パク ユチョン(公益で兵役中) 暴行告訴事件の「真相」-報道の疑問② どうなるJYJ 「第二の告訴女性」インタビューはなぜ放送されたのか?


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-4347461766931132"
data-ad-slot="2695142002">



150927jyjyoochun-heieki2

兵役入隊中のパク ユチョン(JYJ)を襲った今回の事件。

ユチョンの危機は、JYJのメンバーであるジェジュン・ジュンスにとっての危機でもある。


ユチョンが現役の陸軍ではなく、公益服務要員として、江南(カンナム)区役所に勤務している、ということがまたこの問題を複雑にしている。

重要なニュースを報道せず、「ユチョン事件」で視聴率を稼ぐMBC

当初、ユチョンがまるで犯人であるかのように決めつけて書きたてていた、韓国のメディアの論調が微妙に変化している。

特に、その中で論調を変えているのは、朝鮮日報だ。

これ、ちょっと違うぞ?という感じなのだろうか。

だが、まだまだ、パク ユチョン事件のニュースは人々の関心をひくために、地上波のMBCも、6月28日に

PD手帳

で、パク ユチョン事件特集を組んだ。

視聴率は、裏番組のKBSの人気バラエティ番組を抜く5.6%だったという。

 

韓国国内で、重要なニュースがたくさんあるこの時期に、なぜパクユチョン事件の特集なのか?

報道のMBCが泣く、と言わざるをえない。

 

一般的に、このような性的暴行、という事件に関しては、そういう疑いがある、とされるだけで、男性側にとっては大きなダメージだ。

特に、それが人気商売の芸能人にとってはなおさらだ。

しかも、今はまだ、女性側の告訴があった、というだけで、パクユチョン側は事実無根と主張している。

 

 

そんな中で、報道番組が、ユチョンを一方的に断罪するような偏った内容を報道するのは、報道番組としてどうなのか、疑問が残ると言わざるをえない。

ユチョンがまだ、警察の事情聴取も受けていない時期に、あえて放送したのはなぜか。

 

ユチョンに対する報道の過熱ぶりと、節操のなさを見ていると、今回のユチョンのケースは、これまでいろいろあった、芸能界のよく似た例とはかなり違うような気がするのだ。

 

 

パク ユチョン「暴行告訴」事件のこれまでの流れ

 

ここで、これまでの事件の報道の流れを整理してみる。

 

6月10日 最初の女性が警察に、ユチョンに性的暴行を受けた、と告訴状を提出。

6月13日 韓国のJTBC(中央日報系のケーブルテレビ局)が、パク ユチョンが性的暴行で告訴されたことを初めて報道。

6月14日 告訴した女性が告訴を取り下げ。

合意の上の行為だった、と釈明。

6月16日 第二の女性が、パクユチョンに2015年12月16日、性的暴行を受けた、と警察に告訴状を提出。

この件を最初に報道したのは、YTNニュース。

 

このYTNの放送では、告訴した女性のインタビューも流される。

警察は、この2番目の女性が、事件直後(2015年12月)にも、警察に相談していたが、その時は告訴に至らなかった、と発表。

 

6月17日(金) 第3・第4の女性が、パクユチョンを同様の容疑で告訴状を提出。

6月20日(月) パク ユチョン側が 最初に告訴した女性らを

 
  • 誣告(ぶこく)罪(虚偽告訴罪)
  • 恐喝罪
 

で、逆告訴。

 

メディアは、特に

6月18日(土)と19日(日)

に、テレビでは時事番組で特集を組むなどしてパク ユチョンの事件を大々的に取り上げた。

このような報道のしかたに対して、
  •  韓国の他の重要な事件をまったく報道せず、
  •  告訴した女性の人権に対する配慮もなく興味本位の内容
  •  ユチョンの人権とプライバシーに対する配慮がない
という批判が、韓国内でも起こるほど、過熱した報道だった。

 

 

女性の「陳述」しかない3件の告訴

150907yuchun-heieki-bouzuatama-hair

最初にユチョンを告訴した女性は、告訴状とともに証拠として自身の下着を提出。
そして、メディアは、

6月18日 第一の女性が提出した下着から男性のDNAが検出された

と警察が発表した、と伝えた。

 

 

ここで一番の問題は、このパクユチョンに対する告訴事件に関して、物的証拠は、この

最初の女性が提出した下着のみ

である、ということ。

 

それ以外には、

告訴した女性側の陳述

しか直接的な証拠がない、ということだ。

 

だから、警察側としては、

女性たちの陳述内容

事件があったとされる当時の状況を知る周囲の人たちの陳述

そしてもちろん、

パク ユチョン本人の陳述

 

も聴取することになる。

 

最初の女性が、パクユチョン側を恐喝したのならば、そのような経緯を示すメールや、電話のやりとり、なども追及されるだろう。

 

ここで、私がいちばん疑問に思ったのは、

2番目の告訴女性

である。

 

 

キーパーソンは「第2の告訴女性」  YTNはなぜ独占インタビューできたのか?

この女性は、パクユチョンの今回の事件が沈静化した、と思われた直後に登場している。

 

しかも、YTNが、女性のインタビューを流す「スクープ」というかたちで。

2番目の女性が、告訴状を提出したのは、

6月16日

YTNニュースが、第二の女性の告訴と、インタビューを放送したのも、同じく

6月16日

である。

 

YTNは、どうやって、この2番目の女性の連絡先を知り、この女性にインタビューをすることができたのだろうか?

 

そして、この翌日の6月17日に、第2・第3の女性の告訴状が、江南警察署に提出される。

 

このニュースについて、YTNは、

世界日報の報道によると、

という形で報道。

 

二番目の女性のインタビューまで取り付けたYTNが、第2・第3の女性が告訴した、という件に関しては、警察からではなく、

世界日報の報道で知った

ということになる。

 

報道とは何か?その女性の背景や、職場での勤務態度など、もう少し、具体的で客観的な情報も集めたうえで取材し、裏をとり、その上で

インタビュー

を流すものではないか?

YTNはなぜ、こんなにも安易に、第二の告訴女性のインタビュー映像を放送したのか。

 

第二の告訴女性は、自分でYTNに電話した!

YTNには、その後、その2番目の女性に関する追加の記事もない。

 

私がずっと疑問だったのは、

 

YTNは、どうして告訴状を出してすぐの二番目の女性とコンタクトをとれたのか?

 

ということだった。

 

最初に告訴した女性とはコンタクトがとれないのに、なぜ、二番目の女性とは、こんなにもすぐにコンタクトがとれたのか?

 

当初は、警察がリークしたのでは?と思っていた。

そうでなければ、告訴してすぐにその女性についてわかるはずがないからだ。

 

だが、YTNの6月17日のニュースを見て、その謎が解けた。

この2番目の女性は、

YTNに自ら電話をして来た

というではないか。

 

つまり、2番目に告訴した女性は、警察に告訴状を提出すると同時にYTNに電話して、

自分もユチョンに被害にあった

と訴えたわけだ。

 

それで、YTNがこの女性と会ってインタビューした、ということになる。

ここで、パクユチョン事件はあらたな局面に入る。

 

最初に告訴した女性はパクユチョン側に恐喝をしていた。

6月20日にパクユチョン側は、この女性Aといとこら3名に対して恐喝と誣告(ぶこく)=虚偽告訴で告訴している。

 

 

だが、この2番目の女性は、

 

自ら直接、放送局に電話をしている点で、第1の告訴女性とは違う。

この第二の女性の「目的」は何だったのか?ということだ。

 

2015年12月に警察に通報した相手は本当に「ユチョン」だったのか?

150929yoochun-heieki-taisyosiki

YTNにしても、もし、6月13日のJTBCの報道がなければ、たとえ、女性から放送局に通報の電話があったとしても、こんなにすぐに、放送しなかったはずだ。

 

相手は、韓流スター・パク ユチョンである。

韓国の人気アイドルグループ東方神起の元メンバーであり、ジェジュン・ジュンスとともにJYJとしても活躍。

2015年から2016年にかけては、初めて出演した

韓国映画「海にかかる霧 原題 해무」

で、ありとあらゆる有名な映画祭で新人賞を総なめにした俳優なのだ。


 

【輸入盤】JYJ 2集:JUST US [ JYJ ]

 




たとえ、女性からの通報があったとしても、裏付け取材を綿密にしたはずだ。

 

もっと慎重に調査し、女性の背景も調べ、勤務先や、その周辺も取材したはずだ。

ところが、その時は、最初に告訴した女性の報道がすでに世界を駆け巡っていたために、

すぐに乗ってしまった

わけだ。

案の定、このYTNのニュースはものすごい波紋を呼ぶ。

 

そして、この第二の女性のコメントが、いろんな記事に拡散して、日本でも流布されているのだ。

また、ここ数日、この第二の女性の告訴に関する記事を見ていて、あることに気づいた。

 

この「第二の告訴女性」の存在が重要だったのは、

1 ユチョンに2015年12月16日に性的暴行を受けた

そして、

2 その翌日に警察に相談していた。

3  その時は仕事に支障があるので告訴にいたらなかった。

 

4 今回、パクユチョンを告訴した女性(最初に告訴した女性)がいたことを知り、勇気を出した

 

というもの。

 

2015年12月に警察に通報した相手は「ユチョン」ではなかった?!

 

しかし、客観的な事実を言うと、

 

この第二の女性は、最初に警察に相談した時に、性的暴行をした人物が、

パク ユチョン

である、とは言っていないのだ。

 

この女性が警察に言ったのは、

芸能人

である、ということだけだった。

 

そうなると、2015年12月に、この女性が訴えようとした人物が、

 

パク ユチョンではない可能性

 

もあるではないか?

 

第二の女性の登場でユチョン「暴行事件」報道に火がついた!

150927jyjyoochun-heieki

最初、第二の女性が登場した時、ふたつの受け取り方があった。

「え?また?」

というのと、

「カネ目当てで便乗しているのでは?」

という反応だ。

 

この時点では、「後者」の受け取り方の方が大きかったかもしれない。

 

なぜなら、最初の女性側が告訴を取り下げ、その女性たちが、ユチョン側を恐喝していた、ということがわかったからだ。

 

だが、この見解を打ち消したのが、警察が、

この第二の告訴女性は、2015年12月にも警察に相談していた

と発表したことなのだ。

 

この警察の発言が、第二の女性の陳述の信ぴょう性を高める決定的な要因となる。

 

YTNも、この第二の女性が、2015年12月、被害を受けた翌日に警察に通報した際に、この女性からの電話を受けた、という警察官に直接確認を取っている。

 

つまり、この「第二の告訴女性」の登場によって、世間にこういう印象が固まることになる。

 

パクユチョンは、
  •    兵役中(公益なので、実際、勤務時間後に何をしようと自由なのだが)=2015年12月=にもかかわらず、
  •    そういう女性がいる店に頻繁(ひんぱん)に出入りし、
  •    そういう行為をしていた
言語道断の人間、という

レッテル

が貼られてしまったわけだ。

 

兵役中のユチョンをメディアが袋だたきにした

その後、ユチョンをまるで「犯人扱い」する報道が連日続く。

 

ユチョンが、

「公益の場合は、勤務時間後にどこへ行こうが自由なんだ」

と主張できない、「韓流スター」であるという弱点も、報道側はじゅうぶんにわきまえている。

 

しかも、最初のJTBCの報道の直後に、同じ系列の中央日報が、

ユチョンが公益で、もうすでに休暇をほとんど使っている

と発表したために、また、それが、

休みすぎだろ?

みたいな世論を形成する。

 

つまり、パク ユチョンは、
  • 報道を避けてどこかへ行くことも、
  • いわれのない報道に反論することもできない
という、まさに「四面楚歌」の状態に追い込まれたのだ。

長期化は、ユチョンとJYJにとって不利-早急に新たな「JYJ法」を!

 

警察はすでに把握しているのだろうが、事実関係を把握する上で重要なのは、

4人の告訴した女性たちが、知り合いであったのかどうか?

ということになると思う。

この女性たちが、お互いにまったく面識もかかわりもなかったのか、あるいは、どこかでつながりをもったことがあるのか、ということは、

この告訴事件の真実に近づくために、とても重大なポイントだ。

 

この点が、一番重要なのにもかかわらず、なぜか、報道では、この件に関する情報はまったく出ていない。

 

そして、もし、かりに、第2から第4の女性たちの主張する内容が事実だとしたら、なぜこの時期に一斉に告訴が集中したのか?

 

解決できない疑問点がたくさんある中で、確認できない情報のみをたれ流す報道の姿勢に、疑問を感じざるをえない。

 

また、ユチョンが無実を証明するまでに、時間がかかればかかるほど、ユチョンにとっては不利になる。

 

その間、根拠のない噂だけが拡散して、スターであるユチョンにとって、マイナスのイメージだけが残って行く危険性があるからだ。

 

どちらにしても、ユチョンが今後、芸能活動を続けていくためには、

メディアの暴走を止める何らかの「手だて」が必要

になってくる。

 

第2のJYJ法が早急に望まれる理由でもある。

 

U-NEXTで、今ならユチョンの

韓国ドラマ 「成均館スキャンダル」(ユアインソンジュンギパクミニョン

韓国ドラマ 「3days(スリーデイズ)」(パクハソン・ソイヒョン)

を無料で見ることができる!

U-NEXTで31日間無料見放題!

 

 

【輸入盤】JYJ 2集:JUST US [ JYJ ]

 


2016 おすすめの韓国ドラマを「無料」で見放題!!レンタルショップに行く必要なし! もう退屈はない 自宅のリビングでも楽しめる

こちらの記事もいかがですか?

韓国女優の美肌の秘密を知りたいあなたには、この記事をどうぞ


韓国女優の肌がピカピカ つるつる 光っている秘密 肌の透明感と「脱毛」の深い関係

韓国女優の美肌を目指す! キムヒエ(韓国ドラマ「密会」)の「光る肌」になる 3つのステップとは?

 

韓国ドラマファンのあなたへ

2016 おすすめの韓国ドラマを「無料」で見る方法

 

韓国旅行へ行くならこちらの記事が参考になります

韓国旅行 ソウルへ行くなら wifiを宅配(送料無料)で! 仁川空港より超格安 友だちと一緒なら さらにお得! 返却は帰国の翌日 ポストに入れるだけでOK

2016 韓国旅行 ソウルに「格安」で行く方法 絶対安いのはやっぱりピーチアビエーション 「タイムセール」を利用すると信じられないくらい安い

2016 韓国旅行 ソウル 「格安」で飛行機を予約する おすすめの方法

ホテルを格安で予約するなら

2016 韓国 ソウルへの旅行 「格安」ホテルの予約はこのサイトがおすすめ!「現地払い」なので安心 ホテル選びの最重要ポイントは絶対に「立地」




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4347461766931132"
data-ad-slot="1078808006">



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-4347461766931132"
data-ad-slot="8602074807">





韓国ドラマ ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ではまた

2 Responses to “パク ユチョン(公益で兵役中) 暴行告訴事件の「真相」-報道の疑問② どうなるJYJ 「第二の告訴女性」インタビューはなぜ放送されたのか?”

  1. ありちゃん より:

    初めてコメントします。
    ツイッターでフォローさせて頂いている「ラーメン屋してる」ありちゃんです。w

    この2人目の女性。ファンとしては悲痛な叫びをあげました。
    被害に遭ったとされる時に通報していたと聞いて動揺もしました。
    でも「芸能人」としか言ってないと聞いて、怪しいと思いました。
    その「芸能人」とは誰なのか、その名が明かされれば、また別のスキャンダルになってしまうのか…
    ともかくユチョンの無実は証明されてほしい。
    韓国内の世論、日本人と感覚が違うので怖いです。
    良識ある人が声を大にしてくれることを切に願います。

    • ぽぽろん より:

      コメントありがとうございます♪
      ユチョン側が2番目の女性に対して逆告訴したので、無実の証明に向けて大きく動きだしたと思います。
      韓国内で、良識ある世論は、今はあまりユチョンのことにふれていません。(客観的な情報が出ていないので)

      ユチョンのことを毎日報道しているサイトが、逆に不正確なかたよった情報を流している印象です。

      そして、そういう記事を日本のサイトが翻訳して毎日アップしている感じがします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ