【韓国旅行】おいしい店を選ぶ3つのコツ【本当のグルメはガイドブックには載っていません】


韓国旅行に行くことが決まったあなた。

韓国にこれから行こうと思っているあなた。

おいしいグルメを楽しみたいけど、どうやって探せばいいのかわからない、

そんなあなたに、おいしい店を探すコツを教えます。

この記事を書いている私、ぽぽろんは、独学で韓国語をマスターした。

韓国語の検定試験である

  • 韓国語能力試験6級【リスニング満点】
  • ハングル検定1級【面接 A】

には、どちらも約1ヵ月半の勉強で一発合格している。

韓国に行くといつもネイティブにまちがわれる。

韓国旅行に格安で行く方法を日々研究し、2ヵ月に1回は韓国旅行を楽しんでいる。



本当においしい店というのは、ガイドブックには載っていない。

つまり、あなたの足で探すしかない。

でも、そう言ってしまうと身もふたもないので、もう少し具体的にアドバイスしたいと思う。

【韓国旅行】空いている時間帯を選ぶ方法【土日・祝日を避けるメリット】

【韓国旅行】おいしい店を選ぶ3つのコツ

  1. 韓国にしょっちゅう行っているブロガーor韓国に住んでいるブロガーの記事を参考にする
  2. 地元の人に聞く
  3. 実際に歩いて探す

【方法1】韓国にしょっちゅう行っているor韓国に住んでいるブロガーの記事を参考にする

もし、あなたが韓国によく行く人のブログを見ているなら、その人が紹介している店は、たぶんおいしいはずだ。

プロではなく、素人が紹介している店は、本当に自分の感覚で書いているので、信頼性が高い。

私の場合は、韓国人が書いているブログをよく参考にする。

その記事を見て行ったのが、こちらの店だ。
  • 샤오바오우육면 종로점
  • シャオバオ牛肉麺 鐘路店
麺の種類をいろいろ選べるのが特徴の店だ。

シャオバオ牛肉麺 鐘路店を紹介している韓国のブログ
【シャオバオ牛肉麺】グルメ体験記

店の責任者と思われる女性は、流ちょうな韓国語と中国語を話していた。

たぶん、中国人と思われる。

麺を店で打っていた。

本当においしい。

特に私がうれしかったのは、
  • チンタオ(青島)ビール
を注文したら、日本によくある小さな瓶ではなく、かなり大きなサイズの瓶が出てきたこと。

それなのに、価格は安くて感激した。←そこかい!

牛肉スープとコシのある麺がおいしい。
  • 만두 餃子
も皮がつるんつるんした感じだ。

できれば、麺とマンドゥを一緒に頼むのがおすすめだ。

昼食で入ったのに、チンタオをかなり大きな瓶で飲んだので、ほろ酔いを少し越えて、いい気分になってしまった。

特に、韓国のブロガーが書いている記事は、本音トークなので、かなり参考になる。

統営に行った時も、高速バスのチケットの買い方など、ブログを参考にした。

【韓国旅行】釜山 金海(キメ)空港から統営(トンヨン)へ おすすめの格安航空券で行く方法【おいしい牡蠣が食べれます】

【韓国旅行】ソウル おすすめのホテル 新羅ステイ【5つ星に負けないグレードで快適】

【方法2】地元の人に聞く


地元の人といっても、知り合いがいない、というあなた。

カンタンな方法としては、宿泊しているホテルやゲストハウスのフロントで聞く、というのがおすすめだ。

また、タクシーの運転手さんに聞くのもいい。

チェジュに行った時は、タクシーで回ったので、運転手さんに、チェジュで人気のあるサンギョプサル屋さんを教えてもらった。

その時、できるだけ、具体的に聞くのがいい。

このへんで、サンギョプサルのおいしい店はありますか?

など。

【方法3】実際に歩いて探す


私が探す方法は、実際に街を歩いて探す、これだ。

基本的に、私が韓国に行く目的は、
  • ただ目的もなく街を歩く
  • おいしいものを食べる
  • 教保文庫で小説を大量に買う
この3つしかない。←2番が一番重要かも

だから、食事は一食たりともおろそかにしたくない。

前日の夜から、翌日の朝食の予定は立てている。

当日の朝から、その日の夕食について考えている。←はっきり言って、食べることしか考えてません(;^_^A

適当に食べるくらいなら、食事の時間を後にずらすくらいの勢いだ。

でも、不思議なことに、偶然入った店の方がおいしいことが多い。

もちろん、はずれもある。

でも、私の場合は、何となく入ってダメだったことがほとんどない。

ソウルで初めての店に入った時の体験談

光化門の近くを歩いていた時のこと。

その日の夜は、実は、ベトナム料理店に行こうと思っていた。

でも、かなり歩いていたので(たぶん2万5000歩ぐらい)、少しかなり疲れていた。

目的の店に行くには、もう少し歩かなければいけない。

その時、偶然、とあるレストランの看板が目に入った。

店は2階にある。

高級そうな感じだけど、外に出ているメニューを見ると、価格もリーズナブルだ。

お腹もかなりすいている。←これが決断を早めた最大の要因である

「ここで食べる」と一大決心した。

入ってみると、店内はシックで高級な雰囲気。

でも、価格帯は外のメニューで確認しているので安心だ。

頼んだメニューは
  1. パスタ
  2. チキンのから揚げとポテトフライ
  3. サラダ
この3点。

ウェイターの応対も丁寧でいい感じ。

平日なので店内はすいていた。

韓国人の客が多い感じがした。

生ビールの値段も、リーズナブルだ。←ココ重要!

安心して食事を始める。

おいしい。

そして、店員の応対もとてもいい。

ガラス張りの窓から見える韓国の夜景が、美しい。

満足感を感じながら、食事を味わった。

夕食はホテルから近い店にするのがおすすめ
店から宿泊しているホテルまでの距離は、徒歩7分くらいだ。

これが重要なポイントで、夜は、できるだけ泊まっているホテルから近い店で食べるのがいい。

一日の疲れがたまっているのと、食事のあと、また電車やバスで帰るのは、けっこう面倒だからだ。

まあ、それはそれで楽しいけれど。

私の場合、そういう時は、店に入る前に、帰りのバス停をチェックしておくことにしている。

そうしないと、遅い時間に、ムダにうろうろしないといけなくなるからだ。

特に、韓国の場合、バス停の場所をまちがえると、ややこしいことになるので、注意が必要だ。

バス停をチェックし、できれば実際に行って、位置まで把握しておくと安心だ。

ここをざっくりやってしまうと、あとであたふたすることになるからだ。

【番外編】究極の定番メニューをもっておくと便利


店を探すのも疲れた、出歩きたくない、という時は、究極の定番メニューの出番になる。

ずばり、
  • キョチョンチキン
だ。

ホテルなら、部屋から電話で宅配を頼むことができる。

キョチョンチキンなら、3人で食べても2000円代だ。


飲み物をコンビニで調達して、部屋でまったり楽しもう。

味は保証つきなので、安心して注文できる。

【結論】美味しい店は無限にある


日本でもそうだと思うけど、あまり知られていないけどおいしい店はたくさんある。

逆に有名な店は、行列ができるだけで、サービスの内容はイマイチの場合もある。

旅行ガイドに紹介されている店以外にも、おいしいところは無限にある。

特に、地元の人、現地の韓国人がよく行く店はねらい目だ。

彼らは本当においしい店を知っているからだ。

私の場合、
  • 韓国のyoutube
  • 韓国のインターネットラジオ
を日常的に見たり、聞いたりしているので、そこで紹介している店に行ったりする。

【韓国語】youtube でリスニング力をきたえる方法【癒されながら超速で実力アップ】

韓国語がうまくなりたかったら シャドーイング!【1日たった10分】で ネイティブの発音がカンタンに身につく〈超〉効果的な方法

 
それ以外は、実際に歩いて行ってみるしかない。

旅の楽しさは、新しい味との出会いでもある。

今すぐ韓国に行こう!

格安航空券を今すぐ探す!



【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
【韓国女優】おすすめの顔脱毛 今すぐピカピカ つるつる 光る肌になる方法 【ぷるぷる肌になります】





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ