【夫婦の世界】第9話 ラストでまさかの展開に絶句【逆転劇が始まるのか?】

【夫婦の世界】第9話 ラストでまさかの展開に絶句【逆転劇が始まるのか?】


夫婦の世界


キムヒエが久しぶりに主演しているドラマだ。

韓国で今、話題になっている。


ドラマ「密会」を作ったJTBCのドラマだ。

視聴率はどんどん上昇している。


【夫婦の世界】ありふれた不倫ドラマもキムヒエが演じると一味違います【韓国で人気沸騰】


とにかく展開が早い。

「SKYキャッスル」並みだ。


ただ、「SKYキャッスル」の場合は、主演のヨムジョンア一人ではなく、アラフォーの女優たち、それぞれの個性が魅力だった。


【SKYキャッスル】韓国中が熱狂したドラマの真実【合格を買う人たち】


でも、

夫婦の世界の場合は、主役のキムヒエが圧倒的な存在感とカリスマがあるので、一人でドラマを引っ張って行っている感じだ。

やっぱり大女優とはこういうものだと実感する。


ドラマが回を重ねるにつれて、キムヒエのカリスマがさく裂している。


【夫婦の世界】ありふれた不倫ドラマもキムヒエが演じると一味違います【韓国で人気沸騰】

何気に見ていたのだが、9話のラストでまさかの展開。


もしコーヒーを飲んでいたら、思わずに噴き出しそうになったと思う。←夜にコーヒーは飲まないけど(;^_^A


一言でいうと、


えーっ!←表現力なさ過ぎでスミマセンm(__)m


である。


築き上げた城が、ガラガラと崩れ落ちる感じがした。


9話のこのラストによって、今後の展開が全く読めなくなった。


【2020年】好きな韓国ドラマであなたの心理がわかる【韓国ドラマで学ぶ女性の正しい生き方】

ドラマ「ピノキオ」に似ている逆転劇



何となく、この展開のしかたは、


ドラマ「ピノキオ」


を思い出す。


イジョンソクの同僚のキムヨングァン【役名 ソボムジョ】のオモニ役だったキムヘスク【役名 パクロサ】だ。



【ピノキオ】イジョンソク おすすめ韓国ドラマ キムヨングァンとの身長差を比較【結論です】


キムヘスク演じるパクロサ会長は、前半と後半では、まったく違うキャラクターになっていた。



イギョンヨンの黄金時代



考えてみれば、イギョンヨン【役名 ヨビョンギュ】が出演しているのに、これまでそれほど大きな存在感を示していなかったのが、不思議といえば不思議だった。


この展開に対し、キムヒエ【役名 チソヌ】がどう立ち向かって行くのか。


それにしても、イギョンヨンの復活ぶりはすごい。


ほとんどの韓国映画に出ている感じだし、最近はドラマでも、存在感のある役柄で多数出演している。


一度、完全に干された俳優が、ここまで復帰できるケースは少ない。


イギョンヨンとパクユチョン 「事件」を乗り越えて、味のある俳優に 韓国映画「リアル」(キムスヒョン)にも出演


考えてみれば、今、韓国俳優で、イギョンヨンぐらいの年齢層で、存在感のある俳優というのが少ない気がする。


ドラマの中でも、世代交代が行われているのだろう。


俳優の世界も、需要と供給なので、イギョンヨンに出演依頼が殺到しているのだ。

年齢的に、イギョンヨンより上の世代の俳優たちが次々と退場し、イギョンヨンが今、その位置にとって代わろうとしている。


イギョンヨンの黄金時代は、しばらく続きそうだ。


韓国ドラマはキムヘスクの全盛時代


イギョンヨンの女優バージョンがキムヘスクだ。


イギョンヨンと違って、キムヘスクの場合は、もっと演技の幅が広い。


財閥の会長から、食堂のアジュンマ、王の祖母、まで何でもできる。


韓国女優キムヘスクの全盛時代 1年で映画4本に出演 兵役入隊するユアインの韓国映画「王の運命-歴史を変えた8日間」にも



【ビバ!ラブ】キムヘスク 中年主婦が娘の恋人と恋に落ちる時【愛は人生を変える】



冷酷でクールな経営者、慈愛深いオモニ(母)まで、演じられないジャンルがない。

しかも、めちゃめちゃ多作。


【キムヘスク】おすすめの韓国ドラマ ベスト3【演技力と多作で他を圧倒する韓国女優 】


ゴッホやピカソもそうだったように、やはり、俳優はたくさんの作品に出演するべきだ。


ウォンビンのように、出演作を選び過ぎると、そのうち演技のカンまで鈍ってしまう。


【ウォンビン】おすすめの映画 ベスト3【10年間 俳優活動をしていない本当の理由】



キムヒエのイメージ戦略


キムヒエも、多作ではない。

ただ、出演する作品を慎重に選んでいる。

イメージ作り、というのをとても重視しているからだ。


映画「ゆにへ 윤희에게」


も、メジャーな映画ではないが、とてもすばらしい内容だった。




キムヒエは、同じような内容のドラマには絶対出演しない。

常に、大衆が自分に求めるイメージの一歩先を歩いている。


そこは本当にすごいと思う。







【2020年】キムヒエ おすすめの韓国ドラマ ベスト3【見逃すと損します】


今回、

ドラマ「夫婦の世界」


がここまで評価されているのも、やはりキムヒエという女優の存在感によるところが大きい。


もう一つは、キムヒエの息子チュニョンを演じているチョンジンソの可愛さだ。


あどけなさと、純粋さが全身からあふれている。

絶対に悪いことをしなさそうなオーラが、全身からあふれまくっている。笑


こんな息子がいたら、オンマ(母親)は絶対に命がけで守ろうとするだろうと共感してしまう。


【韓国語】オンマとオモニ アッパとアボジ アジュンマと アジョシ 意味と違い【キッチリ整理して単語を暗記】

【妊娠】チェジウ 出産予定日は 5月21日 女の子のオンマになる



【2020年版】韓国行き航空券と飛行機 おすすめの購入法 【格安で今すぐ行く】

【2020年版】韓国旅行 安い時期に行く方法 「その選び方は間違ってます!」【時間とお金を節約するポイント】

【2020年版】韓国 ソウル 現地払い 格安で ホテル・ゲストハウスを予約する方法






ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ