おすすめ 韓国ドラマ「お願い、ママ」イサンウと母キムミスクの関係 母を「名まえ」で呼ぶ「オムチナ」の心理



151118onegaiomama

韓国ドラマ「お願い、ママ」


このドラマの中心は、ユジンの家族と、イサンウの家族だ。


ユジンの家族は、母のコドゥシムと父のキムガプス。兄で弁護士のオミンソクとフリーターの弟チェテジュンだ。


母のコドゥシムは、とにかく兄が自慢だ。

兄の言うことなら、何でも聞く母親だ。


そういう母に対して、ユジンはずっと不満をもっている。


一方、イサンウはキムミスクの一人息子だ。

イサンウの父親は、イサンウが生まれてすぐに亡くなったことになっている。


キムミスクはファッション関係の会社を経営していて、本もたくさん出版している。


キムミスクがいちばん最近出版した本の題名は、

  「クールな母になる」 


だ。


だが、実際には、それほどクールな母親ではない。

コドゥシムほど露骨に子どものことに干渉したりはしないが、イサンウのために、自分の人脈を使ってサポートしようとする。


イサンウとしては、そんな母の気持ちは理解しつつ、干渉と感じている。



【ブライトニングフォーミュラ】



イサンウは、一人息子なので、余計に母と適度な距離をとらなければ、と考えているのだ。


だから、イサンウは母親のことを、

  オモニ 어머니

とも呼ぶが、


 ヨンソンさん

 영선씨


と名前で呼んだりもする。


イサンウの携帯には、母のキムミスクの電話番号は、

  ヨンソンさん

  영선씨


で登録されている。


そんな呼称にも、イサンウが、母にべったりではない自立した男性であろうとする姿勢がうかがわれるのだ。


イサンウは、いわゆる「オムチナ 엄친아」だ。

だからこそ、よけいに、母と距離を置こうとしているのかもしれない。


この韓国ドラマ「お願い、ママ


に登場する男性の中で、

 コドゥシムの長男 オミンソク
 



 キムミスクの息子 イサンウ


は、どちらも、母親のことを

 オモニ

と呼ぶ。


ちなみに、 ユジンの弟でフリーターのチェテジュンは、コドゥシムのことを

 オンマ
 
 엄마


と呼ぶ。


このへんの母に対する呼び方にも、それぞれの男性の自立度があらわれている。








韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ