おすすめ 韓国ドラマ「2度目の二十歳」韓国女優チェジウの最新作 等身大のアラフォー女性の姿をえがいて魅力的




151113choijiwoo

チェジウ

日本では、韓流スターとして有名。

そのあと、たくさんの韓国ドラマが入ってきて、いろんな女優に出会うことになるが、やはり、チェジウは特別な存在だ。


2014年にクォンサンウと共演した

韓国ドラマ「誘惑」

が、韓国女優チェジウの華やかな姿を見せた作品だとしたら、この

韓国ドラマ「2度目の二十歳」(イサンユン・チェウォニョン)

は、アラフォーにさしかかる女性たちの共感を呼ぶドラマだといえる。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】誘惑 DVD-BOX2 [ チェ・ジウ ]



チェジウは夫から離婚を言い渡される。

韓国では、離婚する場合は、夫婦がともに裁判官の前で書類を提出。

そして、熟慮期間である

  3か月

を経過してから離婚となる。


チェジウは19歳で息子を生んだので、その息子が大学に入ったばかり。

チェジウは、祖母に育てられ、生活が苦しかったので、大学に行けなかった。


高校の頃のチェジウと、現在のチェジウが交互に画面にあらわれる。

この、高校の頃のチェジウを演じているのが、

韓国ドラマ「優しくない女たち」

でチェシラの娘時代を演じていたのと同じ女優だ。


この韓国ドラマ「優しくない女たち」のチェシラも、コンプレックスを抱えていた。

ある事情から高校を退学することになり、できちゃった婚で10代で娘を生むことになる。


チェジウも、そんな自分の叶えられなかった夢を実現するために、

  大学に入学する

だが、その大学が息子が通う大学と同じだったために、息子からは猛反発を受ける。


夫からは、教養がないと常にバカにされ、それでも夫と離婚はしたくないチェジウ。

夫には、表向きの理由とは別に、離婚を急ぐ理由があった。。。


がんばってようやく大学に行ってみたら、そこは異次元の世界。

教授が読むように指摘した本を猛ダッシュで図書館に借りに行ったら、その本はもうほかの女子学生に借りられている。

今はなんでもスマホで予約ができてしまう。

アナログなチェジウにはついて行けないのだ。


20歳近く年の差のある学生たちからは敬遠され、家にも居場所がない。

そんなやるせなさが、画面から伝わってくる。


たぶん、チェジウの演技はいつもとそれほど変わっていないのだが、世代の断絶にとまどう姿が、同世代の共感を呼んだのだろう。

はなやかな女優ではなく、「2度目の二十歳」で見せる等身大のチェジウの姿もなかなか魅力的だ。


イソジンとガイドをつとめた「花よりおじいさん」で見せた親しみのあるチェジウの演技は味がある。


今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」


キャッシュパスポート


どろあわわシリーズ



【ブライトニングフォーミュラ】







韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ