韓国語のリスニング力を努力せずに伸ばす秘密の方法【知らない単語は聞き取れません】

韓国語のリスニング力を努力せずに伸ばす秘密の方法【知らない単語は聞き取れません】


ハングル検定でも、韓国語能力試験【TOPIK】でも、リスニングはかなり大事。

でも、私にいわせると、このリスニングでつまずいているようではまだまだ。



なぜなら、試験に出てくるリスニングの内容はとても簡単だから。

特に、韓国ドラマをよく見ているあなたなら、それほど聞き取りには苦労しないはず。


だから、試験対策としては、試験に出たリスニングの過去問題を研究するよりは、どんどん韓国ドラマを見た方が効果的。

試験に出るリスニングは、日本でいえば、NHKのアナウンサーが話す日本語のようなもの。


とても正確な発音で話してくれるので、韓国ドラマに出てくるセリフよりは、何倍も聞き取りやすいからだ。

もし、このリスニングが聞き取れないとしたら、あなたの単語力に問題がある。


この記事を書いている私、ぽぽろんは、独学で韓国語をマスターした。

韓国語の検定試験である

  • 韓国語能力試験6級【リスニング満点】
  • ハングル検定1級【面接 A】

には、どちらも約1ヵ月半の勉強で一発合格している。

韓国に行くといつもネイティブにまちがわれる。

韓国旅行に格安で行く方法を日々研究し、2ヵ月に1回は韓国旅行を楽しんでいる。




【2020年】韓国語を韓国ドラマで勉強する3つのメリット【TOPIK6級でリスニング満点を取った勉強法】

知らない単語は聞き取れない


韓国語が聞き取れない、という場合は、2つのケースがある。

 
  1. 単語自体を知らない
  2. 文脈がわからない
 

単語自体を知らない

単語自体を知らなければ、意味がわからないので、聞き取りもできない。

これは日本語の会話でも同じ。

 
全然知らない専門用語などの場合、音としては認識できても、意味としては入ってこない。

リスニングができない、という人は、多くの場合、知っている韓国語自体が少ない、ということがいえる。

 
対策としては、基本的な単語(入門のテキストのに載っているレベル)をまず、しっかり覚え、あとは、

韓国ドラマをガンガン見て、知っている単語の数を増やしていくことだ。


【韓国語】単語の意味を完ぺきに理解しつつ大量に覚える方法 【韓国ドラマが最高】


 
もっと、上級レベルになると、小説を読んで、抽象的な表現を増やしていく、という訓練をすることになる。

ただ、一般の会話レベルでは、小説まで読みこなせる程度でなくても、十分通じる。

 
  • 韓国ドラマがだいたい聞き取れる
 
くらいのレベルになると、小説を読んでも、そこに出てくる表現がすぐに理解できるようになっているはずだ。


【韓国語】初めて読む小説 おすすめの本 ベスト3【誰も知らない韓国語上達法】

 

文脈がわからない

単語を知っていても、文脈がわからないと、聞き取れない。

この場合は、会話の流れから、単語を推測する能力が必要になる。

 
この場合は、単語力そのものはある。

でも、状況を読めないので、どの単語かわからず聞き取れない、ということになる。

 
こういうケースでは、聞き取れない会話の一部を

 
  • 部分リピート【A-Bリピート】
 
して、何回も聞きまくる、という方法が役に立つ。

 
単語自体を知らない場合は、何回リピートしてもわからないが、単語を知っているのに、文脈がつかめていない場合は、この方法で、ある瞬間にパッとわかることがある。

 
意味がさっと下りてくるような感覚だ。

 
でも、これでもわからない場合もある。

こういう場合は、残念ながら、放置するしかない。

 
いつかわかる時が来るので、こだわらずにあきらめるのだ。

こういう割り切りが必要な場合も結構ある。


【韓国語】リスニング力を劇的にアップさせる3つの方法【ポイントは「完ぺき主義」を捨てること】


【韓国語】韓国ドラマでマスターするために必要なもの 【リピート機能のないレコーダーはゴミ】


 

リスニングとリーディングを同時に伸ばす


リスニングばかりやっても、ボキャブラリーが増えるわけではない。

リーディングを取り入れることで、語彙は増えていく。

 
  • 知らない単語は聞き取れない
ので、知っている単語を増やすことで、リスニングもしやすくなる。

 
ただ韓国語をたくさん聞く、という方法よりは、

 
  • 韓国ドラマを見て、文脈から単語を判断する
 
というトレーニングが効果的なのは、こういう理由による。


【2020年】韓国語の勉強 リスニングとスピーキング どちらをきたえるのがいいのか【音読は効果なし】
 
また、韓国ドラマでも、法廷物や政治物は、四字熟語がよく登場する。

新聞の社説などを読んでおくと、こういう四字熟語にも強くなる。

 
特にハングル検定1級は、四字熟語や、ちょっと固めの表現が好んで出題されるので、普段から、ネットで新聞の社説などを読むのがおすすめだ。

【秘密の森】おすすめのドラマで四字熟語をガンガン覚えてハングル検定に合格する方法

 

【結論】韓国ドラマでボキャブラリーを増やし、リスニング力を高めよう


韓国ドラマをジャンルにこだわらず、たくさん見ていると、いろんな用語にも詳しくなる。

実際は、難しい専門用語でも、おもしろいドラマの場合は、どんどん頭に入ってくる。

 
四字熟語でも、好きな韓国俳優がしゃべっていると、記憶に残る。

 
つまり、韓国ドラマを見ることは、

 
  • 単語力
  • リスニング力
 
を伸ばす、一番いい方法だということになる。


【韓国語】韓国ドラマを見ながら単語のボキャブラリーを爆速で増やす方法【目指せネイティブ】

 
韓国ドラマをまずは字幕付きでたくさん見て、韓国語の表現に慣れることで、聞き取りの力もアップするし、

あなたの中に、韓国語の日常表現がどんどんストックされていくことになる。

 
しかも、韓国語を勉強している、と意識することなく、楽しみながら。

時間をムダにしないためには、いつでも韓国ドラマを見ることができる環境をつくることが大切。

 
おすすめの方法は、

スカパー!韓流チャンネル


だ。

 
24時間ずっと番組を放送しているので、いつでも韓国語にふれることができる。


【スカパー 韓流セット】おすすめのチャンネルを選ぶ方法と料金 【韓国ドラマはKNTVかKBSワールドの二択】

 
韓国ドラマばかりだとあきるけど、韓流チャンネルの場合、バラエティや、K-POPやニュース番組もあるので、

いろんな情報にふれることができるのが魅力だ。

 

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込


 
韓国ドラマをガンガン見て、話せる韓国語を身につけ、韓国語を使いたくなったら、

今すぐ韓国に行こう!

 

【2020年版】韓国行き航空券と飛行機 おすすめの購入法 【格安で今すぐ行く】

【2020年版】韓国旅行 安い時期に行く方法 「その選び方は間違ってます!」【時間とお金を節約するポイント】

【2020年版】韓国 ソウル 現地払い 格安で ホテル・ゲストハウスを予約する方法






 

スカパー!韓流チャンネル

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ