キムスヒョン 兵役入隊を目前にして 中国の芸能界で影響力のある人物トップ5に選ばれる! 韓流スター キムスヒョンの人気のすごさ


150927kimsoohyun



キムスヒョンが、中国の芸能界で影響力のある人物トップ5に選ばれた。


キムスヒョンが、韓流スターとして、中国で大きな人気を得ているのは、よく知られた事実だ。


キムスヒョンが中国に行くと、ファンたちの歓迎ぶりはすごい。


その人気は、キムスヒョン自身も驚くほどだ。



韓国映画「10人の泥棒たち」


は、出演陣にも中国人俳優がたくさん出演し、舞台も香港・マカオと、もともと中国市場をターゲットにした映画だった。



この映画は、韓国国内でも、観客動員数1200万人を動員する大ヒット映画となる。


チョンジヒョン、キムヘスなど人気韓国女優をはじめ、イジョンジェ、キムユンソクも出演した。

また、


 韓国のオモニ(母親)


と呼ばれる名優キムヘスクも出演し、幅広い観客層を集めることができたからだ。



キムスヒョンが、チョンジヒョンと共演した


 韓国ドラマ「星から来たあなた」


は、日本はもとより、中国でも大人気だった。


星から来たあなた DVD SET2 [ キム・スヒョン ]






 

【楽天ブックスならいつでも送料無料】星から来たあなた DVD SET2 [ キム・スヒョン ]

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

 





12月にクランクインする、


 韓国映画「リアル」


は、韓国の財閥パラダイスグループのほか、中国のアリババも出資している期待の映画だ。



キムスヒョンの相手役となる女優は、オーディションで選ばれる。


相手役となる女優にとっても、キムスヒョンの映画に出演することは、大きなチャンスになるはずだ。



キムスヒョンは、ここ数年で、またたく間に、韓流スターとして大きく成長した。



これから待ち受ける、兵役入隊の2年が、空白期間となるのは事実だが、今のこのキムスヒョンの人気は、まだまだこれから爆発する力を秘めている。



韓国ドラマ「星から来たあなた」で、年上のチョンジヒョンとのラブストーリーを演じたが、少しも臆することのない、堂々とした演技だった。



韓国ドラマ「プロデューサー」では、ユーモアあふれるキャラクターを演じた。


キムスヒョンの魅力は、作品ごとにまったく違う人物を演じることができることだ。



世界にはばたく韓流スターとして、キムスヒョンの人気は、とどまるところを知らない爆発力を秘めている。





U-NEXTで、今ならキムスヒョンの韓国ドラマ「太陽を抱く月」・「シークレット・ミッション」を無料で見ることができる!!


U-NEXTで31日間無料見放題!



こちらの記事もいかがですか?

韓国女優の美肌の秘密を知りたいあなたには、この記事をどうぞ

韓国女優はなぜ肌がきれいなのか?「ピカピカ」 「ツルツル」の白い美肌のつくり方 キムヒエの努力を見習う

韓国女優の美肌を目指す! キムヒエ(韓国ドラマ「密会」)の「光る肌」になる 3つのステップとは?

韓国女優チェジウが愛用する「CCクリーム」ってどんなもの? 韓国ドラマ「2度目の二十歳」が大ヒット ! 20代に負けない美肌が光るその「透明感」

 

 

韓国ドラマファンのあなたへ

2016 おすすめの韓国ドラマを「無料」で見る方法

 

韓国旅行へ行くならこちらの記事が参考になります

韓国旅行 ソウルへ行くなら wifiを宅配(送料無料)で! 仁川空港より超格安 友だちと一緒なら さらにお得! 返却は帰国の翌日 ポストに入れるだけでOK

2016 韓国旅行 ソウルに「格安」で行く方法 絶対安いのはやっぱりピーチアビエーション 「タイムセール」を利用すると信じられないくらい安い

2016 韓国旅行 ソウル 「格安」で飛行機を予約する おすすめの方法

ホテルを格安で予約するなら

2016 韓国 ソウルへの旅行 「格安」ホテルの予約はこのサイトがおすすめ!「現地払い」なので安心 ホテル選びの最重要ポイントは絶対に「立地」

 

韓流も「塩顔」の時代 キムスヒョン・イジョンソク・ソンジュンギがトレンド!イミンホ(ソース顔)が兵役後に生き残る「1つ」の道

 

2016 韓流スター 兵役の真実 BIGBANGからイミンホまで入隊ラッシュ 陸軍・義務警察・公益 知りたいことすべて

 

どこにも書かれていない真実がここにある

JYJ パク ユチョン 4件の暴行告訴事件の真相とは?

最新 パク ユチョン(JYJ) 「暴行告訴」事件の今後 「買春」「詐欺」容疑で起訴?






韓国ドラマ ブログランキングへ
 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ