【韓国語】通訳案内士〈ガイド〉試験は受験しなくていい 3回不合格でもTOPIK6級・ハングル検定1級合格【実体験】

韓国語の資格試験 通訳ガイド試験は受けるべき?


韓国語を勉強している人が、入門を終えたあとチャレンジしたくなるのが、検定試験だ。

韓国語を学ぶ ハングル検定と韓国語能力試験(TOPIK) 「一つ」だけ受けるなら、どっちを受けるのがいいのか?
では、韓国語の資格試験には何があるのだろうか。

韓国語の資格試験として有名かつ国家試験である、
  • 全国通訳案内士試験【通訳ガイド】
を受けるべきかについて、考えてみたい。

ちなみに、この記事を書いている私は、韓国語はネイティブレベル。
  • 韓国語能力試験【TOPIK】6級合格【リスニング満点】
  • ハングル検定1級合格【面接A】
韓国ドラマや韓国映画は字幕なしで楽しんでいる。

【韓国映画】レンタルで見るおすすめ〈ベスト10〉 見ないと確実に損します【ツタヤにはないので注意】



韓国の街を歩いていると、いつもネイティブにまちがわれることが多い。

【もう少し】イミンホの除隊日は2019年4月に 自宅の超高級マンションに行く方法と公益の勤務先までの通勤時間を調べてビックリ【近過ぎ】

通訳案内士試験を受ける必要がない理由

  1.  法律が変わって、この試験に通らなくても、通訳ガイドの仕事ができるようになった
  2.  韓国語以外の筆記試験(日本史・地理・一般常識)が難し過ぎる
  3.  受験料が高すぎ(1万円超え)

通訳ガイドを目指すべきか?

  • 答え 目指すべきでない
  • 理由 もうからないから
→もう少していねいな理由
  • 仕事が不定期
  • 通訳ガイドだけで食べていくのはムリ
 

それでも通訳ガイド試験を受ける人のタイプ【2つ】

それでも受けるのはどういう人かというと、
  1. 資格マニア
  2. 時間が余っている人
 

【比較】韓国語の検定試験VS通訳案内業試験

韓国語の検定試験として有名なのは、
  • 韓国語能力試験【TOPIK】
  • ハングル検定試験
この2つがある。

TOPIK6級でリスニング満点! 「韓国語のテキスト」を買ったら、その日のうちにやるべきたった「1つ」のこと

それ以外に、韓国語に関する資格試験としては、

通訳案内士試験【正式名称は〈全国通訳案内士試験〉というらしい】

というのがある。

これは、国土交通省が管轄で、れっきとした国家試験だ。

試験を担当する団体は、独立行政法人で、日本政府観光局【JNTO】というところだ。

外国人の観光案内をする場合には、これまで、この資格を求められる場合があった。

でも、2018年1月4日から改正通訳案内士法というのが施行され、
  • 通訳案内士の業務独占規制が廃止
  • 資格がなくても有料で通訳案内業務ができる
 

ことになった。

ただし、通訳案内士試験に合格した人だけが、
  •  全国通訳案内士と名乗ることができる
 

ということらしい。

つまり、これを法律の世界でたとえると、
  • これまでは司法試験に合格しないと弁護士になれなかったけど、
  • これからは、司法試験を受けなくても、弁護士と同じ仕事してお金をもらっていいよ。
  • でも、弁護士という名前を名乗っちゃダメだからね
 

ということだ。

資格がなくても、同じ仕事ができるなら、誰が好んで難しい試験勉強をする必要があるだろうか。

しかも、弁護士、という名前はみな知っているけど、

全国通訳案内士、なんていう名前はほとんどの人は知らないはず。

だから、これからは、
  • 私は何がなんでも全国通訳案内士を名乗りたい!
というこだわりのある人以外は、この試験を受けるメリットはないことになる。

それか、国家資格を持ってますよ、というハク付けぐらいではないだろうか。

 

これからは、通訳案内士試験の受験者は激減すると思う。

 

通訳案内士試験の韓国語のレベル


では、この資格の難易度はどのレベルなのか、そして、受けるべきなのか、資格のメリットについて書いてみたい。

資格の難易度

韓国語【外国語】の能力
韓国語能力試験5級・ハングル検定準2級レベルなら、受かる。

実際は、もう少し下のレベルでも受かるかもしれない。

ハングル検定1級に合格していると、語学の筆記試験は免除されるから、試験をする側としては、

ハングル検定1級レベルと同じ

と考えているのかもしれない。

だが、問題を見るとわかるが、韓国語のレベルとしては、それほど難しくない。

【ハングル検定1級】に合格する3つの方法「過去問」 「韓国映画(字幕なし)」「新聞の社説の音読」

問題は、社会の問題だ。
  1. 一般常識
  2. 歴史
  3. 地理
この3つのジャンルがあり、中に鬼のような問題が出題される。

 

結論からいうと、私はこの社会の問題でひっかかり、これまで
  • 3回受験して、3回とも不合格
というすばらしい結果を残している。

ではリベンジするか、というとそれは絶対にNOノーだ。

この試験に通るには、相当勉強しなければならない。

しかも、出る範囲は広い。

特に地理など、ありえない問題が出される。

 

それでも、資格をとってメリットがあるなら、話は別だ。

観光庁が方針転換→資格なしで通訳ガイドになれることに


2020年のオリンピック東京開催を受けて、現在、観光庁は、大幅に通訳ガイドを増やそうとしている。

そのために、法律も改正されて、資格がなくても、通訳ガイドをすることができるようになった

だから、あえて、通訳案内士試験の資格を取る必要はなくなった。

また、観光ガイド、というのは、きわめて奥が深い。

大阪だけでも、観光で案内するところなど、山ほどある。

日本の全国の観光地すべてにわたって深い知識を得るなど不可能だし、そんな勉強をする必要もない。

 

そして、もうひとつ勧めない理由が、資格をとったからといって、仕事につながらないということだ。

協会側は、生き残り戦術として、筆記試験を免除する制度を大幅に導入し、英語のTOEIC保持者などにも

どんどんこの試験を受けさせようとしている。←今は過去形かもしれない

 

だが、試験の受験料が1万円以上【2018年の受験料は11700円】もする。

その上、試験は激ムズである。

 

いやらしいのは、社会のうち1科目でも合格すると、翌年はその科目が免除になること。

それにつられて、
  • 「またもう1回受けてみるか」
となって、また翌年受験料を献上する。

すると、今度はほかの科目で撃沈。

また、1科目だけ通って、来年も受験。

けっして通らない。

というこういうシステムだ。

受験料だけを日本政府観光局【JNTO】にささげたわけだ。

 

毎年受験者だけは集めることができて、資格マニアたちからがっぽり受験料をかき集めることができる。

 

ネイティブの韓国人ガイドの体験談

ネイティブの韓国人で、京都で観光案内をしている人がいるが、その人は、この試験に通るために、それこと
  • 東大の理Ⅲ(医学部)
に合格するぐらい猛勉強をしたという。

ネイティブの韓国人が、この3科目に合格するのは、ほんとうにたいへんだと思う。

そこまでむずかしい試験を課す意味がわからない。
  • 歴史オタク
  • 地理オタク
でない人は目指すべきでない。

どうしても観光ガイドになりたい、という人なら受けてもいいかもしれない。

でも、通訳案内業試験ほど、
  • コストパフォーマンス
  • 費用対効果
が悪い試験はないので、ふつうの人はかかわらない方がいい。

私は結局この免除の特典につられて、

とりあえず受けてみるか

というだけの理由で、3年分=3万5000円の受験料をJNTOに進呈した。

 

【後悔】受験料3年分=35000円があればこんなことができた

【後悔その1】そのお金があれば、格安航空券でじゅうぶん韓国に旅行できた


【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【安く行く方法は1つだけ】



 

【後悔その2】そのお金があれば、高級なスキンケア化粧品をおしげもなく買えた


【韓国女優】「美肌の秘密」 今より10倍キレイになる方法【3つだけ】



 

【後悔その3】そのお金があれば、おいしい韓国料理を10回以上は食べることができた


韓国旅行 ソウル グルメ 新村(シンチョン) キョチョンチキンで「チメッ」しよう! 一度食べたらやみつきになるおいしさ 出前もできるよ

【後悔その4】そのお金があれば、ロンペディン 【ロングのダウンコート】を3着は買えた

 

【韓国】ロングダウンコート 〈ロンペディン(롱패딩)〉が大流行 2018 冬 日本に上陸 ファッションは回る【ユニクロの勝ち】


ああ、もったいない、もったいない。。。。

もし、あなたが韓国語の通訳案内業試験を受けるなら、じゅうぶん考えてから受験することをおすすめする。

【受験体験記】通訳案内士試験は監督官も感じが悪かった

しかも、試験の監督官も超感じ悪かった。
  • 権威主義的・上から目線満載
なのだ。

また、受験の際に(出願の時ではない)写真付きの身分証明書が必要になる。

具体的には、
  • 運転免許証
  • パスポート
など。

試験中に身分証明書【運転免許証】をチェックするのだが、試験科目ごとに毎回チェックされる。

そして、それも、毎回、いちいち免許証を手にとってチェックするのだ。

気が散るし、なんとなく上から目線の態度が超感じ悪い。

とにかく、試験の態度や試験の進行のしかたがごうまんで、受験生に対する配慮がまったくないのだ。

国土交通省をかさに着ているのだろうか。

もう2度と受けたくない試験である。

受けるなら韓国語能力試験かハングル検定


それに比べて、

韓国語能力試験【TOPIK】は、緊張感がなく、なんとなくゆる~い感じで、受けていても楽しかった。

試験官も韓国人の若い男性とかが多く、とても親切。

受験帰りの受験生たちの会話も、皆楽しそうで、

「全然あかんかった~」とボヤきつつも、なんとなく明るく、
  • 韓国LOVE♡
という空気がとてもよかった。

ハングル検定も、ふつうに皆親切で、受験場の雰囲気もよかった。

その経験があるだけに、ほんとうに不愉快だった。

なにより不愉快なのは、不合格、という結果なのだが。。。←本音!

ハングル検定1級合格の最高峰カードも捧げた

ハングル検定1級合格だと筆記試験が免除になる。

そのために、受験の際に、私がせっかく手に入れた
  • 最高峰カード
を提出するよう求められた。

ハングル検定1級 完全合格作戦!韓国語を学ぶ者の誇り「最高峰カード」をこの手にするまで過去問集を解きまくろう

コピーではなく、原本である。

悔しい。

※注  2018年現在は、最高峰カードのコピーの提出でいいことになっているようだ。
  • 私の最高峰カードを返せ!←心の叫び
とにかく、すでに法律が改正されて、通訳案内士試験に合格しなくても、外国人の観光客を案内することができるようになった

いちおう、都道府県単位で、試験はあるようだが、国家試験ではないから、そこまで難しくないはず。

 

通訳案内試験合格のメリット【1つだけ】

そうなると、通訳案内士試験に合格するメリットは、
  • 全国通訳案内士と名乗れるだけ
ということになる。

外国人の観光客は、ガイドを求めているのであって、
  • 全国通訳案内士
かどうか、なんて、まず気にしないはず。

いたとしたら、それはどっかのまわし者かもしれない。
  • 日本史
  • 地理
  • 一般常識←私にいちばん欠けているもの
だけでも激ムズなのに、2018年からは、
  • 通訳案内の実務
なんて科目まで加わっている。

ほんとうに、国土交通省のやることはよくわからん。。。

とにかく、こんなに、
  • 激ムズ+メリットなし
な上に、また
  • 一科目追加
された通訳案内士試験を受けるメリットはいっさいない。

そのために歴史や地理を受験生みたいに必死で勉強するくらいなら

【結論】受験するなら韓国語能力試験かハングル検定

  • 韓国語能力試験
  • ハングル検定
に受かるための勉強をしよう。

韓国語の検定試験 「韓国語能力試験(TOPIK)」「ハングル検定 」に合格する勉強法

それがめんどうでも、
  • 韓国語の単語を1つでも覚えるか
【韓国語の単語】覚え方 ボキャブラリーが2倍になる方法 〈感情とストーリー〉で脳に記憶させるテクニック
  • バンタン【防弾少年団 BTS】の歌を聞いている方がずっといい
というのが、私の現在の結論である。

【BTS】防弾少年団 の本名 〈漢字〉とニックネームを紹介【バンタン】だと韓国では絶対に通じないので注意

【バンタン BTS】防弾少年団 Big Hit 事務所 謝罪文 〈全文日本語訳つき〉音楽で世界の人々に安らぎと感動を

人生は短く、時間は有限なのである。

【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
韓国女優の肌がピカピカ つるつる 光っている秘密 赤ちゃんみたいなぷるぷる肌の透明感と 【顔脱毛】の深い関係





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ