【SKYキャッスル】5話 衝撃 超人気韓国ドラマ ヨムジョンアの演技力に絶賛の嵐【睡眠不足に注意】

  • SKYキャッスル
スンリのモノマネが話題になったり、いろんな韓国のサイトが、連日、このドラマについて色んな記事を書いている。


スンリがモノマネしたことでも有名になったドラマ「SKYキャッスル」
見どころはやっぱり、アラフォーの4人の女優たち。
スタイルもよく、肌もきれいで素敵。
ドラマがヒットしたのは、演技力プラス女優たちの美しさだと思う。
ヨムジョンアの迫力がすごい。イテランとまったく違う性格なのがおもしろい

ドラマ「SKYキャッスル」の人気が沸騰しているのは、

  • 教育-大学入試
  • 格差社会の韓国の超上位層の生活
という、2つの要素が入っているからだ。

【SKYキャッスル】韓国の受験戦争を描いた 超人気ドラマ【スンリのモノマネがバカ受け】



教育という、韓国国民が一番関心を寄せるテーマにプラスして、超エリートたちの生態も赤裸々にえがいている。

シリアスでありながら、ユーモアもある。

そんなこんなで、韓国中が注目しているドラマといっても過言でない。

主演のヨムジョンアの演技力にも絶賛の嵐だ。


韓国女優にとって波に乗る、というのはとても重要。
ヨムジョンアは今最高の波が来た。これに乗ってバンバン活躍していくと、これからずっとドラマで重要な役割を演じることができると思う
社会が変化しているので、これまでと違う役柄をまた演じてくれそうで楽しみ。
アラフォーから一躍トップに出た

【SKYキャッスル】主演 ヨムジョンア プロフィール 最高視聴率24.6% 驚異的な人気で大ブレイク

「SKYキャッスル」第5話の衝撃


たいへんなことになってきた。

いやあ、韓国ドラマの常道が登場。

出生の秘密とは。。。

ちなみに、入試コーディネーターのキムジュヨン先生(キムソヨン)にもなにやら事情がある。


赤ワインを飲むキムジュヨン先生


キムジュヨン(キムソヨン)は、赤ワインを飲む。

韓国ドラマで赤ワインは、不気味な雰囲気をかもし出す小道具としてよく登場する。

特に女性が一人で赤ワインを飲んでいるシーンが出てきたら、ある推理がはたらく。

韓国ドラマで赤ワインを飲む女性は、復讐を誓っていることが多いのだ。


韓国ドラマで赤ワインが登場したら要注意♪
特に女性が夜ひとりで赤ワインを飲む時は危険。
復讐のしるしであることが多い。
ソンスンホンのドラマ「エデンの東」で、レベッカ(名前もあやしい…)は、嵐の夜に外で赤ワインのグラスを持って、高らかに笑っていた←こわすぎ!
嵐の夜+赤ワイン=復讐♡

韓国女優 アラフォーでの変身 女優たちのサバイバル戦略 「美しい」だけでは生き残れない韓国ドラマのリアル

ドラマ「SKYキャッスル」に登場する親たちは、暗い欲望を抱えている。

そして、その欲望をみたすため、もしくは、過去の自分の傷を何かで埋め合わせるために、子どもに接している。

そんな中で、イテラン【イスイム】一家は、特別な存在として登場する。

イテラン自身も過去に傷を抱えている。


韓国ドラマの定番がてんこもり


ある人は、それを、プラスの方向に変えようとし、スカイキャッスルの住人たちは、欲望を埋め合わせることでマイナスの方向で成し遂げようとする。

見ていたら、結局、過去に数限りなく見た、韓国ドラマの定番ともいえる、いろんな要素がてんこもりに入っている。

でも、はまった今となっては抜け出すことはできない。←脱出不可能・連日睡眠不足(;^ω^)

外から見て、良さそうだから入ってみた店が、実はすごいとこだった、みたいな感覚だ。


ドラマ「SKYキャッスル」を見ていると、韓国ドラマの定番の要素が次々に登場してくる。
来たか!という感じ。
それでも、そのカードの出し方がうま過ぎて、知らないうちにはまってしまう。
ていうか、はまったあとなので、何が出てきても受け入れるしかない。
脚本のプロットがうますぎる。プロです♡

韓国ドラマの「5つ」のタブー! これがわかればおもしろさは「倍増」する


アラフォー女優たちの個性が光る


上品で純粋なユンセア【ノスンヘ】


上品をつくっているが、内面は野望のかたまりであるヨムジョンア【ハンソジン】


そして、ヨムジョンアの過去とつながるイテラン【イスイム】


ヨムジョンアに忠誠を誓っているが、俗物であるオナラ【チンジンヒ】

と4つのタイプの女性と、その夫たち。

特に、ヨムジョンア【ハンソジン】が、いろんな表情を演じ分けていてものすごく評価されている。

韓国のサイトでは、ヨムジョンアの演技力は絶賛一色だ。


今、韓国で話題のドラマ「SKYキャッスル」
主演のヨムジョンアの演技力が評判になっている
ヨムジョンアが言ってたのは、「自分の年齢を生かせるドラマがなかった」ということ♪
ようやく、ヨムジョンアの年齢にふさわしいドラマに出会えたということだ。
だから多くの韓国人の共感も得ることができた

韓国人は、演技力のない俳優に対しては超厳しいので有名だ。

韓国ドラマ「ファジョン(華政)」歴史ドラマはマラソンに似ている! 時には「がまん」も必要 韓国女優イヨニの演技が目につくが、それでも見続ける理由

おすすめ 韓国ドラマ 「六龍が飛ぶ」シンセギョンの演技と 「ファジョン(華政)」イヨニの演技を見て思うこと 似ている二人の女優の大きな違いは?

夫たちのタイプもさまざま

夫たちのタイプもさまざまだ。

自分が満たされなかった欲望を子どもを通して実現しようとする、


キムビョンチョル【チャミンヒョク】と


表面上はクールを装っているが、内面は世俗的な欲望でいっぱいの通俗的な人物のチョンジュノ【カンジュンサン】

本当に誠実で人生をまともに生きている人物

チェウォニョン【ファンジヨン】。

生き残るために、職場の上司である、チョンジュノ【カンジュンサン】に忠誠を誓うしかない医師の


ユーモア担当チョジェユン【ウヤンウ】

社会で生きていく中で、必ず登場する、いろんなタイプの人物が登場する。

復讐まで登場→はまるしかない!


ドラマには新しい人物が登場し、それがまた、主人公たちの過去とつながっていくのだが、その登場のしかたもとても自然で無理がない。

つまり、料理を食べていたら、次々に目新しいメニューが登場し、まったく予想できず、楽しい感じだ。

ヨムジョンアの娘イェソのライバルである、ヘナも突然重要性を増してきた。


ここで、また韓国ドラマの王道である、
  • 復讐
という要素までが加わって来た。

これは、韓国人が夢中になるほかないドラマだと、脚本家の腕前に感嘆する。

同じテーマをまったくおもしろくなくえがけたはずなのに、こんなにもおもしろいのは、5人の女優たちが皆、美しく魅力的だからだ。

【韓国女優】つるつる美肌に今すぐなれるスキンケア【保湿パックだけでOK】



子どもたちも、いろんなキャラクターをそろえていて楽しい。

ストーリーはシンプルだけど、味付けがうますぎて、思わず声をあげてしまう、というか。

熟練のシェフの料理を高級料理店で食べているような、そんな気にさせるドラマだ。

毎日、韓国のニュースサイトで、このドラマが話題になるのも納得である。

【SKYキャッスル】韓国の受験戦争を描いた 超人気ドラマ【スンリのモノマネがバカ受け】

【グッドワイフ】チョンドヨン 夫の陰謀 韓国ドラマらしくないおもしろさ(15話)【最終回を見ることができない理由】

【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
【韓国女優】おすすめの顔脱毛 今すぐピカピカ つるつる 光る肌になる方法 【ぷるぷる肌になります】





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ