【韓国】3月がおすすめの時期である3つの理由【春の訪れを全身で感じよう】

 
韓国旅行に行こうとしているあなた。

韓国はいつ行っても楽しい。

ただ、その中でもおすすめの時期はある。

【韓国旅行】安い時期に行く方法 「その選び方は間違ってます!」【時間とお金を節約するポイント】


この記事を書いている私、ぽぽろんは、独学で韓国語をマスターした。

韓国語の検定試験である

  • 韓国語能力試験6級【リスニング満点】
  • ハングル検定1級【面接 A】

には、どちらも約1ヵ月半の勉強で一発合格している。

韓国に行くといつもネイティブにまちがわれる。

韓国旅行に格安で行く方法を日々研究し、2ヵ月に1回は韓国旅行を楽しんでいる。


3月は、ソウルも寒さがやわらぐ季節。

ダウンコートやマフラー、手袋、ユニクロのヒートテック、使い捨てカイロで重武装しなくても大丈夫。

荷物も少なくてすむから、ピーチアビエーションなど、LCC(格安航空)の厳しい重量制限も気にしなくてすむ。

【韓国旅行】持って行く物 格安航空 LCC エルシーシー 【超軽量化でピーチの重量制限をクリアする方法】

特に、ピーチで行く場合は、機内持ち込み荷物の重量制限が他の航空会社と違って、
  • わずか7キロ
なので、本当にスカスカでないと、重量制限に引っかかってしまう。

大阪発の場合、ピーチは、
  • 関西空港第2ターミナル
からの出発になる。

現在、第2ターミナルから韓国へは、
  • ピーチアビエーション
  • チェジュ航空
が発着している。

だから、チェジュエアも、現在は、機内持ち込み手荷物の計量を行うようになった。

でも、私が経験した限りでは、ピーチほど厳しくないので、それほど神経質にならなくてもいい感じだ。

格安航空券を今すぐ探す!


【韓国旅行】おすすめの格安航空 LCC 比較 関西空港 第2ターミナル チェジュエア VS ピーチアビエーション【結論】

【3月】韓国旅行におすすめの時期である理由

韓国旅行に行くのに、3月がおすすめの理由は、以下の3点だ。

 
  1. 気候がいい→軽装でいいので荷物が少なくてもOK
  2. どこに行ってもすいている
  3. 平日を選べば格安航空券で行ける

【理由①】気候がいい→軽装でいいので荷物が少なくてもOK

2月はソウルでも、最も寒い季節。

ユニクロのヒートテックは常識として、使い捨てカイロもたくさん必要になる。

また、ダウンジャケット、マフラー、手袋も欠かせない。

着替え用のニットなど、かさばる荷物が多くなるので、荷物も必然的に重くなる。

いくらシンプルにしようとしても、限界がある。

でも、3月だと、もう分厚いコートは不要だ。

マフラーや使い捨てカイロもいらない。

街全体が、キラキラと輝いている。

桜 벚꽃の開花も日本よりは遅い。

日本で桜を楽しんだあと、またソウルで桜を楽しむことができる。

この季節の寒さを

 
  • 꽃샘추위
という。

日本語に訳すと、

 
  • 花冷え
ということになるが、直訳すると、

 
  • 花に嫉妬した寒さ
ということになる。何とも、素敵な表現だ。

格安航空券を今すぐ探す!


【2020年版】韓国行き航空券と飛行機 おすすめの購入法 【格安で今すぐ行く】


【理由②】どこへ行ってもすいている

 
【韓国旅行】避ける時期
韓国旅行において、絶対に避けるべき時期がある。

それは、

 
  • 旧盆 추석(秋夕)9月中旬~10月初旬【旧暦の8月15日前後】
  • 旧正月 설 1月中旬~2月中旬【旧暦の1月1日前後】
この2つの時期だ。

【韓国旅行】おすすめの時期 VS 避ける時期 を比較【激安航空券が見つかります】

 
この時期は、韓国内で民族大移動が起こる時期だ。

日本でのお盆と正月のようなもの。

長期休暇に入るので、お目当ての店がしまっているケースも多い。

また、同じく旧正月で長期休暇に入る、中国からの団体客も大量におしよせる。

そのため、

 
  • 空港のカウンターは長蛇の列
になる。

仁川空港は激混み
韓国から海外旅行に行く人も多いから、とにかく仁川空港は、普段の混み方のレベルを超えた状態になる。

明洞や免税店など、どこへ行っても人だらけで、それだけで疲れる。

おまけに

 
  • 航空券の価格も超高い
つまり、

 
  1. 混んでいる
  2. 高い
と、いいことがひとつもない。

江南バスターミナルも大混雑
特に、最近、激安でおしゃれなファッションが手に入ると人気の

 
  • 江南バスターミナルの地下街
この江南バスターミナルは、韓国全域に向けて、高速バスが発着するところだ。

だから、この時期、故郷に帰るために利用する韓国人で激混みになる。

飲食店も軒並み行列で、ゆっくりショッピングを楽む余裕がない混雑になってしまうのだ。

【韓国旅行】一番カンタンな予約の方法【激安航空券が秒速で見つかります】

3月はどこもすいている
それに比べて、3月だと、韓国内も比較的すいている。

なぜなら、韓国の学校は、日本と違って

 
  • 3月から新学期が始まる
からだ。

つまり、春休みは2月で終わるので、3月は家族で海外旅行に出かける人も少ない。

ちょうど、はざまのような時期なのだ。

春を2度楽しむぜいたく
しかも、気候は2月の厳しい寒さは終わり、ポカポカした春の日差しになる。

晴れた日の昼間なら、コートもいらないくらいだ。

日本だと、気温の高い日が続くと一気に桜が開花して、花見を楽しむ余裕がないまま桜の季節が終わってしまうことがある。

でも、韓国なら、日本よりは桜の開花が遅いので、ゆっくり春の訪れを楽しむことができるのだ。
  • 日本で春を味わい
  • 韓国でも春を満喫する
これは、最高のぜいたくだ。

格安航空券を今すぐ探す!


【理由③】平日を選べば格安航空券で行ける


 
3月は、比較的、飛行機の値段も安い。

平日を選べば、驚くほど安い航空券を購入することができる。

仕事の移動や、進学などで休暇をとれるなら、3月は韓国旅行に行く絶好のチャンスだ。

荷物も少なくてすむから、身軽に出発できるのもありがたい。

格安航空券を今すぐ探す!


【2020年版】韓国 ソウルに安く行く方法【最安航空券とホテルを一瞬で予約する裏ワザ】


【韓国】ピーチで行くおすすめの一泊二日 ソウル弾丸ツアー【平日に行ける人限定】

 

格安航空券がゲットできるおすすめのサイト

 
私が格安航空券を購入しているのは、次のサイトだ。
【おすすめの一括検索サイト①】スカイチケット

スカイチケット


ぼう大な旅行会社が販売している格安航空券を一括で検索できる、とても便利なサイトだ。

一括検索サイトにもいろいろあるが、安さではダントツだ。

ピーチアビエーションをはじめ、ジンエア、チェジュ航空、t’wayティーウェイ航空など、韓国の格安航空【LCC】の航空券もたくさんそろえている。

【韓国LCC】ソウル おすすめ 〈エルシーシー〉比較 ジンエア VS チェジュ航空 どっちがいいの【格安航空券】

とにかく激安なので、出発の直前だと売り切れていることも多い。

【韓国旅行】早めに予約する メリット VS デメリット【今すぐ申し込むべき理由】

韓国行きの激安航空券を購入するなら、まずはじめに見るべきサイトだ。

ピーチアビエーションの航空券でも、ピーチのサイトより安く販売しているケースもある。

韓国のLCCのサイトで空きがなくても、こちらのサイトだと見つかったりする。

また、直営サイトより安い航空券もたくさんあるので、必ずチェックしてみるのがおすすめだ。

スカイチケットで格安航空券を今すぐ探す!


【韓国】格安航空券はどこで買うのが一番安いの?【時間帯が超重要です】

【韓国】ピーチ 格安航空券 比較 メリットVSデメリット LCCで行く方法 【最安でベストな選び方】
【おすすめの一括検索サイト②】 エアトリ

スカイチケット

であなたが行きたい日程の航空券が見つからなかった場合、次に検索すべきなのは、次のサイトだ。

エアトリ


は、

スカイチケット

と同じく、格安航空(LCC)のチケットのほか、
  • 大韓航空【KAL】
  • アシアナ航空
など、韓国の大手の航空会社の航空券もたくさん販売している。

大韓航空やアシアナ航空などの大手の航空会社のメリットは、やはりサービスの良さだ。

機内食があるのはもちろん、無料で預けることができる手荷物の量もLCCに比べると多い。

また、手厚いサービスが魅力なのと、機内が広くゆったりしているので、小さな子どもを連れていたり、年配の人と行く場合は、やっぱり安心だ。

韓国 航空会社を おすすめで比較 【大韓航空 or アシアナ】 VS ピーチ【LCC 格安航空】どっちで行くか 【結論です】

【韓国】ソウル おすすめの航空会社 【機内食】を徹底比較 !大韓航空(KAL)VS アシアナ航空 どっちがおいしいか【決定しました】

大手の航空会社でも、直前だと逆に手ごろな価格で航空券を販売していることもある。

そして、航空会社のサイトで購入するよりも、

最安航空券を今すぐ探す!

で検索する方が、安い価格の航空券が見つかるので、絶対に見るべきサイトだ。

格安航空券を今すぐ探す!


【韓国】格安航空券一括検索サイト 比較 スカイチケット VS エアトリ どっちが安い?

【結論】韓国旅行に行くなら今すぐ!

 
とにかく、韓国旅行は、行きたい!と思った瞬間に航空券を購入すべきだ。

特に、3月は日本だとどこへ行っても混んでいる。

そんな時に、日本をサッと抜け出し、韓国に行って、春の訪れを全身で楽しむ。

韓国の街を歩きながら、屋台で買ったスンデやキムパプを食べていると、本当に心の底から幸せを感じることができるはずだ。

今すぐ韓国に行こう!!

格安航空券を今すぐ探す!


【韓国旅行】今すぐ行くためにするたった1つのこと【計画を立てると永遠に行けません】

【2020年版】韓国行き航空券と飛行機 おすすめの購入法 【格安で今すぐ行く】

【2020年版】韓国旅行 安い時期に行く方法 「その選び方は間違ってます!」【時間とお金を節約するポイント】

【2020年版】韓国 ソウル 現地払い 格安で ホテル・ゲストハウスを予約する方法





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ