ソンイルグク 「スーパーマンが帰って来た」 かわいい三つ子(テハン・ミングク・マンセ)お寺で修行? 3つ子の個性 さくれつ 「モテ男ナンバー1」は、ミングク?


151115sonilgook

「スーパーマンが帰って来た」

ソンイルグク三つ子(テハン・ミングク・マンセ)の48時間。

 

ソンイルグクは、三つ子を乗せたカートを引いて山の上にある寺に向かう。

 

さすがのソンイルグクも、3つ子を引っ張りながらの山登りはしんどそうだ。

 

途中で会った女性の登山客の一人が、三つ子たちにお菓子をくれる。

 

そして、「写真を撮ってもいいですか?」とソンイルグクに聞く。

 

こころよくOKするソンイルグク。

 

だが、この女性は、ソンイルグクとの2ショットで満足。

 

三つ子よりは、ソンイルグクが目当てだったようだ。

さすが、俳優ソンイルグクの人気は健在だ。

 

寺に入り、子坊主のような作務衣に着替えた三つ子がまたかわいい。

他の子どもたちもいるのだが、かわいい三つ子にみんなの人気が集まる。

他の子どもたちは、すすんで三つ子の世話を焼いてくれる。

 

 

【送料無料】 朱蒙〔チュモン〕第二章 後編 <ノーカット完全版> 【DVD】

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

 

ようやく三つ子から手が離れ、

  天国だ

と喜ぶソンイルグク。

 

それだけ、三つ子の子育てはたいへんなのだろう。

 

三つ子の中でも、ミングクはいつもどこへ行っても、よく世話を焼かれている。

そういう「何か」を持っているのかもしれない。

 

食事の時も、皆で一緒に食べなければいけないのに、つまみ食いをして、たくわんを食べている。

それでも、愛嬌で許されているのだ。

 

全員が一人でごはんを食べるのだが、三つ子の中でミングクだけが、となりにすわった女の子に食べさせてもらっている。 笑

 

ミングクは、女性のお坊さんが、法話をするためのマイクを勝手につかんで歌を歌い始める。

 

マイクにぴったり口を密着させながら。。。

 

その音楽に合わせて、皆がノリノリに踊りだし、気分がいいミングク。

 

ソンイルグクは、あとで、

 

ミングクが芸能界に入るといったらどうしますか?

 

と聞かれて、

 

本人がするといったら、やらせるしかないでしょう

 

と笑っていた。






韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ