2016 おすすめ 韓国ドラマ 「キリ」 チヒョヌ(イスイン) 勇気ある人間は恐怖を乗り越えて 社会を変革する 「ミセン 未生」を超えるドラマ


151225KIRI

韓国ドラマ 「キリ」

は、もともとネットで連載された漫画が原作のドラマだ。

韓国では、ネットで連載された漫画がドラマになるケースが多く、その多くがドラマとしてもヒットしている。

社会派のドラマとしては、

韓国ドラマ 「ミセン 未生」(イムシワン)

が有名だ。


ミセン -未生ー DVD-BOX1 [ イム・シワン ]

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

 

この韓国ドラマ「キリ」は、「ミセン 未生」のもう少し先を行っている。

ドラマの中で登場するセリフのひとつひとつにハッとさせられるのだ。

主人公のチヒョヌ(イスイン)は、陸軍士官学校を出て、陸軍士官となる。

だが、自分は軍人になれないことを知る。

ドラマの中で、現在と、過去の軍隊時代のシーンが交互に登場する。

かつて、陸軍士官学校で、上官が不正選挙を誘導したことがあった。(この問題は実際に韓国であったことだ)

チヒョヌは、同期会の集まりで、挙手をし、壇上に上がって、この事実に対し抗議する。

だが、結局このことが元で、上官に目をつけられる。

チヒョヌの味方をしてくれた上官もいたが、誰もがチヒョヌからすれば、自己の地位を守ろうとしている人間だ。

そんな中で、チヒョヌが軍生活で学んだ言葉

 

용기만 있고 공포를 모르는 군인은 엉뚱한 전투에서 가차없이 죽는다.

勇気だけあって、恐怖を知らない軍人は、思いもかけない戦闘で、容赦なく死ぬ。

 

このセリフが、韓国ドラマ「キリ」の中で、何度となく登場する。

 

【DVD】イニョン王妃の男 DVD-BOXIチ・ヒョヌ [VPBU-15818]

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

 

チヒョヌは、自身を

勇気だけあって、恐怖を知らない人間

と自覚しているのだ。

 

だが、多くの中間管理職が、会社の言いなりになって、現場の従業員を追いつめる中、一人孤独に会社の不正とたたかうチヒョヌを、少しずつ周囲の人間が理解し始める。

 

「ミセン 未生」も「キリ」も、韓国のリアルな現実をえがいている。

 

実際に、「キリ」の背景は、韓国で実際にあった、外資系スーパーでの労働運動がテーマだ。

 

ドラマが回を重ねるとともに、登場人物たちそれぞれが抱える、切実な人生がえがかれる

 

それはまさに、自分自身の人生かもしれない。

 

ほんの一握りの、現状を変えようとするチヒョヌのような人間の存在によって、社会が少しずつ良くなっていくのだ、という確信がこのドラマにはある。

 

日常の中で正義を実現することが困難であることを多くの人は知っている。

 

だが、チヒョヌのように、不正を見過ごすことができない、勇気ある人間は、そんな恐怖を乗り越えて、

キリ 송곳

として、現実に風穴をあける。

 

もしかしたら、勇気は、恐怖を乗り越える武器なのかもしれない。



ミセン -未生ー DVD-BOX1 [ イム・シワン ]

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

 







韓国ドラマ ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ