おすすめ 韓国ドラマ 「2度目の二十歳」第10回 チェジウ(ハノラ)は仮想デートをして、自分の結婚生活を振り返る そして静かに決意する



151113choijiwoo




韓国ドラマ 「2度目の二十歳」第10回


チェジウ(ハノラ)は、大学の講義で、キムイジン教授(実は、夫の交際相手なのだが、お互いにまだその事実は知らない)の「結婚」に関する授業をとる。


この授業の一環で、学生どうしでパートナーを組み、その相手と仮想の交際相手としてデートする。


チェジウは、精一杯おめかしして、待ち合わせ場所へ。


相手の学生は、在米韓国人だ。


学生は、チェジウに何を食べたいか?と聞く。

だが、チェジウは、

 なんでもあなたの好きなものでいいわ

と言う。


それでも、相手は、

 だったら、料理のジャンルの中でどれにしますか?


 韓国料理、日本料理、中華、イタリアン、インド料理、スペイン料理。。。


と聞いてくる。


チェジウが、インド料理と答えると、オープンテーブルのすてきなレストランに連れて行ってくれる。


そして、チェジウがメニュー選びに悩んでいると、ひとつひとつ、メニューの内容を説明してくれる。


チェジウが、デートのあとアルバイトがある、というと、

 ゆっくり休むデートをしよう

 쉬는 데이트 하자


と言って、iPadで昔の映画を公園の芝生の上で、コーヒーを飲みながら、イヤホンをさして見る。


Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB MGKL2J/A アップル アイ…



その映画は、チェジウの大好きな映画だった。学生は、昔の映画を観るのが趣味だという。



SPF50+ PA++++ 1本6役!多機能CCクリーム



そして、帰りはバス停まで送ってくれる。実は、チェジウがバイト先のイサンユン(チャヒョンソク)の事務所まで送るというのを断ったので、バス停まで送ってくれることになったのだ。


それにも恐縮するチェジウに、仮想デートの相手の学生は、

 デートなのに、バスに乗るのも見送らないなんてありえないですよ


という。


イサンユンの事務所に行って、デートの相手のマナーがすばらしかったことを、楽しく語るチェジウ。


  (デート相手の学生は)私の服をまずよく似合うとほめてくれて、

   食事も私の好みを聞いてくれて、

   メニューの内容もひとつひとつ説明してくれて、

   (次にアルバイトがあると言ったら)ゆっくりするデートをしようと言ってくれて、

   帰りは、バス停までわざわざ送ってくれて。。。


と感激している。

そんなチェジウの言葉を聞いてあきれたイサンユン(チャヒョンソク)は、

   いったい今までどんな人生を送って来たんだ?

とあきれた顔で聞く。


その言葉にハッとして、自分の人生を振り返るチェジウ。


そして、チェジウは、静かに決意をするのだった。


SPF50+ PA++++ 1本6役!多機能CCクリーム








韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ