ソンイルグク 「スーパーマンが帰って来た」三つ子(テハン・ミングク・マンセ)成長スピードの速さの秘密は、やはりその食欲にあり!! 初めての海外旅行で日本へ 機内食はもちろん完食




151115sonilgook



「スーパーマンが帰って来た」


ソンイルグク三つ子(テハン・ミングク・マンセ)の48時間。



三つ子たちの家のシーンを見ていて楽しいのは、生活感のあるゴチャゴチャしたものが一切置かれていないからだ。


唯一キッチンにモノがあるくらいで、それも、あまり生活感を感じない。



画面を見ていて、プライベートなものがたくさんあると、見ていて少ししんどくなるが、三つ子たちの場合はそれがない。


だから、「スーパーマンが帰って来た」の中で、三つ子のコーナーになるとホッとする。



それにしても三つ子の食べっぷりはすごい。


回を追うごとにそのスゴさは増している。



食べる子は育つ(?)というか、食べるから育つのか、育つから食べ物を多く求めるのか、とにかく三つ子たちはすごいスピードで成長している。



1歳上のチュサランより大きくなった三つ子。



ソンイルグクは、そんなまだ2歳の三つ子を連れて、だいたんにも、はじめての海外旅行。


行き先は、

  日本・東京


である。



日本に住む、チュサラン(格闘家の秋山成勲の娘)に会いに行くのだ。


3人のパスポートの写真がまたかわいい。


 

 

【送料無料】 朱蒙〔チュモン〕第二章 後編 <ノーカット完全版> 【DVD】

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

 


151112songilgook-mitsugo


この写真は、ソンイルグクが、自宅のリビングで撮影したものだ。



パスポートカバーは、特別製で、三つ子たち一人ひとりにあてたソンイルグクのメッセージが印刷されている。


このパスポートケースも発売したら売れそうだ。



三つ子たちは、金浦空港で、自分たちのパスポートを手渡され喜んでいる。


アシアナ航空の機内に乗り込んだ三つ子たち。


三つ子たちが楽しみな機内食の時間が始まる。


機内食も、子ども向けにかわいいキャラクターが、パッケージに印刷されている。


 
キャビンアテンダントが、

  熱いですよ

と言ったにもかかわらず、パッケージを外からさわってしまったミングク。


  아 뜨

アチッ


と驚いてはいるが、けっして泣いたりはしない。



三つ子たちは、食事の前には、ちょっとやそっとのことでは泣いたりしないのである。


そして、3人とも、みごとな食べっぷりで機内食を完食。


子どもで機内食を完食するのは、めずらしいのではないだろうか。


やはり、この食べっぷりこそが、三つ子たちのパワーの源である。


これからの、東京での旅のゆくえに期待が高まる。











韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ