おすすめ韓国ドラマ「上流社会」第4回 コドゥシムの名演技が光る!イサンウがカッコいい やっぱりイケメンは必要 しかも自分のタイプだともっと見たくなる






151016leesangwoo

ヨン様の結婚が話題になった。

それまで、ヨン様に彼女がいたことも知らなかったが、結婚発表と同時にあちこちのサイトで、ヨン様が過去に付き合っていた女性の記事が出ていた。

それらの記事を、けっこう深く読みくらべてみた(笑)。

ぺヨンジュンの好みのタイプは、

 

  •  ストレートのロングヘア
  •  すらりと背が高く細い
  •  色白の美人
 

であった。

うーん。

ファンを

  가족 カジョク

  家族

と呼んでたいせつにするヨン様も、「ほんとうの가족(家族)は、めっちゃ選んでるやん!!」

と突っ込みつつ(笑)、それでも、ヨン様なので何をしてもスマートでいやみがないと感心した。

やはり、人間には、

  好みのタイプ

というのがあるようだ。



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-4347461766931132"
data-ad-slot="7125341606">



韓国ドラマを見ながら、それを強く感じる。

好みの俳優が出ていると、よほど変なストーリーでない限り、最後まで見届けることができる。


151012kodooshim-hangeki


韓国ドラマ「上流社会」は、ベテランの韓国女優コドゥシムが、財閥会長の夫人役を演じるドラマだ。

このコドゥシムの長男役のイサンウがいい。


母親には親孝行。

 「お母さんのことを気遣うのも、僕の仕事だよ」

というセリフで、コドゥシムを感動させる。

韓国でいう、

  엄친아 オムチナ

  自慢の息子

である。


イケメンで、背も高く、性格もよく、仕事もできる。

強圧的な父親(会長)に従いつつも、自分の意見はきちんと伝える。

コドゥシムと、夫である会長との間は円満ではない。夫があまりにもワンマンで、妻に対しても横暴だからだ。

そんな中で、コドゥシムの唯一の希望であり、心の支えが長男であるイサンウなのだ。


そして、その息子のキョンジュン(イサンウ)が、海外でヨットの事故で行方不明になる。

その知らせを聞いた時のコドゥシムの演技は圧巻だった。

さすがだと感心する。

夫の会長は、遺体も発見されていない状況でさっさと葬儀を行い、後継者をあらたに決めようとする。

コドゥシムは反発し、秘書のチェヨンミン(ホン理事)に、

  お金はいくらかかってもいいから息子キョンジュンの捜索をするよう

指示する。

長男役のイサンウがこのままいなくなることはないと思うが、韓国ドラマ「上流社会」の今後が気になるところである。



今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」



どろあわわシリーズ





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ