【 韓国ドラマ】視聴の裏ワザ 途中で見なくなったドラマの最終回を見届ける方法【これで卒業できます】


韓国ドラマ 3つの視聴パターン


韓国ドラマを猛スピードで見過ぎると、おもしろいけど、余韻が残らない。ゆっくり過ぎると、途中で関心がなくなってしまう(;^ω^)
ほどよく見るには、やっぱり1日1話かも。
2話3話とガンガン見ると疲れるし、細かい部分を忘れてしまう♪
韓国で実際に放映されるペース(週2話)で見るのが一番理想的かも


韓国ドラマは
①勢いで一気に見る
②ちょっとずつ味わいながら見る
という2つのパターンで見ている。
①の場合、ペースの調整が必要で、超短期間で完走してしまうと、
「おもしろかった」という印象だけが残り、細かい部分の記憶が抜け落ちる。
②の方が深い余韻が残るのでベストな気がする♡

韓国ドラマを見ていると、いろんなパターンがある。



【パターン①】集中型


最初からはまり、最後までずーっとのめりこむパターン。


【パターン②】後半盛り上がり型


最初いまいちだったが、途中からだんだんおもしろくなり、ずっと続けて見るパターン。

【パターン③】最終回放置プレイ型


そこそこ楽しく見ていたが、終わりの方になって、別の韓国ドラマに興味がうつり、それまで見ていた韓国ドラマと疎遠になる。

そして、最終回を見ないで放置プレイ状態になってしまうパターン。

やっかいなのが、この3番目の
  • 最終回放置プレイ型
だ。

私の場合、あの名作ドラマ「砂時計」(コヒョンジョン・チェミンス・パクサンウォン)の最終回を、なんと1年後に見た、という記録がある。←寝かしすぎでしょ!

イジョンジェ 韓国ドラマ「砂時計」で一躍スターに! その後の長い不振の時期を経て今では観客動員数1000万映画のカリスマ俳優に!

【コヒョンジョン】韓国女優と財閥の結婚【新世界】(サムスン)の御曹司と離婚 子どもに会えない理由【ミスコリア】

韓国ドラマというのは、不思議なもので、そのドラマに没頭している時は、挿入曲や、出演している俳優たちに親近感を感じ、まるで家族のような気持になっている。

生活が、その韓国ドラマ中心になっている状態だ。

それが、いったん、そこから離れ、別の韓国ドラマの方に視聴の比重が移ると、だんだん、以前見ていたドラマに関心がなくなってくる。

そして、次にまたその韓国ドラマの続きを見ようとしても、流れについて行けず、入って行けなくなる。

それで、結局、最終回だけ、とか最終回の前1~2回を残して挫折、ということに。

私もけっこうこのパターンが多い。

これとは逆に、面白過ぎて最終回をなかなか見れないという韓国ドラマもある。

【グッドワイフ】チョンドヨン 夫の陰謀 韓国ドラマらしくないおもしろさ(15話)【最終回を見ることができない理由】


ユアインがドラマ「密会」でピアノを弾く時の表情は「神」が入っている。
本当のピアニストの高貴な表情。
今も、ユアインが演じたイソンジェが、ソウルのどこかを歩いている気がする♡

【ユアイン】「密会」本当にピアノを弾いているのか?②【天才ピアニストの演技の秘密】


ドラマ「密会」のユアインとキムヒエの連弾シーン。
何回見ても感動する。2人の完ぺきな演技は本当にすごかった♡

【ユアイン】「密会」 本当にピアノを弾いているのか?① 【話題になったキムヒエとの連弾シーンの秘密】

また、最終回を見るのが惜しくて、とっておき過ぎて、そのうち興味がなくなる、というパターンも。笑

おいしいケーキをあとでゆっくり食べようと大切にとっておいたけど、大切にしすぎて、結局そのことを忘れてしまう感じだ。

なんでもタイミングが重要ということなのだ。

【韓国女優】ピカピカ・ツルツルの美肌を保ちながら韓国ドラマを視聴する方法


最終回を見ずに放置した韓国ドラマを見る方法



だが、最近、これを解決する方法を発見した。

それは、
  • 流し見
流し目ではないので、ご注意を(笑)。

要するに、以前見ていて、途中になった部分を、何かをしながらつけて見る、というやり方だ。

ふだんのように、テレビの前にドカッとすわって、じっくり見るのではなく、ほかのことをしている時に、その韓国ドラマを流す。

それによって、自然に、以前の流れが戻ってくる。

私の韓国ドラマ視聴のコンセプトは、じっくりと見る、というものなので、この
  • 流し見
は、そのコンセプトに反する。

【韓国語】ドラマを見るときに気をつけるべきたった「一つ」のこと 【韓国語の単語がどんどん覚えられる方法】

【韓国語】ドラマでマスターする 超効果的な方法

それでも、流し見することで、見ていた韓国ドラマのラストをきちんと見届けることができるわけだ。

たとえていうと、転校した前の学校の卒業式にそっと参加して、見届ける、ような感じというか。

学校も友だちも、毎日顔を合わせているから親しみを感じるわけで、卒業したり、転校すると、しばらくは以前の状態が続いても、だんだん日々に追われて、以前の友だちとは疎遠になっていくもの。

韓国ドラマにも、これとまったく同じことが言える。



もちろん、流し見で最後まで見るのと、じっくり見るのとは違う。

【韓国語】家を韓国のホテルにして韓国語をマスターする方法【スカパー韓流チャンネルは最強】

だが、今は視聴できる韓国ドラマの種類も多いので、この方法もぜひ取り入れてみることをおすすめする。

最終回を見届けることは、子どもの成長ぶりを見届けるようなものかもしれない。

ラストを見て、ようやく、その韓国ドラマと、
  •  幸せな別れ=卒業
をすることができるのだ。

【韓国ドラマ】格安で見る3つの方法 【無料で見ると損する理由】

【韓国語】家を韓国のホテルにして韓国語をマスターする方法【スカパー韓流チャンネルは最強】

【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
【韓国女優】おすすめの顔脱毛 今すぐピカピカ つるつる 光る肌になる方法 【ぷるぷる肌になります】





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ