チャンミン・ドンへ・シウォンが兵役入隊した義務警察について知りたい!髪型・休日・外出・外泊は?ソウル警察庁の「警察広報団」は韓国語でどういうのか?


150919heieki-chanmin

 

東方神起のチャンミン、スーパージュニアのドンへ・シウォンが兵役入隊した義務警察

韓国語では、

의무경찰

義務警察

という。

チャンミン、ドンへ、シウォンは、

義務警察・特技兵

의무경찰 특기병

なので、おそらくソウル警察庁の

警察広報団

경찰홍보단

で活動することになる。

これは、韓国ドラマ「花より男子」に出演していたキムジュンも義務警察で、警察広報団で活動していたからだ。


警察広報団(경찰홍보단)の仕事は、主に、警察の広報活動だ。

演劇活動をすることもあるし、公演もある。

 

「おおきな木 (童話/惜しみなく与える木)」東方神起 韓国語 絵本
 

【ポスター無し】 東方神起 LIVE TOUR 2015 WITH 【初回生産限定】 【Blu…
 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」
 

警察官相手の公演もあるし、外部向けの公演ももちろんある。

義務警察自体の内容は、交通秩序維持や、要人の警護などもあるが、チャンミン、ドンへ、シウォンの場合は、ふつうの義務警察の仕事とは違うはずだ。

もちろん、一部そういうこともあるかもしれないが、主には広報活動に従事することになる。


髪型(ヘアスタイル)も、現役の陸軍のように、坊主頭ではない。


もちろん、ヘアカラーや奇抜なカットはできない。

長さは、前髪が眉毛にかからないことと、すそが襟につかないことだ。

義務警察の場合は、週に2日は休日だ。

そのうち1日は外出が許可される。

2か月に1回は、3泊4日の外泊もできる。

そして、義務警察の場合は、各地の警察が都心にあるため、現役の陸軍などのように、山奥でなく、街が近い、というのも人気の理由だ。

チャンミン、ドンへ、シウォンにとっては、自分たちの特技である歌やダンスを生かして兵役生活を送ることができる、というメリットがあるわけだ。






韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ