【韓国語】入門をやるだけでトップになれる理由【ほとんどの人がハングルで挫折するからです】

【韓国語】入門だけでトップになれる理由

韓国語は、最初の
  • ハングル
という文字の壁さえ突破すれば、どこまでも上達する語学だ。

トップクラスに入ることも可能だ。

それは、ハングルという文字を覚える前に、ほとんどの人が挫折するからだ。

ハングルは表音文字だ。



ドラマ「根の深い木」でハングルがわかる


ハングルの成り立ちを知りたい人は、
  • 韓国ドラマ「根の深い木」(ソンハッキュ・チャンヒョク・シンセギョン)
を見ることをおすすめする。

世宗大王が、どうやって、韓国の固有の文字ハングルを作ったのかが、謎解きもこめて、とてもおもしろくえがかれている。

【韓国ドラマ】歴史ドラマを見るなら 「根の深い木」と「星から来たあなた」からスタートしよう!
ハングルは、一度文字と読み方を覚えれば、あとはその応用で、読むことができる。

【韓国語】1日5分でできる入門の始め方 やらなきゃ損する「ハングル」【ハングル検定もTOPIKも楽勝】

つまり、自転車の乗り方を一度覚えれば忘れないのと同じようなものだ。

日本語だと、どこまで行っても、
  • 読めない文字
が存在する。

この漢字の読み方を答えよ、というのがクイズ番組になるくらいだ。

だが、ハングルの場合は、そんなことはない。

もともと、漢字が使われていた朝鮮で、庶民が文字に親しめるようにと世宗大王が考案したのがハングルだからだ。

ハングルという文字は、当時、秘密裡に進められたことが、
  • ドラマ「根の深い木」
を見るとよくわかる。


基本だけ覚えたら応用できるハングル


基本を覚えれば、あとは応用がきくのだ。

日本語の漢字のように、クイズ番組に出てくる難読漢字のような
  • フェイントだらけ
ということはない。

【韓国語】「 漢字語」の読み方は超簡単 この〈ルール〉を知らないと損します ニュースがサクサク聞き取れる裏ワザ【ボキャブラリー2倍】

【韓国語】入門 最強の方法は まいにちハングル講座(NHKラジオ)【耳で聞くと本より10倍速く理解できる理由】

だから、韓国語を学ぶ場合は、まず基礎をきちんと固めることだ。

基本の韓国語のテキストを1冊きちんんとやり、ハングル検定5級や韓国語能力試験1級に合格したら、

韓国語の基礎はOK

と自信を持っていい。

あとは、それをよりグレードアップしていくだけだ。

最初から、ネイティブのように韓国語を発音できる人はいない。

基本のテキストのCDを聞きまくり、それをまねして発音する。

韓国ドラマを見て、気に入ったセリフがあったら、リピートして何回も聞き、それをまねして言ってみる。

そんな練習を際限なく続けるなかで、ある時
  • ブレークスルー
する瞬間が訪れる。
  • 量が質に転化する
というやつだ。

そのためにも、まず最初は、
  • 量で勝負
しよう。

これは、大量の情報を仕入れる、ということではなく、韓国語の基本の繰り返しを
  • 大量に反復する
ということだ。

くり返しの回数は、多ければ多いほどいい。

【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
【韓国女優】おすすめの顔脱毛 今すぐピカピカ つるつる 光る肌になる方法 【ぷるぷる肌になります】





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ