「花よりお姉さん」(キムヒエ・イミヨン・ユンヨジョン・キムジャオク・イスンギ)はなぜ1回で終わったのか?



150909kimjaok-hanayorineesan


「花よりお姉さん 原題 꽃보다 누나」(キムヒエ・イミヨン・ユンヨジョン・キムジャオク・イスンギ)


が放映されたのは、2013年の秋。


その前に、

 「花よりおじいさん 原題 꽃보다 할배」(イスンジェ・シング・パククニョン・ペクイルソプ・イソジン

が始まっていた。


つまり、「花よりおじいさん」シリーズが好評だったので、その女優版として企画されたのが、

 「花よりお姉さん」

だった。


結論からいうと、この「花よりお姉さん」でいちばんメリットを受けたのは、


 キムヒエ


だったといえる。

150928kimheeae


キムヒエのイメージは、それまで、クールな印象だった。

それが、この「花よりお姉さん」の中で、親しみやすく、ユーモアがあって、好感のもてるキャラクターとして、視聴者に大きな印象を与えた。


その後、2014年 3月から放映された

  韓国ドラマ「密会」(キムヒエ・ユアイン)


は、韓国中に大反響を巻き起こす大ヒットドラマとなる。

江國香織の小説「東京タワー」原案!大人のラブストーリー。韓国ドラマ/密会 (DVD-BOX 2) 日本盤


今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」





「花よりお姉さん」のような旅行番組、しかも、ホテルの客室にまでカメラが設置されている、という設定は、出演者にとってかなりの負担だ。


「花よりおじいさん」のように、ベテランの男性俳優たちだと、寝起きで髪の毛がボサボサでもまったく問題ないが、女優の場合はそうはいかない。


しかも、この「花よりお姉さん」のメンバーは、「花よりおじいさん」の俳優たちのように、以前から親しい関係、というわけではない。


最年長のユンヨジョンとその次のキムジャオクの2人をのぞいては、個人的にはまったく親交のない関係だ。


そんな4人が、旅をするのだから、たいへんなのは想像にかたくない。


女優たちにとっては、ある意味、ドラマに出演するよりしんどかったはずだ。


だが、この「花よりお姉さん」も、「花よりおじいさん」のようにシリーズ化とまでは行かなくても、たまに続きで放映することは可能だったと思う。


「花よりお姉さん」の続編を放送できないのは、キムジャオクがその後、帰らぬ人となったからだ。


このシリーズを企画したのも、

 「花よりおじいさん」

 「三食ごはん」

とヒットを飛ばしているナヨンソクプロデューサーだ。


イスンギは2016年に兵役入隊となるなので、ガイドをこれからつとめるのはむずかしい。


「花よりお姉さん」の続編があるとすれば、メンバーを一新しての可能性が高いと思う。


どちらにしても、いろんな関係で、「花よりお姉さん」がまた登場するまでには、少し時間がかかるだろう。


 

SPF50+ PA++++ 1本6役!多機能CCクリーム






韓国ドラマ ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ