韓国ドラマ「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」キムレオン 「成り上がり」を目指す男が突然「余命宣告」を受けた時 人生はどう変わるか? 「追跡者 チェイサー」のキムサンジュンとかぶるその姿





151025punch


韓国ドラマ「パンチ~6ヶ月の奇跡」(キムレオン・キムアジュン・チョジェヒョン)

キムレオンは優秀だったが、家の事情で海外の大学には進学できず、韓国の大学に進む。

司法試験も突破して優秀な検事に。

ただ、権力欲と野心にみちているキムレオンは、自身の上司であるイテジュン(チョジェヒョン)と深い絆で結ばれ、イテジュンを検事総長にするために、ありとあらゆる犠牲をはらってきた。


キムレオンは同じく検事であるキムアジュンと結婚し、娘が生まれる。


キムアジュンは正義感にみちた検事であり、キムレオンとの間にだんだん価値観の違いが大きくなっていく。


キムレオンは母に、母の念願だったクリーニング店をプレゼントする。

そして、キムアジュンと離婚した今は、母と医師の妹と一緒に、そのクリーニング店が一階にある家で住んでいる。


今までの韓国ドラマだと、主人公は、超高級なマンションに住んでいるパターンが多いが、このドラマではそうではないのがまたいい。

キムレオンとその家族が住む家は、とても庶民的な町の中にある。


キムレオンが住む家には屋上があり、近くを電車が走り、踏切りのしゃ断機の音がつねに聞こえる。


キムレオンの家の屋上のつくりは、

 韓国ドラマ「密会」キムヒエ・ユアイン)

で、ユアインが住んでいた家の屋上に似ている。


江國香織の小説「東京タワー」原案!大人のラブストーリー。韓国ドラマ/密会 (DVD-BOX 2) 日本盤


151027punch


この「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」を書いた作家の作品である、

 韓国ドラマ「追跡者 チェイサー」(ソンヒョンジュ・キムソンリョン

でも、大統領を目指す主人公のキムサンジュンの父親は、古い理髪店を経営していた。


社会的反響を呼んだ話題作が待望のDVDリリース(5%割引/日本版)韓国ドラマ ソン・ヒョンジュ、…



この父の理髪店をキムサンジュンは定期的に訪れる。

ただ、黙々とキムサンジュンの髪をカットする男性の姿が、ドラマの中で、何回となく画面に登場する。


この理髪店のセットと、理髪店の周囲の雰囲気が庶民的でとてもよかった。

手垢のついたブラウン管のテレビや、キムサンジュンが昔もらった賞状が、店の壁に貼られている。


キムレオンが住む家を、あえて庶民の町に設定したことで、キムレオンが、韓国ドラマ「追跡者 チェイサー」のキムサンジュンと同じように、

底辺からはい上がって来た人物であることを象徴しているのかもしれない。


その町から、検察のトップ、その先には政界進出まで夢見ていたキムレオンの野望が、

 余命宣告

によって突然絶たれる。


キムレオンがこれから、どんな人生を選択するのか、ドラマの展開が興味深い。


今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」



キャッシュパスポート



どろあわわシリーズ




【ブライトニングフォーミュラ】




ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ