【韓国】海外旅行保険に入らなくても大丈夫【クレジットカードに無料でついてます】



私が海外旅行保険に加入しない理由


この記事を書いている私、ぽぽろんは、独学で韓国語をマスターした。

韓国語の検定試験である

  • 韓国語能力試験6級【リスニング満点】
  • ハングル検定1級【面接 A】

には、どちらも約1ヵ月半の勉強で一発合格している。

韓国に行くといつもネイティブにまちがわれる。

韓国旅行に格安で行く方法を日々研究し、2ヵ月に1回は韓国旅行を楽しんでいる。



こんなにしょっちゅう韓国に行っている私だが、

韓国旅行のたびに、別途、海外旅行保険に入ったことはない。

理由は、クレジットカードを複数もっていて、そのクレジットカードに無料の海外旅行保険がついているからだ。

韓国で急に体調が悪くなって病院に行くような事態はまずない。

現に、私は、ここ数年間、
  • 2ヵ月に1回
は、韓国旅行に行っているが、韓国で病気になったり、事故にあったりしたことは一度もない。
  • 道に迷って歩き過ぎて、毎日3万歩以上歩いて、日本に帰って来てから1週間ヒザが痛かったり
  • 道に迷って、キョチョンチキンの場所をグーグルアプリで探せず、結局晩ご飯を食べ損ねて飢えたり
ということはあった。

【韓国旅行】クレジットカードを持ってないけど大丈夫?【損したくないなら現金よりカードが10倍お得です】

【海外旅行保険】韓国でケガ・病気になった時の費用が保障される


もちろん、クレジットカードについている無料の海外旅行保険には、
  • 韓国でケガ・病気
になって、治療・入院した時の保障はバッチリついている。

でも、ここ数年、これだけの頻度で韓国旅行に行っている私にそんな事態が起きていないので、

あなたにとっても、この保障はあまり、必要とはいえないかもしれない。

もちろん、海外旅行保険に入る目的は、
  • もしもの時
に備えるものだから、入っておくにこしたことはない。

ただ、日本から持って行った高価なデジタルカメラを落として壊したり

ということは、普通にあり得ることだ。

もちろん、私にはそんな経験はない。

デジカメは、普通、首からぶら下げるので、落とす、ということはそれほどない。

でも、たまたまそうなることは、ありえないことではない。

こういう場合に、海外旅行保険が効いてくるのだ。

ただ、注意しなければならないのは、海外旅行保険が適用されるのは、
  • 過失
による場合に限られる、ということだ。

盗難の保障をつけると保険料が高額になる


では、盗難の場合はどうなるの?

と思うかもしれない。

はじめに言っておくと、韓国で盗難にあうことは、まずない。

私は、日本でも韓国でも、盗難にあったことは一度もない。

ただ、モノを落としたことは数限りなくある( ;∀;)

それでも、日本だと、警察に届けたら、たいていの物は見つかった。

現金、バッグ、携帯電話など、落とした物はすべて戻って来た。


つまり、盗難にあう、ということ自体めったにないので、心配はする必要がない。

もし、あなたがこれまで、日本でもたくさん盗難の被害にあっているなら、盗難の保障に関しても考えればいい。

でも、そうでなければ、盗難のことは気にすることはないと思う。

保険というのは、100パーセントを保障するものではない。

携行品の盗難の保障がついている海外旅行保険もあるが、保障される額に限度があるので、全額保障されるわけではない。

また、現金を盗まれた場合も保障されない。



そういう意味でも、現金は少なめにして、クレジットカードを持っていくのが安全だ。

また、盗難まで保障される保険に入ると、保険料自体も高くなるので、割があわない。

また、保険会社も慎重に調査するので、韓国の警察で書類をもらったりと、受け取るまでの手続きもとても複雑になる。

年会費は永久無料!エポスカード



【韓国旅行】超お得な外貨両替の方法【日本ですると大損するので注意】

海外旅行保険は2つの保障があれば十分



だから、普通にありえる事態
  1. 韓国で病気・ケガをして、医療機関で治療を受ける
  2. 韓国で日本から持っていた物を壊す
この2つの不慮の事態に対応できる保障があれば十分だ。

年会費は永久無料!エポスカード



【無料】クレジットカードの海外旅行保険でOK


そして、これらの保障は、クレジットカードに無料で付帯している海外旅行保険でカバーできる。

しかも、複数のカードがあれば、保障額がその分、上乗せされるというメリットもある。

年会費は永久無料!エポスカード



【韓国旅行】海外旅行保険は入るべき?【クレジットカードがあれば不要です】

クレジットカードの方が安全


なぜなら、せっかく格安航空で韓国に行くのに、保険料を別にたくさん払っていたら意味がないからだ。

それよりは、現金を少なめに持って、クレジットカードで買い物をする方が安全だ。

現金だと、買い物をした証拠が領収書しか残らないが、クレジットカードだと、オンラインで、

買い物の内容が記録されるからだ。

決済したのに商品を受け取れなかったり、買った商品が欠陥品だった場合も、

クレジットカードなら、カード会社に問い合わせることで対応できる。

【韓国旅行】現金だけは超危険【クレジットカードの方が安全です】

航空券の変更・キャンセル時の返金もクレジットカードなら簡単


よくあるのは、クレジットカードで航空券を購入して、それをキャンセルした場合だ。

キャンセル後、返金されるはずがいつまでも入金されない、とか

めったにないが、そんな事態が起きた場合は、クレジットカード会社が対応してくれる。

だから、韓国旅行に関する費用は、クレジットカードで支払うのがいい。

クレジットカードで支払った場合、変更や返金の手続きがとてもスムーズにいくからだ。


年会費は永久無料!エポスカード



【韓国旅行】クレジットカードの賢い使い方【現金主義だと手数料で損します】

【外貨両替不要】クレジットカードの海外キャッシング



また、クレジットカードがあれば、外貨両替も不要になる。

クレジットカードの海外キャッッシングを利用すれば、
  • 韓国にあるグローバルATM
で、現地通貨のウォンを1万ウォン(千円)単位で引き出せるからだ。

この時、空港などの外貨両替窓口でするときのように、大量の硬貨(小銭)を受け取ることもない。

年会費は永久無料!エポスカード





【韓国旅行】外貨両替より海外キャッシングの方が得な理由【あの悩みが消えます】

【韓国旅行】外貨両替 いつ どこで いくら ウォンに換金するのがお得か?

クレジットカードがあれば海外旅行保険に入らなくてもOK



クレジットカードに
  • 海外旅行保険
が無料で付帯しているサービスがある。

これを利用すると、わざわざ別に海外旅行保険に加入する必要がない。

クレジットカード会社によって
  • 自動付帯
  • 利用付帯
この2種類がある。

年会費は永久無料!エポスカード




【韓国】今すぐクレジットカードを作るべき理由【3枚あれば安心です】

【自動付帯】エポスカード


エポスカードの海外旅行保険は、自動付帯だ。

つまり、あなたがエポスカードを持っているだけで、韓国旅行に行った時に、海外旅行保険が適用される。

ロッテ免税店での買い物が5~10%オフに

また、エポスカードの場合、ロッテ免税店で買い物をしたときに、5~10%割引になるサービスもある。

だから、韓国旅行が決まったら、1枚作っておいて損はないカードだ。

年会費は永久無料!エポスカード



【利用付帯】三井住友カード・楽天カード


利用付帯というのは、そのカードで、韓国旅行の航空券や、パックツアーの代金を支払った場合に

海外旅行保険が適用されるサービスだ。

三井住友カード

安心のブランド。

海外での信頼性も高い。

特に、三井住友カードのメリットは、海外キャッシングを利用して外貨を引き出した場合、

そのあと、日本に帰ってきて、三井住友カードのATMですぐに返済することができる点だ。

外貨キャッシングの利子を少しでも減らしたい、というあなたにはぴったりのカードだ。

三井住友VISAカード



【韓国旅行】クレジットカードを使う5つのメリット【現金より安全でお得です】

楽天カード


楽天カードのメリットははかりしれない。

楽天ペイや楽天市場・楽天トラベルなど、楽天カードを1枚持っているだけで、

ポイントがどんどん貯まる。

そして、そのポイントでまた、韓国旅行の航空券を購入したりできる。

付与されたポイントは、コンビニなどの買い物でも使える。

楽天カード



【楽天カードの大きなメリット 】支払いを先延ばしできる

楽天カードの特に大きなメリットは、
  • 支払いを1ヵ月先に延ばす
ことができるところだ。

たとえば、あなたが韓国旅行で、楽天カードを利用したとする。

楽天カードの場合、月末締めの翌月27日払いだ。

今月分の料金は、翌月の12日ごろに仮確定する。

そして、支払いを分割またはリボに変更すると、前月の支払いが翌月に繰り越される。

7月に韓国に行って、クレジットカードでたくさん支払いをしたとする。

通常なら、その料金は8月27日払いになる。

でも、楽天カードなら、8月10日以降(8月15日頃まで)に分割・リボ払いに変更すると、

最初の支払いを9月27日以降に繰り越す

ことが可能になるのだ。

だから、あなたが韓国旅行でちょっと使いすぎて、8月27日の支払いが厳しい時でも、分割にすることで支払いを9月以降にずらすことができるわけだ。

これは、他のクレジットカードにはない、楽天カードのメリットだ。

そういう意味でも、ぜひ持っておきたいカードだ。


楽天カード



【韓国】楽天カード (年会費無料)を使うメリット【デメリットがあったら教えてください】

クレジットカードを複数枚もつメリット


韓国旅行に行くなら、クレジットカードは3枚以上もっておくのがいい。

なぜなら、店によって、あるカードは使えて、別のカードは使えない、ということが普通に起きるからだ。

【韓国旅行】行く前にやることは〈3つ〉だけ クレジットカードは絶対2枚持って行かなければならない理由

また、クレジットカードを複数枚もっていると、

海外旅行保険の保障も上乗せされる

というメリットがある。

例外もあるが、カードが多いほど、海外旅行保険の保障額がアップする。

しかも、保険料は無料だ。

【韓国旅行】持って行くと便利なクレジットカード〈ベスト3〉【瞬速で作れます】

クレジットカードをうまく利用することで、楽しく安全な韓国旅行を楽しむことができる。

クレジットカードの無料の海外旅行保険という、強い味方を得て、

今すぐ韓国に行こう!!

格安航空券を今すぐ探す!



年会費は永久無料!エポスカード



三井住友VISAカード



楽天カード

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ