2016 韓国 ソウルに行くなら「宅配Wifiルーター」のレンタルが絶対に便利! 旅行を思いっきり楽しもう おすすめの韓国ドラマの舞台を訪ねてドラマを2度楽しむ

150917Korean-study-trip-toKorea

韓国旅行を100%楽しむためには準備が肝心

 

これからのシーズンは、韓国ドラマファンにとっては、絶好の季節。

韓国に旅行するなら、事前にしっかり計画を立てたい。

こういう私も、

計画を立てる

というのが苦手なタイプ。

何でも行き当たりばったりで行こうとする傾向がある。

韓国旅行に行く目的はいろいろある。

私の場合は、韓国に留学している友だちがいるので、その友だちに会うのが一番大きな目的。

そして、サブの目的として、

その時見ている韓国ドラマの舞台を訪ねる

ということ。

韓国ドラマにはまっている人ならわかると思うが、好きな韓国ドラマを見ていると、そのドラマの舞台になっている場所を訪れたくなるもの。

2015年の冬に、初めてこれを実現することができた。

もちろん、あの有名なキョチョンチキンを食べることも大きな目的のひとつだった。笑

韓国ドラマ「密会」の舞台を訪ねて感動!

それは、韓国ドラマ 「密会」(キムヒエ・ユアイン)のオヘウォンとイソンジェの家を訪ねること。

この韓国ドラマ 「密会 原題 밀회」は、私の中で、これまで見た韓国ドラマの中で最高の作品なのだ。

ドラマ自体も数えきれないくらい繰り返し見たので、すべてのシーンとセリフが頭に入っている(俳優の息づかいまで)。

この韓国ドラマ「密会」だが、韓国にもマニアがいるようで、「密会」の熱烈なファンサイトがあるという。

韓国専用ポケットwifiルーターなら韓国旅行を100%楽しめる!!

今回、オヘウォン(キムヒエ)の家とイソンジェ(ユアイン)のそれぞれの家を訪ねるにあたって、友だちがそのサイトで位置を調べてくれた。

おかげで、本当に貴重な経験をすることができた。

画面を通して感じていたのと、実際の風景として見るのとでは、

天と地

ほどの差があるということ。

特にオヘウォン(キムヒエ)の家は、画面で見るより実際の方がはるかに大きかった。

150911kandoramikkai-osyaberi-8kai

もし、好きな韓国ドラマがあるなら、韓国旅行に行く前にじゅうぶん調べて、その舞台を訪ねてみることをおすすめする。

 

宅配wifiルーターがなぜ便利なのか?

今回の韓国旅行も、出発前にいろんなことが重なって、けっこうバタバタしたのだが、二つ成功したことがある。

それは、

携帯用のwifiルーター
を事前に宅配で準備して持って行ったこと



ウォンへの両替を宅配で準備しておいたこと

この2点だ。

たいていの場合、wifiルーター
は、仁川空港に着いてから、空港の中にある宅配レンタルサービスで入手する人が多いと思う。

私も以前はそうだった。

ウォンにしても、とりあえず使う分を空港で両替する、という人が多いのではないだろうか。

考えてみると、韓国旅行において、

wifiルーター

ウォンの両替

は、かなり高い重要度を占めている。

まず、wifiルーター
がなければ、空港以外の場所でスマホが使えない。

知り合いに連絡したり、ホテルの場所を探したりするのにとても不便だ。

どんなこともそうだが、事前に準備をしておくことがたいせつ。

国内旅行でもそうなのだから、国外へ行く場合は、なおさらだ。

今回私は、韓国データの韓国専用ポケットwifiルーター

を利用。

1日690円。海外使用となるので、消費税はかからない。

仁川空港でレンタルすると1日約820円だから、ダンゼン安い。

もちろんLTEだ。韓国はとにかくwifiが早い。

この韓国専用ポケットwifiルーター

は、韓国の大手メーカーのLGの製品だから機能はバッチリだ。

一台で10台までつなげることができるのから、スマホはもちろんのこと、ノートパソコンや、一緒に行動する友だちのスマホもこれ一台でOKだ。
  • インターネットから申し込むと、宅配で届けてくれる。
  • 自宅はもちろんのこと、指定した場所で受け取ることもできる。
  • 出発の時間が迫っている場合は、空港での受け取りを指定することもできる。
  • 前日の午後5時までの申し込みで翌日午前に受け取り可能。
  • 土日祝日も発送してくれる(その場合は午後4時が締め切りになるので注意)
 

日本でwifiをゲットして時間を大幅に節約

空港でレンタルしても、たいして時間は変わらない、と思うかもしれない。

だが、今回、この二つを事前に準備して行ったおかげで得した時間は、相当なものだった。

着替えの服や、化粧品などに目が行きがちだが、意外と

ポケットwifiルーター

ウォンの両替

が、韓国旅行を楽しむ上で、かなり優先度が高いことを痛感した。

特にこのポケットwifiルーター
は、仁川空港で借りるより安い。

事前に日本で準備しておくと、フルチャージして持っていくことができるので、途中でバッテリーがなくなって困ることもない。

150908chemek-new-word

 

返却は帰国の翌日でOK!しかもポストに投函するだけ

しかも、いちばん助かったのは、

帰国の翌日にポストに投函すればOK

というところ。

帰国した日はとにかく疲れている。

飛行機が予想外に遅れて、帰宅が深夜になることも。

ハッキリ言って、ポケットwifiルーター
のことなんか頭から消えている。

その点、「翌日ポスト投函」だと、本当にラクなのだ。

これまでは、帰りの空港で、ポケットwifiルーター
を返却するために、広い仁川空港を走りまわっていたのがうそのよう。

そのムダな時間がなくなったおかげで、今回は余裕で、空港のレストランで食事を味わい(なぜかベトナム料理のフォーを食べた。笑)、その後、食後のカフェラテまでゆっくり楽しむことができた。

帰国時の空港でバタバタするのは、本当に疲れるものだ。

行きの場合は、まだ韓国に着いたばかりでテンションが高くなっているからまだいい。

帰りとなると、お土産で荷物も多いし、旅の疲れがたまっているからだ。


今回、そのわずらわしさがなくなっただけで、本当にゆったりとした韓国旅行になった。

今までなんて時間を浪費していたのだろうと思う。

仁川空港より少しくらいレンタル料金が高くても利用しようと思うくらいだ。

これで、料金も安いのだから利用しない手はない。

韓国専用ポケットwifiルーター
 1日690円(消費税なし)

(仁川空港でレンタルすると1日約820円)

事前にしっかりポケットwifiルーター
を準備しておいて、お目当ての旅行先にいち早く行くことが、韓国旅行を100パーセント楽しむことになると実感した。

韓国専用ポケットwifiルーターなら韓国旅行を100%楽しめる!!


韓国旅行に行くなら、次の記事もどうぞ!

韓国旅行 ソウルへ行くなら wifiを宅配(送料無料)で! 仁川空港より超格安 友だちと一緒なら さらにお得! 返却は帰国の翌日 ポストに入れるだけでOK

ソウル旅行 ソウルグルメは足で見つけること ガイドブックにたよってはダメ ホンデの映画館(「内部者たち」)で食べた「イカの足」も超美味

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ