おすすめ韓国ドラマ「誘惑」チェジウの熱愛相手はイソジンではなくクォンサンウだった? 「天国の階段」から11年ぶりに大人のラブストーリーで共演!音楽もいいしチェジウが美しい



151101yuwaku-title


韓国ドラマ「誘惑」(チェジウ・クォンサンウ)


何見ようかな、と迷っているひとがいたらおすすめしたい韓国ドラマだ。


1975年生まれの韓国女優チェジウ。


韓国ドラマ「冬のソナタ」でペヨンジュンとともに、韓流ブームのきっかけをつくったチェジウもアラフォーになった。



「花よりおじいさん ギリシャ編」で一緒にガイド役をつとめたイソジン熱愛の噂もあるが、真相ははっきりしない。


チェジウは、韓国ドラマ「エアシティ」(イジョンジェ)で共演した年下のイジヌクとはオープンな交際をしていたが、イジヌクが兵役を除隊する頃には、二人の交際は終わっていた。



「花よりおじいさん ギリシャ編」の中では、同じくガイド役のイソジンと、毎日夜、楽しく語り合う姿が見られた。


打ち上げのパーティーには腕を組んで、ソウル市内のギリシャ料理のレストランに登場。


(ナヨンソクプロデューサーの演出かもしれないが)チェジウとイソジンは、ほんとうに仲がよさそうだった。



「天国の階段」のサンウとチェジウが再び共演クォン・サンウ、チェ・ジウ「誘惑」OST CD


今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」




このチェジウの韓国ドラマ「誘惑」を見る前に、


 韓国ドラマ「弁護士の資格~改過遷善」(キムミョンミン

 韓国ドラマ「ゴールデンクロス」(キムガンウ)


と息づまる韓国ドラマ(どちらもとてもおもしろいドラマだ)を2作続けて見た後だったので、チェジウとクォンサンウのこのドラマ「誘惑」が、ちょっと安らぎを与えてくれた。




主演のチェジウは、40歳を前にして、友人の産婦人科医の診察を受け、

 早期閉経

の診断を受ける。


独身のチェジウが、ドラマとはいえ、こんな役柄を引き受けるのは、少し勇気がいることだったと思う。


実際に、ことの経緯ははっきりしないが、当初イミヨン(歴史ドラマ「明成皇后」)がこの役のオファーを受けていたと言われる。

結果的に、イミヨンは出演を固辞した。


チェジウは、財閥の長女。

仕事もできるキャリアウーマンだ。


【送料無料】 弁護士の資格 ・改過遷善 DVD-BOX2 【DVD】


今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」



家にはランニングマシンがあり、チェジウはそこで体をきたえる。


ドラマの展開は、前半、やや単調に感じられるが、途中からがぜんおもしろくなってくる。


挿入曲もいいし、クォンサンウのひたむきな感じがいい。


  韓国ドラマ「冬のソナタ」


アラフォーバージョンとでもいうべきか。


大人のラブストーリーだ。



チェジウは、背が高く、すらりとしていて、海辺をスカート姿でただ歩いているだけでも絵になる。


一人、悲しみにうちひしがれて、街を歩くシーンも良かった。


韓国ドラマは、現実逃避でもあり、代理満足であったりする。


わずらわしい日常から離れて、ドラマの世界にひたるのにぴったりのドラマが、


 韓国ドラマ「誘惑」


だ。














韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ