熱愛?イソジンとチェジウが出会った「花よりおじいさん ギリシャ編」チェジウが出発前夜に食べた韓国料理は。。。




150910hanayoriharube-greece-isujin-choijiwoo


「花よりおじいさん ギリシャ編」(イスンジェ・シング・パククニョン・ペクイルソプ)

俳優イソジンが、ヨーロッパ編、スペイン編、台湾編とガイドをつとめてきたこのシリーズに、ついに紅一点として登場したのが、

  韓国女優チェジウ

チェジウの登場は、イソジンにも知らせていなかった。

チェジウも、この秘密を守るため、撮影の前は、友人との接触を避けるなど、かなり神経を使っていた。

チェジウはもともと旅行好き。

ドラマの撮影が終わると、いつも友人たちと海外旅行に出かける。

一行が最初に泊まるホテルも、チェジウ自らがネットで予約。

英語も日常会話はこなせる。

もちろん、高校の時からアメリカに留学し、アメリカの大学を卒業したイソジンの英語力には及ばないが。

旅行の前日、チェジウは自宅のマンションで、

サンギョプサル

を一人で食べる。

 

ペットの犬(アロン)が見守る中で。

 

このシリーズの姉妹編である「花よりお姉さん」(ユンヨジョンキムジャオクキムヒエ)でも、女優のイミヨンと、ガイドのイスンギは、それぞれ出発前にサンギョプサルを食べていた。

3人続くと、これはやっぱり、ナヨンソクプロデューサーの演出かな、と思ってしまった(笑)


 

【10%OFF】送料無料!!新品未開封【DVD】誘惑 DVD-BOX1チェジウ/クォンサンウ [OPSD-B560]


今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」



イスンギの時は、イスンギの母親が実際にカセットコンロをテーブルに置いて、弟も一緒に食べていたが、今回のチェジウの食事のシーンには、

カセットコンロもサンギョプサルを焼く鉄板もテーブルの上にはない

 

それにもかかわらず、画面からは、肉が焼ける

ジュージュー

という音が。。。

そう、音声を挿入していたのだ。

やはり、サンギョプサルには肉が焼ける音が必須だ。

 

それだけでおいしそうに見える。

 

「花よりおじいさん ギリシャ編」は、チェジウが参加したことで、雰囲気がなごみ、イソジンもなんとなく楽しそうだった。

 

体力には自信がある、と出発前は豪語していたチェジウが、ギリシャの坂の途中で息を切らして「疲れた」を連発してへばっている。

ただ、カメラを向けられた時だけは女優スマイルを欠かさない。

そんなところもまたかわいく見えた。

 

チェジウの必需品は、

 自撮り棒(セルカ棒)

どこに行っても、スマホとセルカ棒で写真を撮る時だけは、

 笑顔

になる。

さすが韓国女優だ。













韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ