【韓国旅行】空いている時間帯を選ぶ方法【土日・祝日を避けるメリット】


韓国旅行に安く行くためには、方法がある。

それは時間帯を選ぶことだ。

国内でも、土日・週末・祝日は混んでいる。

これは、韓国旅行でも同じ。

たいていの人は、短い期間で、韓国旅行をめいっぱい楽しもうとする。

だから、必然的に、

【出発便】

  • 金曜日の夜発
  • 土曜日の早朝発
【到着便】
  • 日曜日の夜着
という組み合わせを選ぶことになる。

だから、この時間帯の航空券の値段は、必然的に
  • 高い
  • 予約がいっぱい
ということになる。

この記事を書いている私、ぽぽろんは、独学で韓国語をマスターした。

韓国語の検定試験である

  • 韓国語能力試験6級【リスニング満点】
  • ハングル検定1級【面接 A】

には、どちらも約1ヵ月半の勉強で一発合格している。

韓国に行くといつもネイティブにまちがわれる。

韓国旅行に格安で行く方法を日々研究し、2ヵ月に1回は韓国旅行を楽しんでいる。



これを避けるためには、
  • 平日出発
  • 平日帰国
という便を選ぶのがいい。

そうすると、
  • 空いている
  • 価格が安い
と、いいことだらけになる。

いやでも平日なんて行けない

というあなた。

そのために、
  • 有給休暇
という制度があるのです。

理由は何とでもつけられるので、できるだけ平日ねらいで行くのがベスト。

おすすめの時間帯


おすすめの時間帯は、
  • 行き 午前10時台出発→昼頃到着
  • 帰り 午後5時台出発→夜7時台到着
と、余裕のスケジュールになる。

朝食は空港で軽く食べ、昼は韓国で食べる。

帰りは、昼食は韓国で食べ、夕食は空港で食べる。

家に着くのが9時か10時ぐらいになるので、まだ就寝時間までゆっくりする時間もある。

肉体的にも、いちばん無理のないスケジュールだ。

早朝・深夜の便になると、肉体的にもしんどいし、韓国に着いても、あいている店が少なかったりする。

このぐらいの時間帯で行くと、普通に店もあいているので、食事をする場所も選びたい放題だ。

特に、出発時間がこのぐらいだと、通常のペースで行動できるので、疲れない。

ただ、あなたが休みをあまりとれないなら、
  • 一泊二日の弾丸ツアー
も全然ありだ。

その場合は、ピーチアビエーションを使うのがおすすめだ。

【韓国】ピーチで行くおすすめの一泊二日 ソウル弾丸ツアー【平日に行ける人限定】

平日に韓国に行くメリット


平日に韓国に行くメリットは、韓国に行ってからもある。

映画にしても何にしても、比較的すいているので、余裕で見れるのだ。

つまり、平日に行くメリットは、
  • 安い
  • 空いている
ということになる。

空いている、というのは、空港からのリムジンバスも同じだ。

リムジンバスがすいていると、本当に楽だ。

これが土日や連休の時だと、リムジンバスも満員で、荷物の出し入れにも苦労することになる。

空港の保安検査場も激混み、預入手荷物が出てくるのも遅い、という、ダブルパンチだ。

つまり、すべての場面で、よけいな時間がかかる。

時間や曜日をずらすだけで、このようなデメリットを避けることができるわけだ。

【韓国旅行】安い時期に行く方法 「その選び方は間違ってます!」【時間とお金を節約するポイント】

格安航空券を購入する方法

飛行機の航空券の価格は、曜日・時期によって変動する。

だから、一番安い航空券を手に入れるためには、

航空券の一括横断検索サイト

を利用することが必須になる。

おすすめのサイトは、次の2つだ。

スカイチケット



エアトリ



この2つのサイトをチェックすれば、瞬時に一番安い航空券が見つかる。

方法はカンタン。

あなたが行く目的地(ソウル・釜山・チェジュなど)・日付【出発日・帰国日】・人数を入力するだけだ。

それだけで、今購入できる行きと帰りの航空券の組み合わせが、ズラーっと呈示される。

あなたがすることは、その中で、一番いい時間帯を選ぶことだけだ。

この時にポイントは、早朝便・深夜便を避けること。

どうしてもその時間帯を選ばなければならない場合以外は、避けるのが無難だ。

なぜかというと、早朝便・深夜便の場合、空港までの交通手段を確保するのが難しいことがあるからだ。

早朝便→電車がまだ動いていない→タクシーを利用する必要

深夜便→飛行機が遅れることが多い→途中で電車がなくなる→タクシーを利用する必要

という事態が発生し、よぶんな交通費が必要になってくるからだ。

そのうえ、ふだん起きる時間よりも早く起きなければいけないので、肉体的にも疲れる。

海外旅行というだけでも非日常なのに、体がダブルで疲れてしまう。

韓国でガンガン動きまわるためには、できるだけ、体力は温存しておきたい。

韓国旅行に行くと、一日3万歩ぐらい歩くことになったりするからだ。

スカイチケットで格安航空券を今すぐ探す!



エアトリで激安航空券を今すぐ探す!


【必須】ポケットwifiルーターは日本で宅配レンタルする


韓国旅行で、スマートフォンは、あなたのガイドになる。

スマホをサクサク使うためには、ポケットwifiルーターが必要だ。

これを日本の空港や、韓国の空港でレンタルする人が多いが、おすすめできない。

韓国旅行をスムーズに進めるには、出発前にできることはやっておくことが大切になる。

ポケットwifiルーターを日本で準備しておくと、それだけでも、時間的に得になる。

特に

韓国専用ポケットwifiルーター



なら、帰国した翌日にポスト投函で返却できるので、超便利だ。

荷物をたくさん持って、ポケットwifiルーターをレンタルするために、広い空港内をうろうろする必要もない。

旅慣れたあなたなら、こういうことは、事前にサッと済ませておこう。

予約のタイミングは、航空券を購入した直後。

そうしないと、忘れてしまうからだ。

予約しておけば、出発日の1~2日前には、あなたの指定の場所に届けてくれる。

自宅だけでなく、職場や、あなたの都合のいい場所に届けてくれるので便利だ。

ホテルや空港にもwifiはあるが、セキュリティの面では安全ではない。

自分でポケットwifiルーターをもっていくのがベストだと思う。

韓国専用ポケットwifiルーター



【韓国】wifiルーター レンタル 比較 宅配は一択【選ぶポイントは2つだけ】

【結論】安くゆったり韓国旅行を楽しむには時期が超重要


格安、かつゆったりした韓国旅行を楽しむには、時期をどう選ぶかが、超重要だ。

できるだけ、他の人が行かない時間帯・曜日を選ぶだけで、3倍はゆっくりできる。

空港のカウンターも空いているし、保安検査場もさっと通過できる。

荷物もすぐに受け取れる。

リムジンバスもすいているので楽だ。

食堂もすいているので、ゆっくり食べれる。

とにかく、列に並ぶことがない。

人が多かったり、列に並ぶと、それだけで疲れる。

こういう小さな積み重ねが、あなたの体力を奪っていく。

すべては日程をうまく選ぶことで、このようなリスクを避けることができるのだ。

おまけに、費用も安く済む。

メリットだらけだ。

ただ、日程を選ぶ場合、日本の休日だけでなく、韓国の休日もチェックする必要がある。

特に
  • 旧盆
  • 旧正月
は、中国からの観光客も多くなるので、絶対に避けるべきだ。

また、この時期は、韓国内でも、休んでいる店が多かったりするし、国内を移動する人が多いので、高速バスターミナルも、ものすごい混雑になるからだ。

【韓国旅行】おすすめの時期 VS 避ける時期 を比較【激安航空券が見つかります】

韓国旅行を楽しむには、できるだけ時期をうまく選び、楽しく、充実した時間を過ごそう。

今すぐ韓国に行こう!

格安航空券を今すぐ探す!





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ