2016 おすすめ 韓国映画 「ユゴ 大統領有故」 日本語と韓国語の「タイトル」が違い過ぎて、見た映画をまたツタヤでレンタルしてしまった話

kimnamgil

この間のブログで、韓国ドラマのタイトルが、日本で放映される時に変わる例について書いた。


 2016 おすすめ 韓国ドラマ 「パンチ~余命6ヶ月の奇跡 原題 펀치」 日本語タイトルはまちがっている!! 「パンチ」の本当の意味に迫ってみた

「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」→ 韓国語のタイトル 「パンチ 펀치」

となっていた、あのケースだ。



その場合、

1 韓国語のタイトルをそのまま日本語に翻訳したもの

もあれば、

2 完全に違うタイトルになっているのもある。

また、3つ目のバージョンとして、

3 元のタイトルに少し足したり変えたりしたもの

など。


有名な例でいうと、

「宮廷女官 チャングムの誓い」(イヨンエ

は、韓国語では、

대장금 (大長今)テジャングム


と短い。


「宮廷女官 チャングムの誓い」は、今ならU-NEXTで無料で見ることができる。


U-NEXTで31日間無料見放題!


ソジソプが出演した

韓国ドラマ「ファントム」

も、インターネット犯罪をえがいた、おもしろいドラマだったが、元の題名は、

「유령(幽霊)」

だ。


yooryung


韓国と日本でまったく違うタイトルになっている。


このまったく違うタイトルになっていたためにカン違いした例が、

キムナムギル兵役入隊前に出演した

 韓国ドラマ「赤と黒」

である。

これの韓国語のタイトルは

  나쁜 남자 (悪い男)

とストレートだ。

この時も、別のドラマだと思って、また見ようとしたことがある。


たぶん、「赤と黒」という日本語の題名は、スタンダールの小説「赤と黒」からとったのだろう。

凝り過ぎ、というか、これはちょっとわからない。



キムナムギルの韓国ドラマ「赤と黒」は、今ならU-NEXTで無料で見ることができる。


U-NEXTで31日間無料見放題!




タイトルが韓国語版とまったく変わっていて、一度見た韓国映画を、違う映画だと思ってツタヤでまた借りてしまったこともある。

それが、

韓国映画 「ユゴ 大統領有故」

韓国語の原題は、「그때 그 사람들 (あの時、あの人たち)」

 

おまけにツタヤのビデオのケースを開けたら、ぜんぜ違うDVDが入っていた、というオチつきだ。

(家に帰ってから気づくことになる。汗)


違うDVDが入っていたのは、おそらく、何本かまとめてDVDを借りた前の客が、ケースと本体を入れ間違えて返却し、ツタヤ側もケースの中を確認せずにそのまま棚に戻していたのだろう。


今のツタヤのやり方では、こういうミスが発生した時に、元のDVDを探しだすのは、至難のわざになる。

私が指摘した時に、店員はかなりあわてていた。


そして、それからしばらくして同じ店に行き、ケースの中身も確認してから、この

 韓国映画「ユゴ 大統領有故」

をまた借りて来た。


ツタヤにも、私のような韓国ドラママニアを採用すれば、こんなミスはなくなると思うのだが。。。

自分の好みで、勝手に棚の配列を変えたりしそうだが。

 

 

この映画の場合、もうひとつ大きな特徴がある。

韓国では冒頭のシーンと最後のエンドロールのシーンが音だけで、画面が真っ黒になっているのだ。

当時(2005年)、映画の内容をめぐって、訴訟で争われたからだ。


韓国では見ることができないカットされているシーンが、日本語版のDVDでは、すべて見ることができる。

そういう意味で、レンタルで借りて見る値打ちがあった。

 

次のシーンは、韓国では、


   画面が真っ黒で、音だけが流れた


という、韓国映画 「ユゴ 大統領有故」のエンドロールのシーンだ。







ちなみに、「유고(ユゴ)」というのは、韓国語の辞書によると、

  특별한 사정이나 사고가 발생하는 것

特別な事情や事故が発生すること


とある。


映画自体は、実際に70年代に韓国であった、あの有名な事件をモチーフにしたイムサンス監督の映画だ。



出演する俳優たちも、


 ハンソッキュ(韓国映画「シュリ」・韓国ドラマ「根の深い木」

 ペクユンシク(韓国映画「インサイダーズ/内部者たち」

 ユンヨジョン

など、演技派ぞろいなので、見ごたえがある。

 

こういうジャンルの映画となると、U-NEXTにはなかなかない。

 

やはり、DVDでレンタルして見るしかない。

 

そして、この韓国映画 「有故(ユゴ)大統領有故」をDVDで見てよかったのは、

 韓国語字幕

が出るところ。

 

どうしても聞き取れないセリフを、韓国語字幕で確認することができた。

 

韓国映画 「有故(ユゴ)大統領有故」は、ゲオ宅配レンタル
でレンタルすることができる。

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

 

ただ、私としては、この

 韓国語字幕を見る

というやり方は邪道のような気がしている。


自分の耳で聞いて聞き取ることができた韓国語は、本当の実力になるのだが、韓国語字幕を見てわかっても、カンニングをしたような気がするのだ。


本当の韓国語のリスニングの力は、やはり、


  耳をすまして、前後の文脈から言葉を推理する


という、汗を流したトレーニングの中でつちかわれるのだと思う。

 

日本の場合、基本的に、韓国ドラマのタイトルを日本語にする場合、


  「サブタイトルをつけるのを好む傾向」


があるような気がする。

韓国では、あまりそういうことはしない。

だから、韓国語のタイトルはたいていシンプルだ。




日本語ではよく「行間を読む」ということが言われる割に、タイトルに関しては、少々おせっかいな気がしてならない。


最後に、日本でも大ヒットした映画

「カンナさん大成功です!」(キムアジュン・チュジンモ)


kimahjoong


だが、

韓国語のタイトルは、

「미녀는 괴로워(美人はつらい)」

である。

こちらの方は、日本語のタイトルを考えた人のセンスに軍配を上げたい。

韓国映画「カンナさん大成功です!」は、ゲオ宅配レンタルでレンタルできる。

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

 

U-NEXTで31日間無料見放題!

よかったら、こちらの記事もどうぞ!!

2016 おすすめの韓国ドラマを「無料」で見放題!!レンタルショップに行く必要なし!






韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ