【韓国旅行】おすすめのクレジットカード 作らないと損します【メリット VS デメリット】


私、ぽぽろんは、独学で韓国語をマスターした。

韓国旅行には、2カ月に1回以上行っている。

格安航空券で韓国に行く方法を日々、研究し、それを実行している。

【韓国旅行】格安航空券で出発する方法【具体的に説明します】

格安航空券を今すぐ探す!



韓国旅行におすすめのクレジットカードについて説明する。

まず、クレジットカードを持っていないなら、今すぐ申し込むことをおすすめする。

【韓国旅行】時間がなくても今すぐ作れるクレジットカード【日本でも得します】
いくら近いといっても、韓国は外国だ。

パスポートの次にあなたの身分を証明してくれるのが、クレジットカードといえる。

クレジットカードは、特に、サービスを利用する上での身分証明になるからだ。

クレジットカードのメリット①【身分証明】


海外旅行の場合、
  • ホテルのチェックイン
  • 仁川空港でのwifiルーターのレンタル
でも、クレジットカードの提示を求められるのは、支払いの保障だけでなく、身分の確認のためでもある。

【韓国旅行】wifi ワイファイルーターを現地 仁川空港でレンタルする方法 【当日 現金払い可能】

海外では、あなたが現地の外貨を大量に持っていたりすると、逆に怪しまれる。

こういう時に、薄いクレジットカードをさっと差し出すのが、スマートな韓国旅行の達人のマナーなのだ。

特に、日本のクレジットカードは、海外でも信頼度が超高い。

あなたが、韓国旅行を存分に楽しむためには、クレジットカードは必須のアイテムといえる。

【韓国旅行】必需品はクレジットカードと wifiポケットルーターレンタル【外貨両替の必要ナシ!】

クレジットカードのメリット②【補償】


クレジットカードで買い物をした場合、盗難にあったり、その商品に欠陥があった場合、補償を受けられる。

現金で購入した場合には、そのような補償はない。

かりにできたとしても、とてつもなく複雑な手続きが必要になるし、時間がかかる。

【韓国旅行】キャッシュレスは可能 現金主義は今すぐ捨てるべき【誰も知らないクレジットカードの使い方】

クレジットカードのメリット③【海外旅行保険】

クレジットカードに付帯している海外旅行保険があれば、韓国で病気になったり、ケガをした場合、保険が適用になる。

韓国旅行に行くたびに旅行保険に入る必要がないので、余分な費用の節約になる。

【韓国旅行】クレジットカードを使う5つのメリット【現金より安全でお得です】

クレジットカードのメリット④【海外キャッシングで外貨両替不要】


クレジットカードに付帯している、
  • 海外キャッシング
を使うと、現地のATMで、ウォンを1万ウォン(約1000円)から引き出せるので、外貨両替が不要になる。

ATMは、
  • GROBAL ATM (グローバルATM)
 

という表記のあるものを探す。

仁川空港にもあるし、ソウル市内のいたるところにある。
  • 現金がちょっと不足したとき
  • クレジットカードが使えない店で買い物するとき
も、近くにグローバルATMがあれば、あなたのクレジットカードで現地通貨が引き出せる。

キャッシングは、国内の場合、
  • 1万円単位
でしか引き出せない。

海外キャッシングなら、韓国のATMで、1万ウォン(約1000円)から現地通貨を引き出せる。


でも、海外キャッシングの場合は、1万ウォン(1000円単位)で引き出せるので、とても便利だ。

【韓国旅行】外貨両替より海外キャッシングの方が得な理由【あの悩みが消えます】

特に海外キャッシングが便利なのは、外貨両替所で両替した時のように、
  • 韓国の小銭
がたまらないこと。

これは本当に快感だ。


 

韓国は、日本のように、モノの価格を
  • 1円単位
でつけない。

コンビニでも、
  • 1000ウォン
  • 1500ウォン
 

という感じだ。

つまり、外貨両替時にどうしても発生する小銭(100ウォン玉・10ウォン玉)が、ずっしりと財布にたまっていく。

使い途としては、
  • 新聞(800ウォン)
 

を買うときぐらい。

ちなみに、大韓航空(KAL)やアシアナ航空の場合、機内サービスとして、韓国の新聞を無料で読める(持ち帰りOK)。

韓国 航空会社を おすすめで比較 【大韓航空 or アシアナ】 VS ピーチ【LCC 格安航空】どっちで行くか 【結論です】

それでもせいぜい100ウォン硬貨8枚ぐらいだ。

これを、10ウォン硬貨で支払うと、まちがいなくアジュンマに嫌味を言われる。←私は実際に言われた(;^ω^)

【韓国旅行】クレジットカードの賢い使い方【現金主義だと手数料で損します】

つまり、クレジットカードさえあれば、外貨両替の手間すら不要になる。

クレジットカードのメリット⑤【航空券の時間の変更もスムーズに】


また、航空券をクレジットカードで購入した場合、韓国旅行に行くときに、航空券購入時のクレジットカードを持っていけば、

 
  • 飛行機の時間の変更
 

などもスムーズに行く。

以前、ソウルからチェジュ(済州島)に行く時、チェジュ航空で予約した飛行機のチェックイン時間に遅れそうになったので、スマホから予約の変更をしたことがある。

インターネット上のトラブルで、変更が反映されていなかった。

でも、私が変更手続きをした時のスマホ画面のスクリーンショットを見せ、チェジュ航空で航空券を予約した時のクレジットカードを提示したら、変更を認めてくれた。

手数料は少しかかったけど、チケットがムダになることを思えば、本当に助かった。(;^ω^)

【韓国LCC】ソウル おすすめ 〈エルシーシー〉比較 ジンエア VS チェジュ航空 どっちがいいの【格安航空券】

時間の変更が不可能な格安の航空券でない限り、たいていの場合、手数料を支払えば、時間帯を変更することができる。

また、航空券の払い戻しを受ける場合も、現金で購入した場合は、手続きがとても複雑だが、クレジットカードだと、そんなややこしい手続きがいらないのでラクだ。

いろんな意味で、海外旅行でこそ、クレジットカードが絶対に必要なのだ。

クレジットカードのデメリット① 現金でしか使えない店がある


明洞にある売店や、地方の小さな店はクレジットカードが使えない。

だから、ある程度の現金(韓国ウォン)は必要だ。

クレジットカードのデメリット② 交通カードは現金のみ


韓国旅行、特にソウル市内の移動でバス・地下鉄を利用する場合に必須なのが、
  • 交通カード 교통카드
だ。

交通カード(T-money)は、コンビニのカウンターでもチャージできる。

でも、チャージには必ず現金が必要

クレジットカードで交通カードにチャージすることはできない。

そのため、できれば5000円から1万円分は、円から韓国ウォンに外貨両替しておくのがおすすめだ。

交通カードに5000ウォン分をチャージしておくと便利

交通カードは、ソウルだけでなく、釜山、チェジュなど韓国全土で使える。

また、バス・地下鉄だけでなく、タクシーの支払いにも使用できるので、まず韓国に着いたら、
  • 5000ウォン分をチャージ
することをおすすめする。

ちなみに、
  • チャージ 【충전(チュンジョン)=充電】
という。
  • 5000ウォンをチャージしてください
だったら、
  • 5000원 충전해 주세요
という。

絶対に、「チャージ」という言葉をそのまま日本語で言ってはダメなので、くれぐれも注意してほしい。

タクシーで交通カードを使うと便利な理由

タクシーで交通カードを使うと便利なのは、決済が速いことだ。

クレジットカードだと、暗証番号を入力したり、サインしたりしないといけないが、交通カードだと、
  • ピッ
とタッチするだけなので、すぐ車を下りて、次の行動に移れる。

釜山など、地方の場合、たまに、タクシーの運転手さんで交通カードの存在を知らない人がいる。

交通カードをクレジットカードと勘違いして
  • 「使えない」
と言われたりすることがある。←経験済み ( ;∀;)

でも必ず使えるので、

クレジットカードではなく、交通カードです

ということを説明しよう。

【チェジュ 済州】韓国旅行 ソウルにない魅力 比較タクシーVSバス どちらがお得?【直行便が超便利】


クレジットカードのデメリット③ 店によって使えない場合がある


これは、私も何度も経験しているが、

あるクレジットカードが、Aの店では使えて、Bの店では使えない、ということがたまにある。

これは、おそらく、店に備え付けの端末機の問題だと思う。

海外のクレジットカードに関しては、たまに不具合を起こすケースがあるようだ。

この対策としては、複数(2枚以上)のクレジットカード(できれば、VISAとMASTERなど、別の系列がいい)を持って行くことで解決する。

また、先に書いたように、銀行のATMがあいている時間帯なら、
  • 海外キャッシングサービス
を利用してウォンを引き出す、という方法もある。

時間が遅くて、銀行のATMが閉まっていたり、近くに外貨両替所がない場合は本当に困る。

そんな場合、もし、その店が、あなたが泊まっているホテルの近くなら、ホテルのフロントに戻って、日本円から外貨両替してもらう方法もある。

ただ、両替の手数料やレートでかなり損をすることになるのは覚悟しよう。

【韓国旅行】外貨両替 いつ どこで いくら ウォンに換金するのがお得か?

航空券を買ったらすぐにクレジットカードを申し込もう


韓国旅行が決まったら、今すぐクレジットカードを申し込もう。

インターネットで完結し、電話確認もなく、約1週間ほどで届くクレジットカードだ。

【韓国旅行】持って行くと便利なクレジットカード〈ベスト3〉【瞬速で作れます】

できたら、複数枚を作っておくことをおすすめする。

クレジットカードによって、ある店では使えて、他の店では使えないということがあるからだ。

 

【三井住友カード】信頼のブランド



三井住友VISAカード



 

【エポスカード】ポイントが便利



年会費は永久無料!エポスカード



 

【楽天カード】1枚は絶対必要


特に、楽天カードは、楽天市場でも使えて超便利なので、必須の1枚といえる。


楽天カード



【韓国旅行】行く前にやることは〈3つ〉だけ クレジットカードは絶対2枚持って行かなければならない理由

【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
【韓国女優】おすすめの顔脱毛 今すぐピカピカ つるつる 光る肌になる方法 【ぷるぷる肌になります】





 

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ