【BIGBANG】トップは現在 兵役活動中(ヨンサン工芸館)除隊日は2019年6月 →すぐ復帰は無理な理由【事実です】


【最新情報】 トップは現在ヨンサン工芸館に勤務中 【会えるよ♡】



BIGBANGのTOP(トップ)は、1月29日から、自宅からすぐの
  • ヨンサン工芸館
というところで勤務している。

ヨンサン(龍山)工芸館は、ヨンサン区役所の管轄の建物になる。

エプロン姿で勤務するトップの写真が公開されている。

 

【TOP たぷ】ヨンサン工芸館と自宅〈UNビレッジ〉の行き方 BIGBANGに会える 「年収6億」の兵役生活【超優雅です】

 

トップの残る軍隊生活は、社会服務要員【公益】となるので、公務員と同じ生活になる。

つまり、ジードラゴンやヨンベ・テソンたちの陸軍とは違って、自宅からの通勤だ。

ヨンサン工芸館は毎週月曜日が休館日で、入館料は無料。

トップの除隊日は2019年6月29日か?

トップがヨンサン工芸館に通うのは、2019年6月までと予想される。

これは、BIGBANGのTOP【タプ】を身近で見れる、二度とないチャンスだ。

【TOP たぷ】ヨンサン工芸館と自宅〈UNビレッジ〉の行き方 BIGBANGに会える 「年収6億」の兵役生活【超優雅です】

格安航空券で今すぐ韓国ソウルに行くしかない!

 

格安航空券を今すぐ探す!!



【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【安く行く方法は1つだけ】



 

タプの現在の公益(兵役)生活の内容は超ラクそう

【BIGBANG 兵役除隊日決定】全員がそろうのは2020年9月 テソンは2019年11月に完全復活 2020年12月にはドームでライブも
  • 2018年2月に軍隊に入隊したジヨン【G-DRAGON】
  • 2018年3月に同じく陸軍に入隊した ヨンベ【SOLソル】・テソン【D-LITE】
たちと比べると、はるかに楽な生活のようだ。

写真を見ると、公益といっても、タプ【TOP】の髪の毛の長さは一般人と同じ長さのようだった。

かなり優遇されている感じがする。

トップと同じ日に兵役をスタートしたジュンス【JYJ】は、2018年11月には兵役除隊する。

TOPとジュンスは同じ義務警察(特技兵)だった。

もし事件で裁判にかけられることがなければ、トップもジュンスと同じ日に兵役を終えていたのだと思うと、ほんとうにもったいない気がしてならない。

【ビッグバン】兵役入隊→復活【完全体】で〈2020年12月ライブ〉を実現するカギを【スンリ V.I】が握っている理由

除隊後すぐの活動再開が難しい理由


【理由その1】執行猶予期間がまだ残っている

トップは2019年6月中には除隊(兵役が終わる)する。

でも、他の韓流スターたちのようにすぐに芸能活動復帰は難しい。

なぜなら、【事件】のことがあるからだ。

執行猶予(2年)になったとはいえ、トップには実刑判決(10ヶ月)が下されている。

少なくとも執行猶予期間中は、芸能活動はできないと見るしかない。

トップへの判決があったのが
  •  2017年7月
執行猶予(2年)が満了するのが

2019年7月

だ。

つまり、2019年6月に除隊後も、この執行猶予期間が残っている間は、芸能活動は行いにくい。

もちろん、法律的にいえば、執行猶予期間が過ぎれば、何もないことにはなる。

【理由その2】韓国内の社会的な批判もある


でも、韓国国内で、そんなすぐに受け入れられるとは思えない。

おそらく、ソロで、2019年8月以降から日本でファンミーティングなどを開いて行くような気がする。

実質的な活動再開【ライブなど】は、早くても
  • ジヨン【G-DRAGON】→2019年10月26日除隊
    テソン【D-LITE】→2019年11月10日除隊
    ヨンベ 【テヤン〈ソル〉SOL】→2019年11月11日除隊
が除隊した後の、
  • 2019年12月以降
になると予想する。

つまり、運が良ければ、2019年末には、BIGBANG4人(スンリ VIを除く)でのライブが実現するかもしれないが、その可能性は少ない。

TOPのライブ復帰は、スンリの除隊後か?


やはり、スンリ【VI】が軍隊から帰って来たあと【2020年末ごろ】と考えるのが常識的な判断だと思う。

そのころになったら、トップに対する韓国内の社会的な批判の目もある程度おさまっているはずだからだ。

【BIGBANG 兵役除隊日決定】全員がそろうのは2020年9月 テソンは2019年11月に完全復活 2020年12月にはドームでライブも

【理由その3】兵役中の【事件】ユチョンは現在も活動休止中



トップと同じく、兵役中に事件が起きたユチョン。

パク ユチョン4件の「暴行告訴」事件の真相!JYJ ・東方神起・兵役 誰も書かなかった「真実」と、これからのただ「1つ」の行動

ユチョンは、2017年8月に召集解除(除隊)している。

でも、ソンジュンギが兵役除隊後すぐにドラマ「太陽の末裔」で復帰したのと対照的に、ドラマへの出演ももちろんない。

2016 兵役除隊したソンジュンギ おすすめ 韓国ドラマ 「太陽の末裔」ソンヘギョとのゴールデンカップル 中国ですごい人気!
ユチョンの場合は、事件の内容が内容なだけに、兵役除隊後も、韓国内での活動はない。

中国や日本に向けた活動を徐々に開始している状態だ。

パク ユチョン(JYJ)は終わったのか?「事件」で 「無実」になっても、これからアイドル復帰は無理! 兵役後「ドラマ主演もほぼナシ」な理由

ユチョンの事件とは関係ないものの、同じJYJのメンバーであるためか、ジェジュンも兵役除隊後、日本のテレビに出まくっている。

ジェジュンとしては、今後は日本を活動の中心にして行こうとしているように見える。

※2018年 1月4日追記

ビッグバン TOP ヨンサン(龍山)区役所で公益開始!


義務警察で兵役入隊後、執行猶予判決を受けたBIGBANGのトップ。

判決により、義務警察からは強制的に除隊となり、次の処遇がどうなるかが注目されていた。

最新ニュースによると、2018年1月から、自宅近くのヨンサン(용산)区庁で社会服務要員として勤務することが決まった。

社会服務要員というのは、一般に公益、と呼ばれるもので、俳優のイミンホ(現在兵役中)や 、JYJのユチョン(2017年8月に除隊)のように、公務員として、兵役義務を送ることをいう。

【もう少し】イミンホの除隊日は2019年4月に 自宅の超高級マンションに行く方法と公益の勤務先までの通勤時間を調べてビックリ【近過ぎ】

JYJユチョン 東方神起ユノに次いで ついに兵役入隊 配属先はどこ?気になる「公益勤務」は「坊主頭」はダメ・「ハナキン」もあるってホント?
公益の場合、自宅から通うことになる。ハナキンもあるし、休みも他の公務員と同じようにあるから、ファンにとっては、すぐ近くでトップの姿を見ることができる絶好のチャンスだ。

韓国に行くしかない♡

【TOP たぷ】ヨンサン工芸館と自宅〈UNビレッジ〉の行き方 BIGBANに会える 「年収6億」の兵役生活【超優雅です】

【ジードラゴン】チェジュ GDカフェ【モンサンド エウォル】に行く おすすめの韓国LCC(チェジュ航空・t’way航空)

格安航空券を今すぐ探す!!




トップの兵役終了はいつ?

気になるトップの兵役はいつ終わるのだろうか?

トップは、2017年2月に兵役入隊し、6月まで義務警察だった。

そして、2017年8月に義務警察の地位を解除された。

2017年2月から6月までの4ヶ月間は、義務警察として兵役義務を履行していたことになる。

義務警察の兵役期間は21ヶ月。

つまり、

21-4=17ヶ月

残りの17ヶ月を公益として勤務することになる。

つまり、1年5ヶ月が残っている。

2019年5月にTOPの兵役は終了するということだ。

→2019年6月(予想)

ビッグバン他のメンバーの兵役除隊日が決まった


トップを除くBIGBANGの他のメンバーも皆2018年に兵役入隊する。

→スンリ【VI】だけが2019年の初めに兵役に行くことになった。

【ビッグバン】兵役入隊→復活【完全体】で〈2020年12月ライブ〉を実現するカギを【スンリ V.I】が握っている理由


【G-DRAGON】ジードラゴン 〈除隊→完全復活〉は2019年10月末に 兵役入隊中でもジヨンは超リッチな理由【真実です】

スンリは、2018年の日本でのドームツアーが徴兵前の日本での最後のライブになる。

【BIGBANG 兵役除隊日決定】全員がそろうのは2020年9月 テソンは2019年11月に完全復活 2020年12月にはドームでライブも

BIGBANG全員が復活するのは、スンリが2019年のいつ入隊するかによるが、早くても

2020年末か2021年になりそうだ。

兵役入隊 ビッグバン BIGBANG トップ(TOP)から始まって、最年少スンリ(VI)まで 「6年」続く軍隊生活 次にメンバー全員がそろったコンサートを見るチャンスはあるのか?

 

つまり、トップを含めて先に軍隊に行った4人は、2019年中には兵役を除隊し、芸能活動を再開することになった。

【BIGBANG 兵役除隊日決定】全員がそろうのは2020年9月 テソンは2019年11月に完全復活 2020年12月にはドームでライブも
ヨンベ【テヤン(ソル SOL)】は、入隊前の2月に結婚することを発表。

結婚式にはトップも参席した。


メンバーたちの入隊日はまだはっきりしていないが、春ごろだとすると、

→2018年2月 ジードラゴン入隊
→2018年3月 テソン【D-LITE】・ヨンベ【ソル SOL】入隊

2018年4月入隊⇒2020年2月除隊

→2019年中にはスンリ以外の4人は兵役を終える。

【BIGBANG 兵役除隊日決定】全員がそろうのは2020年9月 テソンは2019年11月に完全復活 2020年12月にはドームでライブも

になる。

【歌詞 完全 日本語訳付】BIGBANG 新曲 【FLOWER ROAD / 花道 꽃길】兵役入隊前 〈G-DRAGON&TOP 作詞〉のすべてを紹介します!

2020年2月に全員がそろったライブが見れる!

つまり、トップが兵役を終えた2019年5月から半年ほどで他のメンバーも除隊することになる。

そうすると、2020年の2月か3月には、ビッグバンの全員がそろったライブを見ることができることになるわけだ。

スンリが4人のメンバーより約1年遅れて軍隊に入ることになったため、BIGBANG全員の完全体での復活は

2020年末か2021年初め

になりそうだ。

兵役入隊 ビッグバン BIGBANG トップ(TOP)から始まって、最年少スンリ(VI)まで 「6年」続く軍隊生活 次にメンバー全員がそろったコンサートを見るチャンスはあるのか?

2018年9月21日 追記

ビッグバン BIGBANG 日本での活動休止! 今年のドームツアーが最後に

トップを除くビッグバンのメンバーはソロで活動を続けているが、ビッグバンの完全体を見たいというファンの要望は強い。

それを受けてか、2018年春にはビッグバンの他のメンバーたちが続いて軍隊に行くことが決まった。

これによって、早ければ東京オリンピックが開かれる2020年の初めにはメンバー全員のライブを見ることができる。

G-DRAGON ジヨン (ビッグバン)2月27日に兵役入隊! 気になるヘアスタイルと、軍隊から帰って来る日(除隊日)短縮の可能性について

日本でトップ以外の全員がそろうコンサートを見るのは、11月からのドームツアーが兵役入隊前ラストとなる。

ますますチケットの価値がプラチナになった。

トップの勤務地は公益(社会服務要員)に決定!軍隊は除隊

義務警察の身分をはく奪されたTOP

義務警察の身分をはく奪されたトップ(ビッグバン)は、8月25日、「補充役 判定」が通告され、兵役除隊となる予定だ。

これまで義務警察として送った期間は、兵役期間と認められる。

その期間を除く、残りの兵役期間は、

公益(社会服務要員)

として送ることになる。

配属先はまだ決まっていないが、TOPの現住所の近くになると予想される。(8月28日警察発表)

→トップの勤務先は自宅のUNビレッジから超近い【ヨンサン工芸館】に決まった。

【TOP たぷ】ヨンサン工芸館と自宅〈UNビレッジ〉の行き方 BIGBANに会える 「年収6億」の兵役生活【超優雅です】

7月31日、韓国の義務警察はトップに対し、義務警察の身分をはく奪した。

つまり、トップはもう義務警察から追い出された、ということになる。

トップの今後の軍隊生活のは陸軍が決める

警察は、陸軍に対し、トップが今後の軍隊生活をどう送るかについて判断をゆだねた。

つまり、次は陸軍が、トップの処遇を決めることになる。

トップの除隊日はいつなの

気になるのは、トップがいつ除隊(=兵役を終えること)するのかということ。



 

トップの残りの兵役期間は520日(約1年9ヵ月)

BIGBANGのTOPは、2017年2月9日に入隊。

トップ T.O.P (BIGBANG) 2017年2月に兵役入隊! チャンミンと同じ 義務警察・特技兵 ジュンス(JYJ)と同じ日に

義務警察の兵役期間は637日。(約1年9ヵ月)

トップがこれまで兵役を消化した期間は117日。

残りの兵役期間 637-117=520日(約17ヶ月=1年と5ヵ月)

トップはどこに行くのか?

義務警察の身分をはく奪されたトップを、現役の陸軍に送る、という可能性はかなり低い。

だから、トップが行くところは次の2つしかない
  1.  社会服務要員(=公益)
  2. 常勤予備役
 

【公益】ならユチョンやイミンホと同じに

1は、JYJのユチョンや、俳優のイミンホ、チェダニエルが兵役を送っているところ。

ユチョン(8月26日に兵役が終わる)の場合はカンナム区役所だ。

JYJ・ユチョンの兵役 基礎訓練を終え「配属先」が決まる! 江南(カンナム)区役所で始まるユチョンの兵役は「江南スタイル」窓口勤務はあるか?

ユチョンは兵役中に【事件】が起きたが、現在は除隊(召集解除)している。

ユチョンが今するべき「3つ」のこと② 8月26日の招集解除(兵役が終わる日)のあと 復帰そして復活

俳優のキムレオンは、図書館に勤めていた。

最初は窓口に配属されたが、あまりにもファンが押し寄せるので、裏方での仕事に変えられたらしい。笑

【失敗】「江南ブルース」イミンホはカッコイイ でも内容はナシ キムレウォンの「筋肉」はヤバい【正直な感想】

→トップもヨンサン工芸館という、誰でも入館できるところに配属となった(しかも入館料無料)ので、トップに会いたいあなたは、今がチャンスだ。(あと半年くらいしかない)

【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【安く行く方法は1つだけ】



【TOP たぷ】ヨンサン工芸館と自宅〈UNビレッジ〉の行き方 BIGBANに会える 「年収6億」の兵役生活【超優雅です】

格安航空券を今すぐ探す!!


常勤予備役 通いの陸軍の場合

2の常勤予備役は、通いの陸軍だ。つまり、陸軍の兵舎に毎日通うことになる。

毎日出勤・退勤する、という点では、1の公益と同じだ。

ある意味、通いだとラクでは?と思うだろうが、不名誉だとして、同僚や上官から軽く扱われることがあり、精神的な屈辱感を味わう、という話しもある。

つまり、義務警察は、陸軍は、しんどい分、まわりから尊敬の面で見られるわけだが、常勤予備役の場合は、ちょっと格下の扱いを受ける、という不利益がある、ということ。

いずれにしても、次の処分が決まるまではトップは自宅で待機することになる。

トップの兵役が終わるのはいつ?

8月半ばまでに決まると、そこから520日がカウントされる。

かりに、

8月15日から兵役が再スタートする場合は、

2019年1月末にトップは兵役を終えてファンの元に帰って来る

ということになる。

トップの判決が宣告される【懲役10ヶ月・執行猶予2年】

求刑通りの厳しい判決

ビッグバンのトップ(T.O.P)【本名チェスンヒョン】の事件は、ビッグバンのファンにとってショックな事件だった。

ビッグバン BIGBANG 韓国語でどう発音するのか?あわせてメンバーたちの韓国での呼び名を紹介

一時は意識不明の重体と発表されたが、その後回復し、裁判に出席。


検察は執行猶予付きの求刑(懲役10ヶ月・執行猶予2年)をした。

トップの判決公判は7月20日に開かれた。
  • 懲役10ヶ月・執行猶予2年
と求刑通りの厳しい判決が下された。

通常、こういう裁判では、検察側の求刑より判決の方が刑が軽くなるケースが多いからだ。

裁判所は、判決理由の中で、

国内外の多くのファンに愛されてきたにもかかわらず、これまで信頼してきたファンや家族を失望させた

と指摘したが、

犯行を認め、反省している点、二度としないと決意していることを考慮した

としている。

つまり、
  • 容疑をすべて認めていること
  • 反省していること
  • 初犯であること
から、執行猶予付きの判決になったわけだ。

韓国のいろんなサイトで調べたが、「執行猶予付きの判決」が下された場合、また兵役生活を続けることになる。

いちおう法律的には、懲役10ヶ月・執行猶予2年なので、刑がこのまま確定した場合、これまでいた義務警察に復帰することになる。

→トップは義務警察を除隊した

ただ、トップがこれまで所属していた

義務警察

を続けることは難しいと思う。

チャンミン・ドンへ・シウォンが兵役入隊した義務警察について知りたい!髪型・休日・外出・外泊は?ソウル警察庁の「警察広報団」は韓国語でどういうのか?

義務警察でトップが行っていたのは、一般の青少年たちに防犯のための宣伝活動のためのコンサートをすることだったからだ。

いくら執行猶予とは言え、今回のような事件の判決を受けてまた義務警察で広報活動を続ける、というのはありえない。

BIGBANG トップが2017年2月に兵役入隊!「ソウル警察広報団」(義務警察・特技兵)とは? チャンミンも活躍!

そうなると、トップ(BIGBANG)の今後は、
  •  通常の軍隊(陸軍)
  •   社会服務要員
この2つのうちのどちらかになる。

これは、軍の方で判定を下すことになる。


執行猶予付き判決→義務警察への復帰はなし

トップの残りの兵役期間は?

気になる残りの兵役期間だが、実刑ではない(執行猶予付き)ので、これまでトップが勤務した期間

2017年2月9日入隊~6月5日まで(117日間)

はそのまま兵役期間として認められることになる。

トップが勤務していた義務警察の服務期間は、637日。

なので、あと520日(約1年半)残っている計算だ。

気になるのは、今回の事件が、軍隊の懲戒処分等の対象になるかどうかだ。

ただ、これもなさそうな感じだ。

なぜかというと、トップの事件が起きたのが、
  • 兵役入隊前(2016年10月)
だったから。

そういうことで、今回の判決後、処分が決まったら、その時からまた新しい所属が決まり、そこでまた引き続き軍隊生活が継続することになる。

 

 

 

TAEYANG 2017 WORLD TOUR IN JAPAN (仮)(Blu-ray Disc3枚組+CD2枚組)(スマプラ対応)

トップが復帰するのは2019年1月か

現役の軍隊(陸軍など)に配属が決まった場合

もし、現役の陸軍に配属となれば、そこから残りの

1年半

の間、軍隊生活を送ることになる。

トップの判決が確定し、次の配属が決まると、そこからまた残りの軍隊生活がカウントされる。

もし8月から復帰する場合、トップが除隊(兵役生活を終えること)するのは、

2019年1月

になる。

軍隊への復帰が早くなる場合は、

2018年12月末ごろ

ということになる。

公益(社会服務要員)に配属が決まった場合

また、かりにユチョン(JYJ)や、イミンホのような 公益(社会服務要員)が命ぜられた場合は、残りの期間をそこで送ることになる。

【TOP たぷ】ヨンサン工芸館と自宅〈UNビレッジ〉の行き方 BIGBANに会える 「年収6億」の兵役生活【超優雅です】

実刑判決が出た場合(←これはなし)

もし実刑判決になると、たとえば懲役一年なら一年刑務所で服役した後また

再入隊

になるところだった。

そうなると、これまで2月から5月末まで兵役生活を送った期間は計算に入れられず、また新たに1年9ヵ月軍隊生活を送らなければならないところだった。

つまり

懲役期間+軍隊に再入隊

ということになるところだった。

でも、この可能性はなくなったので、判決後、8月ぐらいまでには、次の兵役入隊先が決まることになると思う。

結論:兵役が終わっても、芸能活動復帰までには時間が


今回の件は、芸能人であるトップにとって(もちろん一般人にとってもだが)社会的にも厳しい批判の対象となっている。

 

だから、T.O.Pがかりに兵役を無事に終えても、すぐに芸能活動を再開するのはかなり難しいとも思う。

ウォンビンは復帰まで4年かかった!

トップとは全く違うケースだが、俳優のウォンビンは、兵役入隊後ケガで除隊し、その後、韓国映画「母なる証明」で復帰するまで4年かかっている。

韓流スター 兵役の真実⑥ チェジニョク 陸軍を7ヶ月で除隊 今後の芸能活動はどうなるか?早期復帰はむずかしそう ウォンビンは4年かかる
ビッグバンの所属事務所であるYGエンターテインメントに対しても厳しい目が向けられている。

兵役 ビッグバン BIGBANG トップ(TOP) 入隊で、YGエンターテインメントは売上激減か? 東方神起のSMとの戦略の違い

T.O.Pもしばらくは、反省の時間をもつことになるだろう。

アルバムが話題になっている、BIGBANGのメンバーのG-DRAGON(ジヨン)のソロ活動も、今回のトップの事件でブレーキがかかっているのは事実だ。

(翻訳付) BIGBANG G-DRAGON KWON JI YONG クォン・ジヨン USB ソロ アルバム (韓国盤)(特典付)(ワンオンワン店限定)
 

【韓国】ソウル 〈ポケットwifi レンタル〉を仁川空港でする人は損している理由【ホテルのワイファイは超危険です】



【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
韓国女優の肌がピカピカ つるつる 光っている秘密 赤ちゃんみたいなぷるぷる肌の透明感と 【顔脱毛】の深い関係





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ