おすすめ 韓国ドラマ「2度目の二十歳」 第5話 チェジウ(ハノラ)の願いをかなえるイサンユン(チャヒョンソク) 映画の後、テハンノ(大学路)でチェジウが食べた「마약꼬치 やみつき串焼き」の味は?


151113choijiwoo

韓国ドラマ「2度目の二十歳」 第5話

イサンユン(チャヒョンソク)は、チェジウ(ハノラ)の手帳を見て、態度が変わる。

余命宣告を受けたチェジウの夢をかなえてやりたいと思うのだ。

イサンユンの中でのチェジウは、元気でいつもはつらつとしていた。


イサンユンは、チェジウの夫のチェウォニョン(キムウチョル)を事務所に呼び出す。

そして、偶然を装って、チェジウと自分が高校時代の親友であることを夫のチェウォニョンに知らせるのだ。

 

イサンユンは、夫の前では、借りて来たネコのように、おとなしく従順なチェジウの姿に驚く。

インテリの夫に対して萎縮し、自分の好きなこともできずに20代と30代を送ったチェジウをかわいそうに思うのだ。

 

夫には、仕事の手伝いをしてもらうので、遅くなることについて了承をもらう。

そして、深夜映画を見に行く。

ポップコーンとコーラを注文して。

 

実は、これはすべて、チェジウがノートに書いていた、

死ぬまでにやりたいことリスト

にあった項目だった。

チェジウとイサンユンが見た映画は、2015年4月に韓国で封切られたパククニョンユンヨジョン

韓国映画「長寿商会 原題 장수상회」

だ。

韓国映画 パク・グニョン、ユン・ヨジョン、ハン・ジミン、EXOのチャニョル主演「長寿商会(ジャ…

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

 

映画を見て、泣き笑いするチェジウは生き生きしている。

 

「天国の階段」のサンウとチェジウが再び共演クォン・サンウ、チェ・ジウ「誘惑」OST CD

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

 

そしてその後に、

 

마약꼬치(マヤクコチ)

やみつき 串焼き

 

を屋台に食べに行く。


151227mayakkochi

チキンとネギが交互になっていて上にマヨネーズがかかっているジャンボ串焼きだ。

ネットで調べたら、特にテハンノ(大学路)の마약꼬치(マヤクコチ)が有名なよう。


チェジウが食べていたのは、


 2500ウォン(約250円)


実際は、画面で見るよりかなり大きく、噛めばかむほど深い味がするという。


辛いのがメインだが、普通味、チーズ味などバリエーションがある。


 

チェジウとイサンユンが食べたのは辛いバージョンだ。

(今度ソウルに行ったらぜひ食べに行かなければ。。)

 

屋台で食べるのだが、キッチンバサミで食べたところの串は切り落としていく。

こうすれば確かに食べやすい。

こういう合理的な工夫があるところが韓国の魅力だ。

チェジウが肉を食べるたびにキッチンバサミで食べて肉がなくなった部分の串を切ってやるイサンユンがいい。

チェジウは、かつて、마약꼬치(マヤクコチ)をテレビの番組で紹介しているのを見て、一度食べたいと思っていたという。

 

チェジウの話から、映画を見に行くこともなく、ただ、主婦として家族のためだけに過ごしてきたことを知りショックを受けるイサンユン。

チェジウの余命宣告は誤診で、チェジウも今ではそれを知っているのだが、手帳をひそかに見てしまったイサンユンは真実を知るよしもない。

 

イサンユンは、チェジウには知らせずに、チェジウの残りの時間を充実させるために、行動を開始する。






韓国ドラマ ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ