ソンイルグク 「スーパーマンが帰って来た」かわいい 三つ子(テハン・ミングク・マンセ)ソリに乗る! カー(뛰뛰 ティッティ)マニアのマンセは大喜び


151115sonilgook

「スーパーマンが帰って来た」

ソンイルグク三つ子(テハン・ミングク・マンセ)の48時間。

 

アッパ(お父さん)のソンイルグクは、スポーツマンだ。

子どもたちが大きくなったら、一緒にトライアスロンに出場するのが、ソンイルグクの夢だ。

 

だから、子どもたちに、いろんなスポーツを経験させようとしている。

今回は、ゴムのようなスライダーに乗って、スライドしながら坂をすべることに挑戦する。

 

子どもが一人で挑戦するところと、それより高いところにある大人と一緒にすべるところがある。

 

車好き(뛰뛰  ティッテッィ)のマンセは、まったくこわがらずすぐに滑る。

 

一度すべったら、また喜んで上って来て、滑っている。

 

だが、ミングクとテハンはいやがって泣く。

 

アッパ(お父さん)のソンイルグクは、次に大人と滑る高いところに移動。

 

マンセは、そこでも、他の男性のひざの上にちゃっかりすわって滑っている。

 

マンセは、3つ子の中で、いちばんやんちゃで、人なつこい。

他のお母さんがお菓子をくれると、さっと受け取って食べている。

 

 

【送料無料】 朱蒙〔チュモン〕第二章 後編 <ノーカット完全版> 【DVD】

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

 

その後、兄弟の分も、といって、

6つください

とお菓子を要求するところもたくましい。

 

車が好きなので、滑るのも楽しそうだ。

スピード感があるものが好きなのだろう。

 

さっきは泣きべそをかいていたテハンとミングクも、ソンイルグクのひざの上に乗り、ようやくすべることに成功した。

 

少しずつ、新しい経験をして、未知のものに挑戦する経験を積むことが子どもたちの成長につながると、ソンイルグクは信じている。

毎回、いろんなチャレンジをする、ソンイルグクと三つ子たち。

「スーパーマンが帰って来た」を見ていると、そんな経験を一緒にしているようで、楽しいのだ。










韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ