカード



【韓国旅行】外貨両替より海外キャッシングの方が得な理由【あの悩みが消えます】

【デメリット4】店によってクレジットカードが使えないことがある

 


ひんぱんではないが、たまにこういうことがある。

これは、クレジットカードの問題ではなく、店の端末機の問題であることが多い。

だから、私は、こういう場合に備えて、クレジットカードは必ず2枚以上(できれば3枚)持って行くようにしている。

もちろん、時間に余裕があれば、近くで両替してきたりすることもできる。

でも、夜遅い時間帯だったり、近くに両替所がなかったりすると、本当に困る。

だから、使う予定はなくても、ある程度現金を財布に入れておく必要がある。

楽天カード



【韓国旅行】行く前にやることは〈3つ〉だけ クレジットカードは絶対2枚持って行かなければならない理由

【韓国】楽天カード (年会費無料)を使うメリット【デメリットがあったら教えてください】

【結論】クレジットカードをメイン 現金をサブがベスト


これまで、韓国旅行に何度も行っている私の感想としては、
  • クレジットカードをメイン(2~3枚)
  • 現金はサブ
というのが一番おすすめの方法だ。

年会費は永久無料!エポスカード



【韓国旅行】クレジットカードを持ってないけど大丈夫?【損したくないなら現金よりカードが10倍お得です】

韓国旅行で使う費用をすべて現金で、というのは、現実的ではないし、手数料などで損をするケースが多いからだ。

クレジットカードを使うメリット


クレジットカードをうまくつかうと、
  • 航空券の時間変更やキャンセル手続きがスムーズ
  • 商品の返金手続きがカンタン
  • 商品に問題があった時にクレジット会社に相談すれば返金されることがある
  • ホテルなどでの身分保障になる
  • 外貨キャッシングを利用してウォンをATMで引き出せる
  • 海外旅行保険【無料】が付帯しているのでいざという時に安心
  • ロッテ免税店での買い物が割引になる【エポスカード】
  • ポイントがつく
など、メリットの方が多いからだ。

年会費は永久無料!エポスカード



【韓国旅行】1枚だけクレジットカードを作るならエポスカードで決まり【ロッテ免税店で割引になります】

【韓国旅行】海外旅行保険は入るべき?【クレジットカードがあれば不要です】

【韓国旅行】時間がなくても今すぐ作れるクレジットカード【日本でも得します】

もちろん、だからと言って、現金がまったく不要にはならない。

現金はサブとして少額を持っていくのが安全

現金もいくらかは持って行く必要がある。

でも、クレジットカードがあれば、長期の韓国旅行でも、大量の現金を持ち歩く必要がない。

現金をたくさん持ち歩くと、紛失や盗難のおそれがある。

クレジットカードだと、そんな場合でも、電話連絡するだけで、カードをストップさせることができる。

【韓国旅行】現金だけは超危険【クレジットカードの方が安全です】

韓国旅行を楽しむには、クレジットカードは必須だ。

カードのメリットを知って、うまく利用し、韓国旅行を楽しもう。

年会費は永久無料!エポスカード



今すぐ、韓国に行こう!

格安航空券を今すぐ探す!



【韓国旅行】安い時期に行く方法 「その選び方は間違ってます!」【時間とお金を節約するポイント】

【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
【韓国女優】おすすめの顔脱毛 今すぐピカピカ つるつる 光る肌になる方法 【ぷるぷる肌になります】





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ