【韓国旅行】早めに予約する メリット VS デメリット【今すぐ申し込むべき理由】


韓国旅行に行く日程が決まったら、早めに申し込むのがおすすめ。

私、ぽぽろんは、2ヵ月に1回は韓国旅行に行っている。

韓国旅行に格安で行く裏ワザを研究し、実践している。

一人で行く場合は、直前に申し込むことが多い。

でも、友だちと行くときは、お互いの日程を合わせるので、必然的に早めに申し込むことになる。

【韓国旅行】計画的 VS 思いつき どっちが安いか【楽しさを倍増させる方法】

格安航空券を今すぐ探す!



【韓国】ソウルに安く行く方法【最安航空券とホテルを一瞬で予約する裏ワザ】


【韓国旅行】早めに予約する メリット VS デメリット


早めに申し込むことで、得られるメリットはたくさんある。
  • 金銭的なメリット
  • 精神的なメリット
この両方において、早めに申し込んで損をすることはない。

何より、韓国旅行の予定をスケジュールに組み込んでしまうことで、生活を旅行に向けてスタートさせることができる。

つまり、
  1. 韓国旅行を決める
  2. 韓国旅行に申し込む
  3. 韓国旅行に行く
この3つの段階があるわけだが、韓国旅行を決めて申し込んだ瞬間から、韓国旅行に行くまでの期間を
  • ワクワクした気分
で過ごすことができる、というのが最大のメリットだ。

早めに申し込むと、この
  • ワクワク期
を長く味わえるわけだ。

格安航空券を今すぐ探す!



【韓国旅行】おすすめの時期 VS 避ける時期 を比較【激安航空券が見つかります】

【韓国旅行】メリット VS デメリット 【今すぐ行かないと損する理由】

航空券


早めに申し込むメリット

  • 料金が安い
航空券 特にピーチの場合、早割りを利用することができる。

【韓国】ピーチ 格安航空券 選び方に迷ったらコレ 【激安チケットを予約する方法】
  • 時間帯も選べる
早めに申し込むと、飛行機の時間帯も自由に選べる。

→直前に申し込んだ場合、不便な時間帯しか残っていないことが多くなる。

格安航空券を今すぐ探す!



【韓国】格安航空券はどこで買うのが一番安いの?【時間帯が超重要です】

早めに申し込むデメリット


航空券は、いったん購入すると、基本的にキャンセルできない

航空券の種類によっては、時間や日程の変更が可能だが、変更手数料が発生する場合がある。

格安航空券を今すぐ探す!



【韓国LCC】ソウル おすすめ 〈エルシーシー〉比較 ジンエア VS チェジュ航空 どっちがいいの【格安航空券】

ホテル



早めに申し込むメリット


行きたいホテルを確実に予約できる

また、あとで予定が変わった場合、
  1.  前日キャンセル無料
  2.  料金は現地払い
の場合、キャンセル料が発生しないので、損しない。

ホテルの場合は、
  • 繁忙期に行く
のでなければ、早めの予約だからといって、料金が特別安くなることはあまりない。

でも、泊まりたいホテルがあるのなら、早めに予約しておくのがいい。

韓国旅行ホテルの予約なら



早めに申し込むデメリット

行きたい場所が追加になったり、変わった場合、当初のホテルより、別のホテルにする必要が出てくる場合がある。

この場合でも、
  1. 前日キャンセル無料
  2. 現地決済
なら、一切料金は発生しないので安心だ。

キャンセルできない契約にせず、前日までキャンセル可能な予約を選ぶとよい。

ホテルの予約は直前でもOK

ホテルの場合、私の場合、初日に泊まるホテルだけ予約して、あとは行ってからの気分で決めたこともある。

 
  • 観光客が殺到するシーズン
  • グループでの旅行
でない限り、予約は十分可能。

ホテルで過ごす時間は長いので、じっくり選ぼう。

おすすめは、
  • クチコミがたくさん載っている
  • 現地決済可能
なサイトだ。

エクスペディア



【韓国】ヨンサン おすすめのホテル イビス スタイルズ アンバサダー ソウル 龍山【超便利な立地とスパが最高】

【韓国旅行】ホテル おすすめの選び方 ソウル 明洞(ミョンドン) ナインツリーホテル 【宿泊体験記】


パックツアー


早めに申し込むメリット

  • 行きたい場所、参加したいオプションツアーを確実に予約することができる。
  • 人気のあるツアーでも予約可能になる

HISで今すぐ韓国に行く!



【韓国旅行】比較 パックツアー メリット VS デメリット【安さよりホテルの選び方が重要】

早めに申し込むデメリット

  • キャンセル料が発生する
  • キャンセルできても手数料が引かれる
キャンセル料発生

自己都合で直前キャンセル→全額負担になる

キャンセルできるツアーの場合、いつまで可能なのかをしっかり事前にチェックすること。

オプションツアーなども、その場の気分で決めずに、しっかり内容を検討してから決めると失敗がない。


HISで今すぐ韓国に行く!




【韓国】パックツアー 失敗しない選び方【ホテルはクチコミで決めればOK】

wifiルーターの宅配レンタル


早めに申し込むメリット

  •  確実にルーターを予約できる
  •  繁忙期など、直前に申し込むと、wifiルーターの在庫がない場合がある。
  •  忘れる心配がない
航空券を予約した時点で、wifiルーターも申し込んでおけば、自動的に出発の前日にはwifiルーターが届くので、忘れる心配がない。

韓国専用ポケットwifiルーター



【韓国】wifiルーター レンタル 比較 宅配は一択【選ぶポイントは2つだけ】

イモトのwifiの場合、早割りがあるので安くなる

イモトのWIFI


早めに申し込むデメリット

早めに申し込むデメリットは、決済を先にしなければならない、ということだけだ。

wifi ルーターのレンタル料金は、

韓国専用ポケットwifiルーター

の場合、
  • 590円/日
なので、二泊三日だと、
  • 1180円
になる。

わずか千円ちょっとと、少額なので、早めに申し込んでも負担にはならないはず。

ギリギリになってから申し込んで在庫がないと、レンタル料金の高い他の通信社でレンタルするしかなくなる。

それを思えば、早めに申し込むのが絶対にお得だ。

韓国専用ポケットwifiルーター



【韓国旅行】 Wifi ワイファイ レンタル おすすめのポケットルーター 【2つだけ】

SIMカード


早めに申し込むメリット

SIMカードの場合、アマゾンで注文すると、翌日か翌々日には届く。

SIMカードは、6日間使い切りで約800円になる。

直前に申し込んで、配送ミスなどで手元に届くのが遅れると、韓国に持っていけなくなる。

早めに申し込んでおけば、そんな心配がない。

使い切りなので、もし旅行の日程が変わって、先になっても使えるし、国内でも使えるので、ムダにはならない。

もし、韓国旅行に行かなくても、国内でも使用することができる。

[Three] 韓国 4G-LTE(FDD) データ通信 使い放題 プリペイドSIMカード 6日間 PLUG TO GO[並行輸入品]



早めに申し込むデメリット

SIMカード自体は小さいものなので、室内で紛失する可能性がある。

できれば、パッケージのまま、旅行用のキャリーバックと一緒に保管するか、旅行グッズを入れている引き出しに入れておくといい。


[Three] 韓国 4G-LTE(FDD) データ通信 使い放題 プリペイドSIMカード 6日間 PLUG TO GO[並行輸入品]




【韓国旅行】比較 wifiポケットルーターレンタル VS SIM シムカード どっちがいいの?【格安航空にピッタリなのはコレ】

【韓国旅行】wifi ワイファイルーターを現地 仁川空港でレンタルする方法 【当日 現金払い可能】


【結論】韓国旅行は早めに申し込むべき


韓国旅行は早めに申し込むことで得られるメリットが多い。

航空券・ifiルーターの予約は早めにすべき

特に、
  • 航空券
  • wifiルーターの予約
は早めにするのがおすすめだ。

ホテルは、少しあとでも問題ない。


ただ、韓国旅行を早めに申し込むメリットは、そんな経済的なこと以外にもたくさんある。

何よりも、

韓国旅行が決まっていることで、日常の生活にハリが出る

というのが、一番大きなメリットだ。

韓国旅行を決めた以上は、行くことに向けて生活のすべてが動いて行く。
  • 早めに予約
  • 精神的な余裕
  • 時間的な余裕

  • 万全の準備ができる

クレジットカードを複数枚つくる


たとえば、

韓国旅行に必須のクレジットカードを複数枚用意することも可能になる。

海外旅行保険が自動で付帯するクレジットカードを持っていれば、韓国旅行の際に別途、海外旅行保険に入る必要がない。

年会費は永久無料!エポスカード



【韓国旅行】海外旅行保険は入るべき?【クレジットカードがあれば不要です】

【韓国】今すぐクレジットカードを作るべき理由【3枚あれば安心です】

楽天カード



また、クレジットカードがあれば、海外キャッシング機能を使うことで、外貨両替せずに、現地のATMで韓国ウォンを引き出すことができるのも便利な点だ。

【韓国旅行】外貨両替より海外キャッシングの方が得な理由【あの悩みが消えます】

持って行くものをゆっくり準備できる


また、韓国旅行で必要な物を少しずつそろえる楽しみがある。

直前に準備すると、必ず何か忘れるもの。

チェックリストを作って、少しずつ準備すると、それを防ぐことができる。

また、時間があるので、同じ商品でもじっくり吟味し、格安で購入することが可能になる。
  • 突然の雨に備えた折り畳み傘【超軽量】
  • お土産を入れるサブバッグ
  • 韓国旅行で使う使い捨てのコンタクト
など。

【韓国旅行】持って行く物 格安航空 LCC エルシーシー 【超軽量化でピーチの重量制限をクリアする方法】

早めに予約すると、リストアップしたものを少しずつ用意すればいいので安心。

私の場合、メガネを持って行くのを忘れたり、コンタクトを持って行くのを忘れたこともある。

コンタクトを忘れた時は、明洞にあるコンタクト屋さんで、臨時に購入した。

乱視が入っていたりすると、在庫が店にないことが多いので、あなたにぴったりのコンタクトを入手するのは難しくなる。

たいていの物は、韓国で現地調達が可能だが、事前に日本で購入しておく方が、確実だし、安心だ。


【超時短】飛行機は事前チェックインを利用する


飛行機のチェックインは、

事前チェックイン

を利用する。

海外旅行の場合、空港には
  • 飛行機の出発時刻の2時間前
に行くように言われる。

これには
  1. 航空会社のカウンターのチェックインの列に並んで待つ時間
  2. 保安検査場で手荷物検査を受けるのに並ぶ時間
が含まれている。


事前チェックインのメリット


チェックインを事前にスマホで済ませておくと、この時間を大幅に短縮・カットできる。

特に、荷物を預けない場合は、保安検査場に直行できる。

チェックイン→事前チェックイン+預入手荷物なし スマホの画面をかざすだけでOK

なので、すぐに保安検査場に直行できる。

 

かりに、手荷物を預ける場合でも、すでにチケットはスマホの中にあるので、かかる時間が通常の半分以下になる。

この時、wifiルーターを仁川空港でレンタルしていたら、また返却しに行かないといけない。

でも、日本で宅配レンタルしている場合は、この手間も不要になる。

日本でwifiルーターを宅配レンタルすることをすすめる理由は、この点にもある。

韓国専用ポケットwifiルーター



【韓国】wifiルーターはどこでレンタルすべき?【空港のワイファイを信じると損します】

特に、旅行客が多い時期に行く場合は、

事前チェックインできる時期は、航空会社によって違う。

たいていの場合、出発日の前日から可能になる。
  • 事前チェックイン
をしておくと、道路が混んでいて、リムジンバスが少しぐらい遅れても安心だ。

スマホさえあれば、空港に向かうバスの中でチェックインできる。

事前チェックインのデメリット


チェックインを済ませているので、飛行機の変更はできない。


リムジンバスに乗りながらチェックインできる



事前チェックインは、スマホがあれば、空港に向かうリムジンバスの中でもできる。

空港に着いてからでも、列に並ぶよりは、スマホでチェックインした方がいい場合もある。

今は何でもデジタルの時代なので、できるだけ
  • アナログ
の作業をカットすることで、時間を有意義に使うことができる。

航空会社の方も、事務を簡略化できるから、助かるのだ。

つまり、事前チェックインは、利用者にとっても、航空関係に従事する人にとっても、
  • win-win ウィンウィン
の制度だといえる。

今すぐ韓国に行こう!

格安航空券を今すぐ探す!



【韓国旅行】安い時期に行く方法 「その選び方は間違ってます!」【時間とお金を節約するポイント】

【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
【韓国女優】おすすめの顔脱毛 今すぐピカピカ つるつる 光る肌になる方法 【ぷるぷる肌になります】



ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ