韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」第4回 ピョンヨハン(イバンジ)がシブ過ぎる! 子役たちが去り、ユアイン(イバンウォン)も登場 いよいよ本格的な始まり

151201rokuryu-pyonyohan


韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」第4話

ようやく、主人公たちが、大人になって登場。


ピョンヨハン(イバンジ)は、三韓一の剣の名手に成長している。

ピョンヨハンは、道でペクユンに出会う。

そこで、

맥윤대감 되십니까?

ペクユン大監ですか?

と聞いた後、すばやい剣のさばきで、ペクユンを斬る。

 

そのピョンヨハンのようすを、屋根の上から見ているユアイン(チョンドジョン)

 


江國香織の小説「東京タワー」原案!大人のラブストーリー。韓国ドラマ/密会 (DVD-BOX 2) 日本盤


今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」




ピョンヨハンは、韓国ドラマ「ミセン(未生)」(イムシワン)で見た時より、ずっと深みをましてカッコいい。

声もいいし、少し影のある表情もいい。



【楽天ブックスならいつでも送料無料】ミセン -未生ー DVD-BOX1 [ イム・シワン ]



今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」



ただ、子役を演じた俳優ユンチャニョンとは、かなり雰囲気が違う(笑)。

 

これは、歴史ドラマではよくあること。

子役で演技がうまく、顔も大人の俳優とそっくり、というわけにはなかなか行かないようだ。

ピョンヨハンの子どもの頃を演じていた子役のユンチャニョンは、韓国ドラマ「ファジョン(華政)」でも、ソガンジュンの子どもの頃を演じていた。

演技はめちゃめちゃうまい。


現代ドラマでは、韓国ドラマ「ママ~最後の贈りもの」(ソンユナ・チョンジュノ)で、ソンユナの息子役を演じていた。



【楽天ブックスならいつでも送料無料】ママ〜最後の贈りもの〜 DVD-BOX1 [ ソン・ユナ ]


今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」





やはり、子役で演技のうまい俳優は、あちこちの韓国ドラマから引っ張りだこなのだろう。





どちらにしても、ユアイン(チョンドジョン)とピョンヨハン(イバンジ)が登場し、いよいよ歴史ドラマ「六龍が飛ぶ」は本格的に展開していく。

シンセギョン(プニ)の子どもの頃を演じた子役イレも、演技がうまかった。


子役のイレは、韓国映画「犬を盗む完璧な方法」(キムヘジャ)にも出ていた。


韓国映画 カン・ヘジョン、イ・レ、キム・ヘジャ、イ・チョニ主演「犬を盗む完璧な方法」DVD(1…

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」


歴史ドラマがおもしろいのは、子どもたちが生き生きとしているからだ。

子役たちは、生きるたくましさにあふれていて、見ているだけで力がわいてくる。


特に、プニの子ども時代を演じた子役のイレは、その力強さがあふれていて印象的だった。







韓国ドラマ ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ