チェジウの元恋人イジヌク チェジウと別れてコンヒョジンと「熱愛」発覚 でも、わずか4か月で破局!



151002choijiwoo


韓国女優チェジウ


韓流ブームの原動力となった存在だ。


そういう意味で、韓国ドラマ「冬のソナタ」で共演したペヨンジュンと同じく、韓国でもチェジウは、特別の存在だ。


韓流スター「チウ姫」のイメージが先行し、それがチェジウ自身にも負担になっていた側面もあったようだ。


チェジウは、現在、イソジンと熱愛中という噂もある。

ことの真相は、はっきりしないが、少なくとも、イソジンチェジウに対して好感を持っている感じだ。


これは、「花よりおじいさん ギリシャ編」を通して見た感じと、「三食ごはん」にチェジウが遊びに来て一緒にベーコンを作っているようすを見ての感想だ。


二人は、仕事以外でもよく会っている。


だが、チェジウイソジンも、交際しているとは公表していない。


それには、チェジウの過去の恋愛が影響していることはまちがいない。


チェジウは、以前、韓国ドラマ「エアシティ」(イジョンジェ)での共演がきっかけで、イジヌクとの交際が始まった。


この時チェジウとイジヌクは、交際していることをオープンにしていた。


だが、イジヌクが兵役に入隊した期間に二人の関係は疎遠となり、イジヌクが兵役除隊の時には、二人の交際はすでに終わっていた


チェジウは、トーク番組の「ヒーリングキャンプ」に出演した時に、

 交際をオープンにして後悔している

と語り、

 次からは、交際相手が現れても、交際をオープンにはしない


と強い決意を語っていた。


イジヌクと交際していた時に、オープンにしたために、人々の視線にさらされ、それがお互いにとって負担になったというのだ。

150921leejinwook


一方、イジヌクも、2014年にコンヒョジン(韓国ドラマ「プロデューサー」「パスタ」「最高の愛」)とのデートの現場をメディアに目撃され、本意ではなく交際していることを明らかにしたが、


 わずか4か月でスピード破局

になった。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】パスタ 〜恋が出来るまで〜 期間限定スペシャルプライスD…


【楽天ブックスならいつでも送料無料】最高の愛 〜恋はドゥグンドゥグン〜 DVD-SET1 [ チャ・ス…



イジヌクとコンヒョジンが、破局の事実を認めた日が、

 9月 17日


であったため、メディアでは、よりによってこの日に(破局を)発表するとは、と報道していた。


韓国では、9月17日は、告白デーとされているのだ。


この日に告白すると、100日後がちょうどクリスマスイブになるからだ。


韓国では、よく知られているように、つき合ってから何日目とかで、節目ごとにイベントを行う。

100日目がクリスマスイブだと、盛り上がることはまちがいない。



こちらの記事もいかがですか?

韓国女優の美肌の秘密を知りたいあなたには、この記事をどうぞ

韓国女優はなぜ肌がきれいなのか?「ピカピカ」 「ツルツル」の白い美肌のつくり方 キムヒエの努力を見習う

韓国女優の美肌を目指す! キムヒエ(韓国ドラマ「密会」)の「光る肌」になる 3つのステップとは?

韓国女優チェジウが愛用する「CCクリーム」ってどんなもの? 韓国ドラマ「2度目の二十歳」が大ヒット ! 20代に負けない美肌が光るその「透明感」

 

 

韓国ドラマファンのあなたへ

2016 おすすめの韓国ドラマを「無料」で見る方法

 

韓国旅行へ行くならこちらの記事が参考になります

韓国旅行 ソウルへ行くなら wifiを宅配(送料無料)で! 仁川空港より超格安 友だちと一緒なら さらにお得! 返却は帰国の翌日 ポストに入れるだけでOK

2016 韓国旅行 ソウルに「格安」で行く方法 絶対安いのはやっぱりピーチアビエーション 「タイムセール」を利用すると信じられないくらい安い

2016 韓国旅行 ソウル 「格安」で飛行機を予約する おすすめの方法

ホテルを格安で予約するなら

2016 韓国 ソウルへの旅行 「格安」ホテルの予約はこのサイトがおすすめ!「現地払い」なので安心 ホテル選びの最重要ポイントは絶対に「立地」

 

2016 韓流スター 兵役の真実 BIGBANGからイミンホまで入隊ラッシュ 陸軍・義務警察・公益 知りたいことすべて

 

どこにも書かれていない真実がここにある

JYJ パク ユチョン 4件の暴行告訴事件の真相とは?

最新 パク ユチョン(JYJ) 「暴行告訴」事件の今後 「買春」「詐欺」容疑で起訴?






韓国ドラマ ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ