韓国語で「ぎっくり腰」「こむら返り」を何という?「ヤジャタイム」ってどういう意味?これを知れば韓国ドラマがもっとおもしろくなる





150922jisyo1-shiraberu


韓国語にはいろんな表現がある。

そんな表現を知っていると、韓国ドラマの聞き取りに役立つ。

ぎっくり腰のことを

허리에 담이 들다

という。

「담」というのは、漢医学的な表現だ。

こむら返りは、

다리에 쥐가 나다

という。

 

손발이 오그라들다

というのは、「照れくさい」とか「恥ずかしくてたまらない」という意味で使われる。

 

야자타임

というのは、日本語に訳すと「無礼講」に近い。

韓国では、パンマル(반말)は友人や親しい間柄でつかうものだが、それを年上の人に対しても使う、ということで、

互いの年齢を無視して、相手に敬語を使わずに話す時間

のことを言う。

150919bihada-suiminbusoku


また、

계급장 때고 얘기하다

「계급장」は「階級章」という意味だから、地位や役職抜きで、対等の立場で話をするという意味だ。

 

 

총대를 메다

誰も自ら引き受けようとしない共同のことについて代表になる

という意味だ。

韓国ドラマ「弁護士の資格~改過遷善」(キムミョンミン

の中で、財閥グループの顧問弁護士が、財閥の中で「誰が代表してグループの罪を背負うのか?」というような意味で使っていた。

 

《送料無料》弁護士の資格〜改過遷善 DVD-BOX1(DVD)

 

십년 묵은 체증이 다 내려간다

これは、「(長年の)胸のつかえがおりてがスカッとする」という意味。

 

 

입이 열개라도 할 말이 없다.

直訳すると、「口が10個あっても、言う言葉がない」

だが、

 弁解の余地がない

というような意味だ。

 

 

こういう韓国語の表現のニュアンスがわかると、韓国ドラマがどんどんおもしろくなる。

ものごとのたとえ方に、韓国の歴史や価値観があらわれていて楽しい。




1日15分であなたの韓国語をぐんぐん伸ばす!~通訳だから知っている韓国語脳のしくみを大公開~【元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法・マスターコース】



今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」



ではまた

2 Responses to “韓国語で「ぎっくり腰」「こむら返り」を何という?「ヤジャタイム」ってどういう意味?これを知れば韓国ドラマがもっとおもしろくなる”

  1. 신(申) より:

    안녕하세요 私は夫が日本人の韓国の主婦です。本文中ぎっくり腰の一般的表現を追加したいと思います。お役に立って下さい。
    갑자기 허리가 삐끗하다
    허리를 삐끗하다
    허리(근육)이 놀래다
    허리를 놀래다

    • ぽぽろん より:

      貴重な情報をありがとうございます!!

      色んな表現があるんですね。

      また、ブログの記事に書きたいと思います♪

      감사합니다!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ