【プロデューサー】キムスヒョン おすすめ 韓国ドラマの視聴率と感想【放送中止の危機】

160105kimsooheoun

ドラマ「プロデューサー」

韓国での放送時期

  •  2015年5月15日~6月20日
  •  全12話
  •  KBS
視聴率
  •  最高視聴率 20.4パーセント
  •  平均視聴率 14.1パーセント
出演
  • キムスヒョン【役名 ペクスンチャン】
  • コンヒョジン【役名 タクイェジン】
  • チャテヒョン【役名 ラジュンモ】
  • アイユ【役名 シンディ】
【あらすじ】ドラマ「プロデューサー」

KBSのテレビ局の芸能部門の内部をコミカルにえがいたドラマ。

キムスヒョン(ペクスンチャン)は、新卒でKBSに入社。

放送局の内部には、外部の人間にはわからない決まりごとがたくさんある。

先輩・後輩の関係やしきたりなど。

キムスヒョンは、知らないことだらけで、先輩に指摘されながらも、いろんなことにぶつかりながら成長していく。

キムスヒョンの上司がコンヒョジン。コンヒョジンとは幼なじみで、芸能番組「一泊二日」を担当するプロデューサーがチャテヒョン。

プライドが高い歌手シンディ役がアイユ(IU)という設定だ。

アイユは、融通性がないキムスヒョンに少しずつ惹かれていく。

【見どころ】ドラマ「プロデューサー」 キムスヒョンのとぼけた魅力

キムスヒョンは、これまでのドラマ
  • 太陽を抱いた月
  • 星から来たあなた
など、カッコいいイケメンの役と正反対の、ちょっととぼけた、いわゆる空気を読めない若者を演じている。

キムスヒョンのその演技がうますぎて、最初はとまどうものの、見ているとどんどんはまっていく。

コンヒョジンの間のうまさが、キムスヒョンとバッチリかみあっていい味を出している。

「プロデューサー」の魅力は、KBSという実際のテレビ局を舞台にしたドラマなので、実際の芸能人がたくさん「特別出演」というかたちで出演するところ。

そういう意味で、ドラマとバラエティの中間みたいなおもしろさがある。

前髪ぱっつんのキムスヒョンが、だんだんかわいく思えてくるから不思議だ。

「プロデューサー」は、キムスヒョンのために作られたようなドラマだったが、その期待に十分こたえたといえる。

キムスヒョンが、KBS演技大賞を受賞したのも、最初から決まっていたのかもしれない。

兵役入隊近づく キムスヒョンが最年少でKBS演技大賞を受賞した 韓国ドラマ 「プロデューサー」 の視聴率は?

キムスヒョン KBS演技大賞受賞 (韓国ドラマ「プロデューサー」)は最初から決まっていた?実力ではコドゥシム(「お願い、ママ」)

キムスヒョン「プロデューサー」を見る方法

キムスヒョンの「プロデューサー」を見るなら動画配信サービスU-NEXTがおすすめ。

30日間無料で「プロデューサー」【全20話】を一気に視聴できる。

配信が終了する前に、サクッと登録しよう!

U-NEXT



【韓国ドラマ】おすすめの動画配信サービスで見る方法はU-NEXT【一択】格安です

【裏話】本当はヤバかった!→プロデューサー交代で危機を脱出

ドラマ「プロデューサー」は、視聴率も最高視聴率が20パーセントを超える人気ドラマになった。

でも、実は、かなりきわどいところに立たされていた。

1話と2話が放送されたあと、視聴者から「全然おもしろくない」という非難が殺到したからだ。

ドラマ「プロデューサー」放送直後、視聴者からクレーム殺到

韓国ドラマ「プロデューサー」(キムスヒョン・コンヒョジン・チャテヒョン・IU アイユー)

キムスヒョンが最年少でKBS演技大賞を受賞したドラマだ。

(もっとも、コドゥシムとの共同受賞となったが)

キムスヒョン KBS演技大賞受賞 (韓国ドラマ「プロデューサー」)は最初から決まっていた?実力ではコドゥシム(「お願い、ママ」)

演技力に定評のあるキムスヒョン、コヒョンジョン、チャテヒョンの3人が主役、おまけにIU アイユーまで登場とあって、放送の前から期待が高かった。

これで視聴率がとれないわけがない、はずだった。



だが、実は、韓国ドラマ「プロデューサー」第1話放送後、ネットに非難の声が殺到したという。
  • 退屈すぎておもしろくない
  • 眠りそうになった
という、良くない評判だ。

実は、私自身も、韓国ドラマ「プロデューサー」第1話を見始めて、一話をすっと最後まで見ることができなかった。

おもしろくないので(第1話の)途中でやめてしまうのだ。

【感想】「ドキュメンタリー調」のカメラワークにとまどい のめり込めず

160728kimsoohyun

「プロデューサー」の冒頭は、新入社員のキムスヒョン(役名ペクスンチャン)にインタビューするという形式で始まる。

同じように、カメラは、駐車場に車をとめるコンヒョジンにもカメラを向ける。

このカメラワークに、見ている方はとまどってしまう。

そのシーンが長すぎるからだ。

ドキュメンタリータッチのカメラワークにとまどい

韓国ドラマというより、ドキュメンタリーのような感じで、なかなか入って行けない。

だから、たぶん、韓国ドラマ「プロデューサー」をリズムに乗って見始めるまで5回ぐらい挫折したと思う。

見始めるとおもしろくて、けっこうのめりこむことができた。

実はここには裏話がある。

3話からプロデューサー交代

演出のプロデューサーが第3話から交代になったのだ。

第3話から韓国ドラマの有名プロデューサーに交代していた!

160202producer

ドラマ「プロデューサー」第1話・2話を演出したのは、映画監督のユンソンホだった。

でも、急きょプロデューサーが交代になり、第3話以降はピョミンスプロデューサーが演出することになった。

ピョミンスプロデューサーは、
  •  韓国ドラマ「フルハウス」
  •  韓国ドラマ「アイリス2」
などを演出した、韓国でも有名なドラマのプロデューサーだ。

私は、プロデューサーが交代したことは、あとで知ったのだ。

そういえば、途中でちょっと撮り方が変わったかな、と思う点があった。

最初の方【1・2話】は、ドキュメンタリーのようなシーンがずっと続いた。

私も初めだけかな、と思ったら、ずっと同じトーンが続くので、「プロデューサー」ってそんなドラマなの?と感じたものだ。

プロデューサー DVD-BOX

事前制作の「中国式」だったら大きくすべっていた危険も

韓国ドラマの魅力は双方向性

これが、もし韓国と中国の同時放映ドラマで、

放送前にすべて撮影する韓国ドラマ

だったら、ある意味、大きくすべっていた可能性もある。

そういう意味で、パクヒョンシクが出演する韓国ドラマ「花郎(ファラン)HWARANG」の反応が気になるところだ。

パクヒョンシク(ZE:A ゼア) 韓国ドラマ「花郎(ファラン) 」 2016年12月放送開始!本格歴史ドラマ

【パクヒョンシク】ドラマ「上流社会」で見せた演技力 ゼアは現在活動休止 【財閥出身はホント】

韓国ドラマの場合は、視聴者の反応を見て、評判が良ければ、当初中心人物でなかった出演者の比重が大きくなる、ということもあるくらいだ。

実際、ドラマではないが、キムスヒョンがそのあと出演した映画「リアル REAL」も、それで完全に失敗した映画だからだ。

「評判」のキムスヒョンの韓国映画「リアル REAL」を実際に見た感想を正直に語ってみる

イヨンエの韓国ドラマ「宮廷女官 チャングムの誓い」の場合

イヨンエの

韓国ドラマ「宮廷女官 チャングムの誓い」

taejanggum

でも、イヨンエ(韓国ドラマ「師任堂(サイムダン)~色の日記」)の子ども時代を演じた子役の評判が良かったので、子役の出演量が増えた、というエピソードがある。

「チャングム」の女優 イヨンエ 復帰作 韓国ドラマ「師任堂 サイムダン、色の日記」(KNTV)日中韓「同時」放映!
韓国ドラマの魅力は、そうやって、視聴者と制作者がともに作っていく、SNSのような、
  • 双方向性
にあると思う。

つまり、現代のSNS社会にぴったりのやり方なのだ。

視聴者の意見が、おもしろい韓国ドラマを作っているといえる。

韓流も「塩顔」の時代 キムスヒョン・イジョンソク・ソンジュンギがトレンド!イミンホ(ソース顔)が兵役後に生き残る「1つ」の道


韓国ドラマ「プロデューサー」のモデルは実在の人物

IU アイユー演じるアイドルのモデルは、missAスジ

実際、韓国ドラマ「プロデューサー」が、第1話のトーンのままずっと続いたら、バラエティかドラマかわからない、不思議な韓国ドラマになっていただろう。

韓国ドラマ「プロデューサー」に出てくる人物たちは、現実に存在する人をモデルにしている。

IU アイユーが演じる「シンディ」というアイドルは、missAスジがモデルだと言われている。

【イミンホ】兵役入隊中に別れたスジ(miss A)【建築学概論】熱愛のイドンウクとも破局【4か月】

【チェジュ カフェ】おすすめ「ソヨンの家 」映画「建築学概論」の舞台に行く方法【格安航空券】

(もちろん、missAスジが、ドラマの中のシンディのような「生意気な」アイドルというわけではない。)

チャテヒョン(韓国映画「猟奇的な彼女」)が演じるラジュンモという「一泊二日」のプロデューサーは、ナヨンソク(「花よりおじいさん」「三食ごはん」)がモデルになっている。

【キムグァンギュ】おすすめ「三食ごはん 」全シリーズを一気に見る方法 チャングンソク降板後、ソンホジュン出演【結婚はナシ】

コンヒョジンが演じる音楽番組のプロデューサーも、実在の人物がモデルになっているらしい。

チェジウの元恋人イジヌク チェジウと別れてコンヒョジンと「熱愛」発覚 でも、わずか4か月で破局!

コンヒョジンの演技では、プライドは高いが、どこか憎めない人物としてえがかれているが、実際のモデルになっている人物は相当な
  • 싸가지 サガジ
  • =態度がデカい
人物らしい。笑

韓国女優コンヒョジンは、韓国ドラマ「パスタ」でも共演したイソンギュンとの自然な「間(ま)」の演技が絶妙だった。

本当に二人が付き合っているのでは?と思わせるほど、自然な演技だった。

パスタ ~恋が出来るまで~ DVD-BOX1

演技に対する情熱の深さで知られるキムスヒョンが、コンヒョジンと繰り広げる、何ともいえない味のある、

間(ま)

も韓国ドラマ「プロデューサー」の魅力のひとつだ。

おすすめ 韓国ドラマ 「プロデューサー」 第4話 空気の読めないキムスヒョンに腹を立てるコンヒョジン

U-NEXT< 動画配信サービス>で今ならキムスヒョンの「プロデューサー」が無料で見放題!

U-NEXTで、今ならキムスヒョンの次の韓国ドラマ・映画が31日間無料で見放題!!

休みを利用して、一気に完走しちゃおう!

韓国ドラマ

韓国映画

U-NEXTで31日間無料見放題!

「動画配信サービス U-NEXT 〈ユーネクスト〉についてもっと知りたい!」というあなたは、次の記事をどうぞ

【韓国ドラマ】おすすめの動画配信サービスで見る方法はU-NEXT【一択】格安です



プロデューサー DVD-BOX

韓流スター「塩顔」 キムスヒョンとイジョンソクはどっちがイケメン? 「美肌」・「鼻」・「唇」・「身長」

【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
韓国女優の肌がピカピカ つるつる 光っている秘密 赤ちゃんみたいなぷるぷる肌の透明感と 【顔脱毛】の深い関係





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ