【韓国旅行】便利なクレジットカードを比較【3枚あれば安心です】


韓国旅行が決まったあなた。

韓国旅行に行くなら、クレジットカードは絶対に必要。

この記事を書いている私、ぽぽろんは、独学で韓国語をマスターした。

韓国語の検定試験である

  • 韓国語能力試験6級【リスニング満点】
  • ハングル検定1級【面接 A】

には、どちらも約1ヵ月半の勉強で一発合格している。

韓国に行くといつもネイティブにまちがわれる。

韓国旅行に格安で行く方法を日々研究し、2ヵ月に1回は韓国旅行を楽しんでいる。



そんな韓国旅行の達人である、私ぽぽろんが、韓国旅行に便利なクレジットカードを3つ紹介する。

【韓国旅行】クレジットカードを持ってないけど大丈夫?【損したくないなら現金よりカードが10倍お得です】

【韓国】今すぐクレジットカードを作るべき理由【3枚あれば安心です】

便利度① エポスカード


 

ロッテ免税店での買い物が5~10%割引になる

エポスカードは、韓国旅行には必須のクレジットカードだ。

なぜかというと、

ロッテ免税店でエポスカードを利用すると、
  • 5~10パーセント割引(ゴールドカードの場合はもっと高い割引率になる)
というメリットがあるからだ。

特に、高級化粧品やブランド物を買う時には、この特典が生きてくる。

年会費は永久無料!エポスカード



また、海外旅行保険が自動付帯でついているのもメリット。

クレジットカードに無料でついている海外旅行保険の場合、
  • 利用付帯
といって、そのカードで
  • 韓国旅行の航空券
  • 韓国旅行のツアー代金
を支払った時に、保険が適用される。

海外旅行保険が自動で適用される

でも、エポスカードの場合は、
  • 自動付帯
なので、エポスカードを持っているだけで、あなたが韓国旅行に行った瞬間から海外旅行保険が適用されるのだ。

年会費は永久無料!エポスカード



【韓国旅行】海外旅行保険は入るべき?【クレジットカードがあれば不要です】

海外キャッシングで外貨両替不要


また、海外キャッシングサービスを利用すると、韓国内にある
  • グローバルATM
で、外貨(ウォン)を1万ウォン(約1000円)単位で引き出すことができる。

この機能がなぜ便利かというと、
  1. 両替所が近くにない時でもウォンが引き出せる
  2. 硬貨が出ない
という2点だ。

【韓国旅行】外貨両替より海外キャッシングの方が得な理由【あの悩みが消えます】

もちろん、海外キャッシングの場合、利息が発生する。

でも、場合によると、仁川空港の外貨両替カウンターや、銀行で両替するよりも、安くなることが多い。

【韓国旅行】超お得な外貨両替の方法【日本ですると大損するので注意】
もし、利子を少しでも速く返したい、と思うなら、日本に帰ってきてすぐに、
  • セブンイレブンにあるATM
  • エポスATM
で返済すればいい。

年会費は永久無料!エポスカード



カラフルで可愛いカードも選べる【オプション】


エポスカードのデザインは、シンプルだが、追加料金を支払うと、
  • カラフルなデザインのカード
を選べるのも魅力だ。

エポスカードの場合、

利用後にリボだけでなく、分割払いに変更することができるのも便利だ。

韓国旅行で使いすぎたな、と思った時は、帰国後に分割に変更すれば、無理なく支払うことができる。

韓国旅行に行くなら、1枚持っていても絶対に損はないクレジットカードだ。

年会費は永久無料!エポスカード



【韓国旅行】現金だけは超危険【クレジットカードの方が安全です】

便利度② 三井住友カード


三井住友カードも、1枚持っておくと、とても便利なクレジットカードだ。

何と言っても、国際的なブランドがある。

国際ブランドはビザ・マスターから選べる

また、国際ブランドを、
  • VISA
  • MASTER
のどちらかを選べるので、あなたが現在持っているカードがVISAの場合は、MASTERに、

MASTERの場合は、VISAにするのがおすすめだ。

韓国旅行の場合、店によって、あるクレジットカードは使えるのに、別のカードは使えない、ということが、結構な割合で起こるからだ。

違うブランドのカードを何枚か持っていると、こういう場合も安心だ。

三井住友カードにも、海外旅行保険が無料でついている。(利用付帯)

三井住友VISAカード



三井住友カードで、海外キャッシングを利用した場合は、帰国後すぐに、空港内にある三井住友銀行のATMで返済することが可能だ。

【韓国旅行】おすすめのウォン両替方法【いつ・どこで・いくら替えるのが一番お得か?】
もちろん、カード利用後に
  • リボ払い
  • 分割払い
に変更することができる。


三井住友VISAカード



支払い日を10日・27日のどちらかから選べる

三井住友カードは、支払日を
  • 10日
  • 27日
のどちらかで選択することができる。

あなたにとって、都合のいい支払日を選べるのも便利なポイントだ。

ステータスのあるクレジットカードなので、韓国旅行が決まったら、1枚作っておこう。

手続きもとてもスムーズで、申し込みから到着までの時間も短い。

三井住友VISAカード



【韓国】現金はいくら持って行くべきか?【外貨両替は空港ですると損します】

便利なカード③ 楽天カード


いわずと知れた有名な楽天カードだ。

楽天カードも1枚ぜひ持っておきたいクレジットカードだ。

なぜかというと、韓国旅行に行く場合の航空券やパックツアーなど、何度も行くと、結構な金額になる。

これを、そのつど、楽天カードで支払うと、どんどんポイントがついて行くからだ。

貯まりに貯まったポイントで、また航空券を購入することもできるし、

ポイントを利用して、楽天市場で買い物をすることもできる。

ポイントはコンビニでも利用できるし、提携しているデパートやショップの買い物にも利用できる。
  • 楽天ペイ
も便利だ。

楽天カードは、韓国旅行に行くあなたには、必須のカードといえる。

楽天カード



【韓国】楽天カード (年会費無料)を使うメリット【デメリットがあったら教えてください】

海外旅行保険(無料)は、利用付帯なので、
  • 航空券
  • パック代金
を楽天カードで支払うようにしよう。

支払いを1ヵ月繰り越すことが可能

楽天カードの最大のメリットは、
  • 10日以降に分割払いに設定
すると、支払いが1ヵ月先に繰り延べされる、という点だ。

楽天カード



これは、太っ腹というか、楽天カードの強みといえる。

韓国旅行でちょっと使いすぎたな、と思っても、そのあとで、支払い時期を調節できるからだ。

また、楽天カードは、国際ブランドを
  • VISA
  • MASTER
  • JCB
の中から選択できるのも魅力だ。

ポイントがどんどん貯まる

とにかく、楽天の魅力はポイント。

楽天カードを中心に使っていると、本当にどんどんポイントが貯まる。

そして、そのポイントを日常生活で使うことができる。

いわば、日本中が楽天の加盟店みたいな感じだ。

韓国旅行に行くなら、ぜひ作りたいカードだ。

楽天カード



【韓国旅行】おすすめのクレジットカード 作らないと損します【メリット VS デメリット】

【まとめ】クレジットカードは3枚以上持つべき


韓国旅行に行くなら、クレジットカードは、最低でも3枚以上持って行きたい。

3枚あれば、すべてが使えない、ということはまずないので、もしもの事態に対応できる。

また、クレジットカードに無料でついている
  • 海外旅行保険
の場合、カードが多いほど、保障範囲が上乗せされる、というメリットがある。

つまり、クレジットカードを複数持っているほど、保障の金額も大きくなるのだ。

もちろん、何もないに越したことはない。

でも、クレジットカードを持っていることで、万一の事態にも安心なら、作っておいて損はない。

ふだん、現金主義のあなたも、韓国旅行に関しては、クレジットカードをメインで使うのが、安全で賢いやり方だ。

年会費は永久無料!エポスカード



今すぐ、韓国に行こう!!

格安航空券を今すぐ探す!



【韓国旅行】超効率のいい予約の順番【①航空券 ②wifiルーターレンタル ③ホテル】

【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
【韓国女優】おすすめの顔脱毛 今すぐピカピカ つるつる 光る肌になる方法 【ぷるぷる肌になります】





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ