パクユチョン 韓国映画「海にかかる霧」を見た感想 映画初出演で新人賞を総ナメ! ポンジュノも絶賛の演技力



haemu-yuchun

パクユチョンが、映画初出演で新人賞を総ナメ!


韓国映画「海にかかる霧」

パクユチョン(現在、公益として江南区役所で兵役入隊中)が、数々の映画賞(新人賞)を総ナメにした韓国映画だ。

海の男をえがいた、男のロマン、そんな映画だと思っていた。

はじめはおだやかに始まる。

映画の舞台は1998年。

韓国が、経済的に大変だったIMF支配下にあった頃だ。

海にかかる霧 [DVD]

IMF下の韓国 危機を脱出するために危険な仕事を引き受けるキムユンソク


キムユンソクは、船長。

収入をえるために、危ない仕事を引き受ける。

中国からの密入国者を船に乗せることだ。

もしバレたら、何年も刑務所に入らなければならない。

船員たちもしかたなく同意する。

沖合の船から乗り移って来たのは、中国に住む朝鮮族の人たち。

その中に若い女性がいた。

ハンエリだ。

パクユチョンはハンエリに一目ぼれする

haemoo-hanaeri

パクユチョンはハンエリを機関室に連れて行く。

警備艇や他の船が近づくと、密航者を乗せていることがばれないように、魚を入れておく倉庫に退避させる。

タコツボのような、狭く、魚の生ぐさいにおいがする空間だ。

それがしのびなかったからだ。

密航者たちは、皆大金をはたき、家族のために、中国の何倍ものカネを稼げる韓国に行くことを選んだ。

中には学校の先生もいた。

パクユチョン(JYJ)はハンエリ(役名 ホンメ)が船に乗り移る時に海に落ちたのを見て、すぐに飛びこんで助ける。

そんなパクユチョンたちを他の船員も、仕方がないなという雰囲気で助け出す。

最初は和気あいあいとした雰囲気だった。

パク・ユチョン in 海にかかる霧 航海日誌 Part.I〈公式メイキングDVD〉(初回限定生産)

しだいに恐怖につつまれていく乗組員たち

だが、密航者を乗せたことがばれたら一巻の終わりだと考えているキムユンソクの緊張感はまったく違っていた。

あまりにもひどい待遇に、抗議する密航者の一人を海に突き落とす。

船の中はしだいに恐怖の雰囲気に包まれていく。

パクユチョンは、ハンエリにこっそりラーメンを作って持って行ったり、純情な愛情をそそいでいる。

だが、そのうちにたいへんなことが起きる。

警備艇が近づいてきて、その代表が船に乗り込んでくる。

緊迫感に支配されている船長のキムユンソク(韓国映画「10人の泥棒たち」)は、代表に賄賂(わいろ)を渡し、見のがしてもらおうとする。

それでもしつこく船内を調べようとする海上警察(ユンジェムン)に対し、キムユンソクは大声を上げて威嚇(いかく)する。

だんだん、人が変わって行くようになるキムユンソク。

警備員が去ったあと、魚の倉庫に入っていた密航者を外に出そうとしたとき、事態はたいへんなことになっていた。

ここから映画は一転する。


生き延びるために罪を重ねる人々

haemoo1

自身の犯罪がばれないようにするために、非人間的な行動を次々と行い、船員もそれに同調せざるをえない雰囲気になっていく。

ひとつの罪を隠すために、また新たな罪を犯す。

その中で、唯一情が深く、パクユチョンを可愛がってくれていた年長者である船員ムンソングンも、ついに精神に異状をきたす。

純朴なトンシク(パクユチョン)も、ハンエリを守るために、犯罪行為に加担する。

状況は次第に絶望的な方向に向かってひた走っていく。

生き延びるために、他の誰かを犠牲にしなければならない状況に追い込まれた人間たち。

そしてあっけなく命を失っていく人々。

圧倒的な迫力で人間の「罪と罰」をえがく


haemu

韓国映画「海にかかる霧」は、クライマックスに向けて、見る者を圧倒する迫力で、人間の罪と罰を骨太にえがく。

この映画は、2001年に実際に韓国であった事件をモチーフにしている。

映画が公開されたのは、2014年8月。

セウォル号事件がだぶる


セウォル号事件(4月)が起こってから間もない頃だ。

だから、映画を見ていると、どうしてもセウォル号事件とだぶってしまう。



映画のはじめは、何となくのめりこめなかった。

パクユチョンに関するあまりにもよくない事件が報道された後だったからだ。

だが、映画を見ているうち、そんな感情はきれいに消えて行った。

韓国映画「海にかかる霧」の存在感に、そんな考えは吹き飛んだ。

俳優パクユチョンの鬼気迫る演技 鳥肌が立ったラストシーン


yuchun1
ラストシーンは、さすがポンジュノだ。

鳥肌が立った。

ポンジュノが絶賛したユチョンの演技力


もちろん、この韓国映画「海にかかる霧」の監督はポンジュノではない。

ポンジュノはこの映画を企画した人物だ。

数々のすばらしい映画を生み出したポンジュノ(韓国映画「殺人の追憶」「母なる証明」)は、この映画で青年トンシクを演じたパクユチョンを、

「韓国の映画界が、パクユチョンという映画俳優を輩出(はいしゅつ)したことを誇りに思う」

と述べて、その演技力を絶賛した。

名優と呼ばれる船長役のキムユンソクを相手に一歩も引かない、パクユチョンの鬼気迫る演技力は、賞賛に値する。

韓国映画「海にかかる霧」は、本当の映画のおもしろさを味わえる作品だ。

まちがいなく、俳優パクユチョンの金字塔となる作品だと断定できる。

パク・ユチョン in 海にかかる霧 航海日誌 Part.I〈公式メイキングDVD〉(初回限定生産)

 

韓国ドラマファンのあなたへ

2016 おすすめの韓国ドラマを「無料」で見る方法

 

2016 今ほんとうにおもしろい 韓国ドラマを見るなら Mnet (スカパー!)しかないことに気づいた

 

韓国女優の「美肌の秘密」を知りたいあなたには、この記事をどうぞ

韓国女優の肌がピカピカ つるつる 光っている秘密 肌の透明感と「脱毛」の深い関係

韓国女優の美肌を目指す! キムヒエ(韓国ドラマ「密会」)の「光る肌」になる 3つのステップとは?

韓国女優チェジウが愛用する「CCクリーム」ってどんなもの? 韓国ドラマ「2度目の二十歳」が大ヒット ! 20代に負けない美肌が光るその「透明感」

 

韓国旅行へ行くならこちらの記事が参考になります

韓国旅行 ソウルへ行くなら wifiを宅配(送料無料)で! 仁川空港より超格安 友だちと一緒なら さらにお得! 返却は帰国の翌日 ポストに入れるだけでOK

2016 韓国旅行 ソウルに「格安」で行く方法 絶対安いのはやっぱりピーチアビエーション 「タイムセール」を利用すると信じられないくらい安い

2016 韓国旅行 ソウル 「格安」で飛行機を予約する おすすめの方法

ホテルを格安で予約するなら

2016 韓国 ソウルへの旅行 「格安」ホテルの予約はこのサイトがおすすめ!「現地払い」なので安心 ホテル選びの最重要ポイントは絶対に「立地」

 

兵役入隊近づく 「塩顔」 キムスヒョンとイジョンソクは似ている?どっちがイケメン? ふたりの韓流スターを徹底的に比較 「美肌」・「鼻」・「唇」・「身長」





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ