イジョンジェ 韓国ドラマ「砂時計」で一躍スターに! その後の長い不振の時期を経て今では観客動員数1000万映画のカリスマ俳優に!


151004leejeongjae-superstar

イジョンジェ。

韓国ドラマ「砂時計」(チェミンス・コヒョンジョン・パクサンウォン)

で一世を風靡する。


だが、その後の活動は、順調ではなかった。

特に、兵役除隊後は、所属事務所が不渡りを出し、数千万円の借金を背負わされ、生活苦に苦しんだ時期があった。

クレジットカードも利用停止の状態に追い込まれた。


そんな追いつめられた状況の中、カンウソク監督の映画に3本出演することになった。

その出演料を前払いしてもらって、ようやくすべての借金を清算することができた。


だが、その後、色んな韓国ドラマに出演するが、以前ほどのヒット作は生まれず、不振の時期が続く。


チェジウと共演した

 韓国ドラマ「エアシティ」(チェジウ・イジヌク)

も、日本ではヒットしたが、韓国国内での視聴率はふるわなかった。


その後も、主演するドラマではヒットが出ず、視聴率も低迷。


イジョンジェは、そんな本業の不振もあってか、ビジネスに進出する。

イタリアンレストラン、洋服、不動産開発など、さまざまなビジネスを手がけた。

人気が急になくなったらという不安や焦りが、その背景にはあった。



151004leejeongjae-superstar2

そんなイジョンジェだが、現在は事業からは手を引き、俳優業にのみ専念している。

今は、作品数を増やすことにだけ、気持ちを集中している状態だ。

最近の、イジョンジェの映画での活躍はめざましい。

 

 

など、イジョンジェが出演した映画はすべてヒットしている。

また、2010年に出演したオムサンス監督の

韓国映画「ハウスメイド 原題 하녀」(チョンドヨン・ユンヨジョン

は、カンヌ映画祭に出品され、国内外で高く評価された作品だ。

夏に公開された韓国映画「暗殺」は、観客動員数1000万人を超えた。

イジョンジェは7月の末から、次回作である韓国と中国の合作映画「逆転の日」の撮影に入っている。

イジョンジェの中国進出の成果が楽しみだ。


今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」



韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ