韓国人が好きな「ベーグル」と「ワッフル」! 日本で今人気の「パンケーキ」が韓国ではやらない理由について考えてみた 





151023bagle

韓国人はベーグルが好きだ。

新村(シンチョン)にある梨花女子大学の近くには、おいしいベーグル屋さんがあり、大繁盛している。

ワッフルも人気だ。


日本では、今クレープやパンケーキが人気だが、韓国ではワッフルが主流だ。

韓国人は、どちらかと言えば、少し歯ごたえのあるものが好きなような気がする。


だから、ベーグルやワッフルを好むのではないだろうか。




話は変わるが、価格的にいって、日本のスイーツの中で、クレープの価格は不当に高いと感じる。

パンケーキの場合は、店の中で食べるから、場所代も当然入っているが、クレープは基本的にテイクアウトだ。

その割には値段が高すぎると思うのだ。



韓国に行くと、「カフェべネ」(韓国のカフェのチェーン店)で、

ワッフルを食べるのが楽しみのひとつだ。

ただ、日本でもそうだが、カフェの価格設定はけっこう高い。

また、パスタもけっこういい値段だ。


カフェでの注文はいまだに苦手だ。

私にとって、いちばんの難関が、韓国語でカフェの注文をすることだ。

「韓国語のカタカナ語」の発音は本当にむずかしい。

どこを短く発音するか、どこを強く発音するかが、今イチよくわからない。

カフェの注文をネイティブの韓国人のようにこなせたら、韓国語の実力はかなりのものだとひそかに思っている。


「カフェべネ」のインテリアもステキだ。木目が基調で、とても落ち着く。

韓国ドラマでも、スポンサーに「カフェべネ」が入っている時は、登場人物たちは、カフェべネに行きまくっている。


150915-Korean-study-chinese-speed


他のチェーンのカフェの場合も同じ。

やたらと同じチェーン店に行っているな、と思ったら、その韓国ドラマのスポンサーの一つと思ってまず間違いない。

韓国では、スポンサーでないところの固有の名まえやロゴが画面に映ることに対してとても厳格だ。

日本だと、バラエティなどで、けっこうお笑い芸人たちが、特定のメーカーの商品名を口にするが、韓国の番組ではそれはまずない。

だから、韓国ドラマでロゴや、メーカー名がはっきり映っている時は、

 あえて映している=宣伝

と思っていい。

韓国ドラマによってそれがあまりにも露骨だと、ちょっとうんざりすることもある。


韓国ドラマ「グッドドクター」(チュウォン)でも、あるサンドイッチのチェーン店(日本でもよく知られたところ)がスポンサーで、医師たちが、そこのサンドを食べまくっていた(笑)。





【ブライトニングフォーミュラ】



どろあわわシリーズ





今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」






style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-4347461766931132"
data-ad-slot="8602074807">



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ