【2020年版】韓国旅行 おすすめの必需品はクレジットカードとポケットwifiルーターだけ【超軽量で行くのが正解】

 
韓国旅行に行こうとしているあなた。

準備はOKですか?

格安航空券の比較サイトで航空券をゲットしたら、あとは旅行の日を待つだけ。

【2020年版】韓国行き航空券と飛行機 おすすめの購入法 【格安で今すぐ行く】


韓国旅行に行くなら、そんなにたくさんの持ち物は必要ない。

逆に荷物が多すぎると、旅行がたいへんになってくる。

この記事を書いている私、ぽぽろんは、独学で韓国語をマスターした。

韓国語の検定試験である

  • 韓国語能力試験6級【リスニング満点】
  • ハングル検定1級【面接 A】

には、どちらも約1ヵ月半の勉強で一発合格している。

韓国に行くといつもネイティブにまちがわれる。

韓国旅行に格安で行く方法を日々研究し、2ヵ月に1回は韓国旅行を楽しんでいる。


荷物はできれば、機内に持ち込みできるサイズのキャリーバックとリュック、MUJIのサコッシュ(超シンプルなショルダーバッグ)ぐらいにとどめるのが、韓国旅行の達人がおすすめする方法だ。

韓国旅行】持って行くと便利な物 ベスト7【これがあると安心】

【韓国旅行】持って行く物 格安航空 LCC エルシーシー 【超軽量化でピーチの重量制限をクリアする方法】
本当に必要なのは、
  • クレジットカード
  • ポケットwifiルーター
ぐらいだ。

リュックだけでもいいが、旅行中に財布とかパスポートを入れるなら、無印良品のサコッシュがあるともっといい。

リュックから財布を取り出すのは面倒だけど、サコッシュだとサッと取り出せるからだ。

関西空港には、無印良品のショップがあるから、出発前でも購入できる。

価格も990円とお手頃だ。

特に内ポケットもなく、ペタッとした作りなのがかえっていい。
  • ミニ財布
  • スマホ
  • ポケットルーター
  • メモ帳とペン
を入れるぐらいなので、このサイズ感がいい。

特に、バスに乗る時、降りるときは
  • 交通カード 교통카드
を瞬時に取り出さなければならないので、これが役に立つ。

リュックは、軽い物がひとつあると、買い物をしてもリュックに放り込めるので両手があいて便利だ。

韓国旅行では、ふだんの数倍歩くことになるので、両手をあけておく、ということが超重要になる。

←私の場合、道に迷ってムダな距離を歩くので、3万歩以上になる。(;^_^A

【体験談あり】韓国 ソウル 江南 ゲストハウスに泊まってみた!「ホテルと同じ」と思ってるあなた、とんでもないことになりますよ


夏に、釜山の近くにあるトンヨン(統営)という港町に行った時は、山で迷子になりかけたこともある。←水もなくて危なかった💦

【統営 (トンヨン)통영】② 弥勒山の頂上を目指す危険な山登り【歴史ドラマの主人公になりました】

【韓国旅行】超効率のいい予約の順番【①航空券 ②wifiルーターレンタル ③ホテル】

【必需品1】 クレジットカード

メリット① 外貨両替不要

 
はっきり言って、クレジットカードがあれば、現金もいらない。

もちろん、いざという時のために、いくらかは現金を持って行く必要がある。

クレジットカードには、
  • 海外キャッシング
という便利な機能がついているので、これを使えば、韓国内にあるATMで、ウォンを
  • 1万ウォン(1000円)~
引き出すことができる。

ソウル市内にある両替所の場合、5000円以上からでないと両替できなかったりする。

でもクレジットカードの海外キャッシングを使えば、少額から現地通貨(ウォン)を引き出すことができるので便利だ。

もちろん、ATM手数料がかかるので、あまりひんぱんに引き出すと、手数料がかさむことになる。

ある程度考えてから、まとまった額(最低でも3000ウォンぐらい)を引き出すようにしよう。

CITI BANKのATMなら、ATM利用料が無料なので、見かけたらそちらで引き出すといい。

 
もう両替所に行く必要もない。

実際、私は最近は、クレジットの海外キャッシングを利用してウォンを引き出している。

この方法だと何が便利かというと、
  • よけいな小銭がたまらない
ことだ。

両替のたびに、使うあてのない小銭がどんどんたまるのは、本当にいやだった。

でも、クレジットカードの海外キャッシング機能を使ってからは、その悩みから解放された。

韓国に行く時は、普段の長財布ではなくミニ財布を持って行くが、小銭を入れると、すぐにパンパンになってしまう。

 
クレジットカードの海外キャッシングなら、そんな心配もない。

利息が気になるかもしれないが、両替所でも手数料を取られるので、それほど違いはない。

【韓国旅行】外貨両替より海外キャッシングの方が得な理由【あの悩みが消えます】

【韓国旅行】おすすめのウォン両替方法【いつ・どこで・いくら替えるのが一番お得か?】

【韓国旅行】クレジットカードを絶対に持って行かなければならない3つの理由【今すぐ作って得しよう】

三井住友VISAカード


なら、帰国後すぐに、三井住友銀行のATMから使った分を返済することも可能だ。

三井住友VISAカード


三井住友カードのメリットは、なんといっても、そのブランドにある。

ステータスを感じることのできるカードなので、持っているだけで安心だ。

電話での対応もとても丁寧なので、1枚は持っておきたいクレジットカードだ。

三井住友VISAカード


メリット② 海外旅行保険がついている【無料】

クレジットカードには、顧客サービスとして、海外旅行保険が付帯している。

韓国旅行に行くたびに、海外旅行保険に加入する人も多いと思うが、私は一度も入ったことはない。

万一に備えるなら、無料で海外旅行保険が付帯しているクレジットカードを利用するのがベストだ。

特に、エポスカードの場合、カードを持っているだけで、海外旅行保険が適用される【自動付帯】ので超便利だ。

【韓国】海外旅行保険に入らなくても大丈夫【クレジットカードに無料でついてます】

発行も早いので、韓国旅行が決まったあとで申し込んでも間に合うから、今すぐ申し込んでおこう。

三井住友VISAカード


次の2つのクレジットカードは、
  • 利用付帯
になる。

三井住友VISAカード


楽天カード


利用付帯というのは、具体的にいうと、このカードで
  • 航空券
  • パックツアー
  • 国内の空港までの交通費
を支払った時に、海外旅行保険が適用されるシステムだ。

特に、

楽天カード


の場合、楽天トラベルなどで韓国旅行の航空券を購入すると、ポイントもたまるのでお得だ。

たまったポイントを日常の買い物で利用することもできる。

とにかく1枚は持っておきたいクレジットカードだ。

楽天カード


【韓国】楽天カード (年会費無料)を使うメリット【デメリットがあったら教えてください】

【韓国旅行】おすすめのクレジットカードを3つ紹介【今すぐ作らないと損します】

楽天カード


クレジットカードの海外旅行保険は、持っているカードが多いと、その分保障も上乗せになるので、できれば3枚は作っておいた方がいい。

私も韓国に行くときは、特定のカードが使えないような場合に備えて、3枚は持っていくようにしている。

【韓国旅行】便利なクレジットカードを比較【3枚あれば安心です】

メリット③ ロッテ免税店での買い物がさらに割引に【エポスカード】

エポスカードの場合、ロッテ免税店での買い物が割引になるサービスがある。

特に韓国によく行って、免税店での買い物が多いあなたなら、ぜひ持っておきたいカードだ。

年会費は永久無料!エポスカード


【韓国旅行】1枚だけクレジットカードを作るならエポスカードで決まり【ロッテ免税店で割引になります】

年会費は永久無料!エポスカード


【必需品2】ポケットwifiルーターは日本でレンタル

韓国旅行でなくてはならないのが、
  • ポケットwifiルーター
だ。

これがないと、移動中にスマートフォンを使えない。

【韓国】wifiルーター レンタル 比較 宅配は一択【選ぶポイントは2つだけ】

もちろん、韓国は日本以上に、公共のwifi ワイファイが発達している。

でも、空港、ホテル、バス、カフェにばかりいるとは限らない。

それ以外の場所でもサクサク使うなら、ポケットwifiルーターは必須だ。

それに、公共wifiの場合、個人情報流出の危険性もある。

たいせつなあなたの情報を守るためにも、海外では、ポケットwifiルーターを利用するのがベストだ。

【韓国】ソウル 〈ポケットwifi レンタル〉を仁川空港でする人は損している理由【ホテルのワイファイは超危険です】

ポケットwifiルーターは、韓国の空港でもレンタルできる。

料金は、韓国でレンタルした方が安い。

でも、手間を考えると、日本で用意していった方がいい。

それは、
  1. 在庫がないことがある
  2. 返却する手間がかかる
という2点の問題があるからだ。

韓国専用ポケットwifiルーター


【韓国旅行】wifi ワイファイルーターを現地 仁川空港でレンタルする方法 【当日 現金払い可能】
在庫がないことがある
仁川空港で、外国人観光客が、wifi窓口に列をなしているのをよく見ると思う。

混雑する時期だと、この列に長い時間並んで順番を待たなければいけない。

そうなると、韓国に着いたのに、また列に並び、手続きをして、とよけいな時間がかかって旅行をスタートするのが遅れる。

また、大量の顧客が押し寄せる場合、在庫がなくてレンタルできない可能性もある。

日本でレンタルしていけば、韓国に着いた瞬間からwifiルーターが利用可能になるので、まったく手間がかからない。

韓国専用ポケットwifiルーター


【韓国旅行】 Wifi ワイファイ レンタル おすすめのポケットルーター 【2つだけ】

【韓国旅行】比較 wifiポケットルーターレンタル VS SIM シムカード どっちがいいの?【格安航空にピッタリなのはコレ】
返却する手間がかかる
実をいうと、これが一番わずらわしい。

帰りの時間というのは、
  • 荷物がたくさんある
  • 疲れている
というのが普通なので、ポケットwifiルーターの返却というのは、本当に無駄でしんどい時間になる。

また、仁川空港行きのリムジンバスは、出発ロビーに到着する。

でも、たいていの場合、wifiルーターのレンタル窓口は1階の到着ロビーにある。

つまり、wifiルーターを返却するためだけに、わざわざ1階まで行かないといけないわけだ。

しかも、バスが遅れて、出発時間が迫っていたりすると、これは本当に大きな時間のロスになる。

せっかくの楽しい韓国旅行の余韻を楽しむ余裕までなくなってしまう。

日本で宅配レンタルした場合は、

韓国専用ポケットwifiルーター


なら、帰国した翌日に、返却用の封筒に入れてポストに投函するだけでいいので楽ちんだ。

返信用の送料も無料なのは、

韓国専用ポケットwifiルーター

だけだ。
ただ、人気なので、繁忙期だと在庫がない場合があるので、航空券を予約したら早めに申し込んでおこう。

楽天IDやアマゾンのIDでも購入できるので、手間いらずだ。

韓国専用ポケットwifiルーター


イモトのWIFI


もいいが、もしあなたが時間的に余裕があるなら、

韓国専用ポケットwifiルーター


をおすすめする。

私の場合、出発までに時間がある時は

韓国専用ポケットwifiルーター


を利用し、直前になってしまった場合は、

イモトのWIFI


を使っている。

国内の空港でレンタルするなら、迷いなく

イモトのWIFI


にしておくと便利だ。

【結論】楽しく身軽な韓国旅行のためには準備が超重要

韓国旅行に行き慣れてくると、どんどん荷物は減ってくる。

必要なものが何かがわかってくるからだ。

いらないものを持ち歩くと、結局しんどい思いをするだけだ。
  1. クレジットカード
  2. ポケットwifiルーター
  3. スマートフォン
この3つがあれば、どこへでも行ける。

ホテルの予約もサクサクできる。

スマートフォンは、最新機種ほどバッテリーの持ちが良かったり、写真の画像の解像度が高かったりするので、できれば適当な時期にバージョンアップするのがおすすめだ。

私は2年に1階は買い替えるようにしている。

旧機種でも行ける気がするが、買い替えると、そのたびに、その便利さに驚く。

私が今使っているのは、
  • iphonX
だが、充電時間もすぐだし、バッテリーの持ちも、以前のiphon7よりはるかにいい。
これに買い替えたおかげで、それまで韓国に行く時には必ず持っていっていた予備のバッテリーも不要になって、荷物がひとつ減った。

技術の革新の速度は速いので、その恩恵にはあずかるのが賢い方法だと思う。

買い替えにかかった費用は、便利さでじゅうぶんおつりがくる。

とにかく、一番重要なのは時間、ということを忘れないようにしよう。

そして、今すぐ韓国に行こう!!

韓国専用ポケットwifiルーター


【2020年版】韓国行き航空券と飛行機 おすすめの購入法 【格安で今すぐ行く】


年会費は永久無料!エポスカード


三井住友VISAカード


【2020年版】韓国行き航空券と飛行機 おすすめの購入法 【格安で今すぐ行く】

【2020年版】韓国旅行 安い時期に行く方法 「その選び方は間違ってます!」【時間とお金を節約するポイント】

【2020年版】韓国 ソウル 現地払い 格安で ホテル・ゲストハウスを予約する方法





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ