ソンイルグクと三つ子たち「スーパーマンが帰って来た」少子化の韓国で大歓迎された韓流スターの子育て コマーシャルのオファーが殺到




150915sonilgook-and-samdooni

ソンイルグクといえば、

歴史ドラマ「チュモン 朱蒙」

のりりしい姿が印象的だ。

その後に出演した

韓国ドラマ「ロビイスト」(チャンジニョン・ホジュノ・キムミスク

でも熱演していた。

体を張った演技が印象的だったが、ソンイルグクの実力が正当に評価されていない、という感は否めない。

「チュモン 朱蒙」での印象があまりにも強烈だったからだ。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】朱蒙〔チュモン〕 コンプリートスリムBOX [ ソン・イルグ…

すべてを敵にまわしても、あなたを守る!ソン・イルグク、チャン・ジニョン「ロビイスト」BOX2…


そんなソンイルグクが結婚して、

  男の子の三つ子

を生む。


ソンイルグクは、1971年生まれの44歳。

ソンイルグクの妻は、ソウル大学を卒業した才媛で、裁判官である。

年齢は1976年生まれの39歳。

ソンイルグクより5歳年下だ。


ソンイルグクは、妻と子どもが1歳になるまでは子育てに専念する、と約束したという。

その間は、趣味も仕事も休んで、子育てに取り組んだ。


150915sonilgook-samdooni



小さな子どもの子育ては1人でもたいへんなのに3つ子となると、そのたいへんさは想像にかたくない。

そんなソンイルグクの子育てのようすをリアルタイムに伝える番組が、

「スーパーマンが帰って来た」

だった。

ソンイルグク以外のタレントの親子も登場するが、やはり、

3つ子のインパクト

はすごい。


撮影の時は、ソンイルグクの自宅の部屋には、他の商品等が映らないようにセッティングされている。

ソンイルグクが一人で三つ子の子育てに奮闘する姿は、多くの人たちの共感を呼んだ。


ソンイルグクは、31歳で三つ子に恵まれたが、もっと早く生んでいたらよかった、と思うらしい。

自分がもっと若ければ、息子たちと一緒に、海へ山へと、自然の中でいろんな経験ができたのに、と考えると、自分の年齢と体力の衰えを感じるという。

当初、ソンイルグクの妻は、三つ子たちをテレビに出演させることに反対していたという。

だが、出演した後では、その放映の様子をいちばん楽しみに見ているという。

また、ソンイルグクが三つ子の子育てに奮闘している時間は、妻は育児から解放されるので、そういう意味でも「スーパーマンが帰って来た」が、奥さん孝行になっているのだ。

ソンイルグク自身も、三つ子をテレビに出演させることに戸惑いがあったが、いちばんかわいい時期を記録する、という意味でもいいのではないかと考えたという。

少子化の進む韓国で、三つ子というアイコンはかなりインパクトが強く、家族向けの車のCMなど、多方面からソンイルグクと三つ子たちにラブコールが殺到している。

ソンイルグクが、来年1月から始まる、

歴史ドラマ「チャンヨンシル」

への出演が決定し、これからは芸能活動に重点を置くことになった。

一説では、三つ子たちの出演は、来年の1月か2月で終わるのではといわれている。


いちばんかわいい時期に、その元気な姿で多くの人の心をなごませてくれた、


テハン・ミングク・マンセ

の3人の男の子たち。


もし、降板となったら、次はりりしい青年として成長した姿を見ることになるのだろうか。



今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

キャッシュパスポート

どろあわわシリーズ


【ブライトニングフォーミュラ】





韓国ドラマ ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ