【スーツ /SUITS 運命の選択】第6話 チャンドンゴンが「ハワイに行くよ」と言った本当の理由【映画「友へ チング」がヒントです】

  • ドラマ「スーツ/SUITS~運命の選択」
小粋な会話が心地いいドラマ。

でも、さわやかすぎて、時にはドロドロの韓国ドラマが恋しくなる、というデメリットも。

 

刺激の多すぎる、疲れる日々を送るあなたにはぴったりのドラマだ。

【SUITS/スーツ~運命の選択】パクヒョンシクとチャンドンゴンの魅力 おすすめの韓国ドラマ【日本版よりダンゼンおもしろい】


チャンドンゴン VS パクヒョンシク イケメンにいやされるドラマ


見どころは、チャンドンゴンと新米弁護士のパクヒョンシクとのやりとりだ。

特にパクヒョンシクは、これまでの役柄と全然違う演技を見せている。

つまり、これまでは、
  • ドラマ「上流社会」
みたいに、金持ちのボンボンの役が多かった。


韓国ドラマ「上流社会」YUI ・パクヒョンシク 韓国女優だけでなく男優も肌が光っている理由 光っているのは顔だけじゃなかった!
実際に、パクヒョンシクの家は財閥といわれている。

【パクヒョンシク】ドラマ「上流社会」で見せた演技力 ゼアは現在活動休止 【財閥出身はホント】

そんなパクヒョンシクが、ヘアスタイルもベリーショートにして、ドラマ「スーツ/SUITS~運命の選択」では、素朴な若者を演じているのだ。

それがとても新鮮だ。

パクヒョンシクは演技もうまいから、これから、キムスヒョンやイジョンソクみたいないい俳優になっていくと思う。

【キムスヒョン】兵役入隊中 現在の軍隊生活と 陸軍を選んだ理由【なぜ公益ではダメなのか】

【ピノキオ】イジョンソク おすすめ韓国ドラマ キムヨングァンとの身長差を比較【結論です】

私は、これまで100本以上の韓国ドラマを見ている。

だから、たいていのパターンは脳にインプットされている。

韓国ドラマにはまる条件とは

それでも、毎回新しい韓国ドラマに感動し、はまることができるのは、

 
  1. 俳優の演技力
  2. 脚本を書く作家の優秀さ
  3. 演出が超一流
 

という3要素がみたされているからだろう。

でも、これにプラス、
  • その時の私自身の個人的な感情(状況)
というのも大きい気がする。


韓国ドラマは友だちみたいなもの

韓国ドラマは友だちのようなものだと思う。

仲のよかった友だちでも、環境が変わると疎遠になる。

共感する対象が変わると、だんだん話も合わなくなってくる。

 

友だち、という存在は、ある意味、

 
  • 心の傷を共有できる存在
なので、同じ心の傷をもつ者どうしが仲良くなる。

 

韓国ドラマもこれと同じだ。

 

自分と同じ境遇、似たような環境に自分を投入し、ドラマにのめりこんでいく。

 

そういう意味では、今見ている

 
  • ドラマ「スーツ/SUITS~運命の選択」
は、
  • 共感するものがほぼないドラマ
なのだが、それでも見てしまうのには理由がある。

 

チャンドンゴンとパクヒョンシクだ。

 

この2人のイケメンたち
  • ベテランイケメン=チャンドンゴン
  • 若手イケメン=パクヒョンシク
 

を見ているだけで、私の心は超いやされる。

 

心が大事とかいうけど、見た目は重要。←ホンネ!

 

【ビューティーインサイド】 韓国映画 感想 ハンヒョジュの美しさ ネタバレあり【やっぱり見た目は重要】

ハイ、セリフとかほんとはほとんど気にしてません。(;^ω^)

ただ、見とれてます。

 

チャンドンゴン「俺が行くよ、ハワイ」の意味


 

「スーツ/SUITS~運命の選択」6話でこんなシーンがあった。

 

事務所の代表チンヒギョン【役名 カンハヨン】とチャンドンゴン【役名 チェガンソク】が海を眺めるシーン。

 

韓国ドラマによく出てくる漢江(ハンガン)ではない。

れっきとした海だ。

 

その海をながめながら、代表のチンヒギョンがこう言う。
  • 아~ 하와이 가고 싶다
  • 「ああ、ハワイに行きたいわ」
 

この時点で、韓国映画をよく見ている私にはピンとくるものがあった。

 

そして、つづくチャンドンゴンのセリフが

 
  • 僕が行くよ、ハワイ
  • 내가 갈게. 하와이
 

これは、知らない人からしたら、

ん?

ではないだろうか。

 

代表(チンヒギョン)が、

 
  • ハワイに行きたい
 

というのに、チャンドンゴンは

 
  • 僕が行くよ、ハワイ
 

って。

 

話が全然かみ合っていない。

もしかして、チャンドンゴンってKYな男だったの。。。

でも、このシーンを見た韓国の視聴者は、瞬間、

 
  • にやり
 

としたはず。

 

それは、このセリフが、チャンドンゴンが主演して大ヒットした

 
  • 映画「友へ  チング」
 

で有名なセリフのパロディだからだ。

 
  • 映画「友へ  チング」【2001年】
について簡単に説明すると、やくざの親分の息子ユオソン(ジュンソク)とチャンドンゴン(ドンス)を含む4人の高校時代の親友たちの物語だ。

高校時代、4人はつるんで遊んでいたのだが、大人になるにつれ、利害がからみ、その関係が複雑にこじれていく。

一言でいえば、やくざ映画なのだが、セリフと俳優の演技がうますぎて大ヒットした映画だ。

 

特に、チャンドンゴンは、この映画で完全に大人の俳優になった。

チャンドンゴンが、それまでの甘いイケメンのイメージから脱皮し、映画俳優になったのが、この映画「友へ チング」なのだ。
  • 映画「友へ チング」
で、チャンドンゴンとユオソンはヤクザだ。

 

高校時代は親友だったのだが、徐々に関係がこじれていく。

 

あることから、ユオソンはチャンドンゴンと対立しなければならなくなった。

 

それで、チャンドンゴンに被害がおよばないように、「しばらく海外に行け」と忠告する。

 

それに対するチャンドンゴンのセリフが、

 
  • 「お前が行けよ、ハワイ」
  • 「니가 가라 하와이」
 

なのだ。

 

このセリフの裏メッセージは
  • なんで俺が逃げなきゃいけないの?
ということになる。

 

つまり、ドラマ「スーツ/SUITS~運命の選択」第6話で

チャンドンゴンが

 
  • 僕が行くよ、ハワイ
 

というのは、映画「友へ チング」で超有名なチャンドンゴンのセリフ
  • 「お前が行けよ、ハワイ」
をパロディにしたセリフなのだ。

 

韓国ドラマに精通する、ということは、こんな機微がわかるようになるということである。

 

私もこの境地に至るまで、数えきれないくらい、ムダに時間を浪費してきた。

 

でも、そんな時間の積み重ねがあったからこそ、こんな小さなセリフにニヤッとするレベルに到達できたのだと思うと感慨深い。←おおげさ!

映画「友へ チング」の超有名なそのシーンを紹介する。

チャンドンゴンが
  • 니가 가라 하와이 ニガカラ ハワイ
と言うシーンはカッコよすぎて、思わず3回ぐらい見てしまった。

いやあ、やっぱりチャンドンゴンは神です。


【無料】チャンドンゴンの映画「友へ チング」を今すぐ見る方法


チャンドンゴンがカッコよすぎる映画「友へ チング」を無料で見るなら、

U-NEXT



無料で31日間見放題。

配信が終了する前に、今すぐサクッと登録しよう!!

U-NEXT


チャンドンゴン 女優泣かせ イケメンすぎる男の罪


チャンドンゴンくら完ぺきなイケメンだと、共演する韓国女優にとっては大迷惑である。

現に、女優キムミスクは、チャンドンゴンと共演してありえない屈辱を味わうことになった。

韓国女優キムミスク 「5歳年下」の夫とアラフォーで結婚・出産 チャンドンゴンと共演したドラマでの屈辱 【今ならありえない】

 

韓国版「スーツ」が日本版よりおもしろい理由


日本版スーツでは、ほぼ

 

織田裕二VS中島裕翔

 

だったが、韓国版スーツでは、

 

チャンドンゴンVSパクヒョンシク

 

にプラスして、

 

チャンドンゴンVS チンヒギョン(代表)(日本版では鈴木保奈美)

 

もなかなか見ごたえがある。

鈴木保奈美はミスキャスト

それは代表役のチンヒギョンにカリスマがあるからだ。

鈴木保奈美は甘ったるすぎる。

 

どうしても、織田裕二とラブストーリーを演じた頃を引きずっているように思えてならなかった。

 

話題性から鈴木保奈美をキャスティングしたのだろうが、あの役は天海祐希にすべきだったと思う。

 

鈴木保奈美は完全なミスキャストだ。

 

その理由は、韓国版「スーツ/SUITS~運命の選択」を見ればわかるはずだ。

【SUITS /スーツ~運命の選択】比較 韓国ドラマの方がガチで見ごたえある理由【鈴木保奈美がいないからです】

【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
【韓国女優】おすすめの顔脱毛 今すぐピカピカ つるつる 光る肌になる方法 【ぷるぷる肌になります】





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ