ソンイルグク 「スーパーマンが帰って来た」 かわいい三つ子(テハン・ミングク・マンセ) 書堂(ソダン)で修行する ミングクは筆でいたずらして叱られ 泣きべそをかく


151216superman-sodang-minguk


「スーパーマンが帰って来た」

ソンイルグクは、寒い中を三つ子(テハン・ミングク・マンセ)を連れて、韓国民族村に向かう。

その中にある

書堂(ソダン)

へ。

 

三つ子たちは、

成均館(ソンギュングァン)

スタイルの衣装に着替える。

 

これがまたかわいい。

 

書堂は、礼儀作法を教えてくれるところだ。

 

ミングクはさっそく愛嬌を発揮して、院長の笑いを誘う。

それで「つかみはOKと」思ったのか、ますますテンションが上がるミングク

 

習字の時間になり、すずりと、筆が用意される。

はじめての筆がめずらしいのか、筆でほっぺたをなでまわして、にこにこ笑うミングク

 

たぶん、筆の感触がくすぐったくて、気持ちよかったのだろう。

明らかに調子に乗っている。

 

すずりをすり、院長と一緒に、半紙に筆で字を書く。

親孝行の「孝」という字だ。

 

筆で文字を書くのがおもしろかったのか、ミングクは、その筆で床に落書きをする。

院長は、ミングクが何をしているのかは知らない。

 

ただ、いたずらをしているのか、と思って笑っている。

それで安心したミングクは、また筆で床に落書きをする。

 


 

【送料無料】 朱蒙〔チュモン〕第二章 後編 <ノーカット完全版> 【DVD】

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

 

一度注意したのに、また同じことをしたミングクを院長は厳しく叱る。

 

「ミングク、前に来なさい」

 

明らかに怒っている院長を見て、泣きべそをかくミングク。

 

これはまずいと気がついたのだが、あとの祭りだ。

 

前に立たされたミングクは、叱られる前から半泣きの顔だ。

だが、必死の思いで泣くのをこらえている。

こらえているのに、涙はぽろぽろこぼれ落ちる。

 

我慢しきれずに泣き出すミングク。

だが、その泣き方は、いつもの泣き方ではなく、

 男のむせび泣き

である。

 

やはり、家と外では違うのだ。

 

そんなミングクを見てかわいそうになった院長は、ミングクを抱き、泣きやむようにと言って、アメを手にもたせる。

アメを見てすぐに泣きやむミングク。

たくましい三つ子は、やはりおいしい物にはすぐに反応するのがかわいいところだ。














韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ