韓国ドラマ 「ファジョン(華政)」 チャスンウォンは熱演したが「評価」はふるわず!最終回の視聴率はなんと7パーセント! 「失速」の理由



150915kandora-history-fajeong-chasoonwon-title



韓国ドラマ 「ファジョン(華政)」

人気俳優チャスンウォンが主役。

歴史ドラマのMBCと言われるくらい、MBCは、数々の名作を残してきた。

韓国ドラマ「宮廷女官 チャングムの誓い」イヨンエ

もMBCが作ったドラマだ。


U-NEXTで今ならイヨンエの韓国ドラマ「テジャングム 宮廷女官 チャングムの誓い」(チジニ)を無料で見ることができる!!


U-NEXTで31日間無料見放題!



しかも、この韓国ドラマ「ファジョン(華政)」は、全50話の大作。

同じくMBCの歴史ドラマであり、51話の大作で、韓国ドラマ「ファジョン(華政)」の前の年に放映された

韓国ドラマ「奇皇后」(ハジウォン・チチャンウク・チュジンモ)が、

 

  •   平均視聴率25%
  •   最高視聴率30%以上
 

というすばらしい記録を打ち立てたのと比べると、何ともさびしい結果だ。



U-NEXTで今ならハジウォンの韓国ドラマ「奇皇后」(チチャンウク・チュジンモ)を無料で見ることができる!!


U-NEXTで31日間無料見放題!




 

最初はよかった。

韓国ドラマ「ファジョン(華政)」の視聴率は、ずっと10パーセント台を維持していた。

 

前半のクライマックスは、何といっても、イソンミン(イドクヒョン)とチャスンウォン(光海君)

との対決だ。

イソンミンが臣下でありながら、チャスンウォン演じる王と対立を深めて行き、王に対する信頼を失っていく過程が、繊細かつ重厚感たっぷりにえがかれていて、見ごたえがあった。

 

イソンミンが去り、貞明公主(チョンミョンコンジュ)役であるイヨニが大人になって登場したあたりから、

演技力

に対する批判が高まる。

 

チャスンウォンは、独特のカリスマで存在感を示していたにもかかわらず、他の俳優の演技力が問題視された。



150916chasoonwon-hwajeong

 

だが、問題はそれだけではない。

韓国ドラマ「ファジョン(華政)」には、歴史を歪曲しているという批判がかなり厳しく寄せられたのだ。

 

いちばん厳しく指摘があったのは、

韓国ドラマ「ファジョン 華政」は、貞明公主(チョンミョンコンジュ)を美化しすぎ

という批判だ。

 

 

 

最近の韓国の歴史ドラマの流れとしては、歴史を舞台としつつも、フィクションを取り入れる風潮がある。

 

韓国ドラマ「ファジョン(華政)」に関しても、その傾向(フィクションの部分)がひどく、ドラマに没頭できない、という批評が主流を占めているのだ。

 

登場人物たちのほとんどが実在の人物である限り、フィクションを作るにしても、史実にもとづいた考証がなされるべきだ、というのが批判の主な理由。

 

韓国では、歴史ドラマは、男性や大人の視聴者層が見ることが多い。


彼らは、基本的な歴史の知識を持っているし、ドラマを見る目もこえている。


歴史ドラマの完成度が高い背景には、そういう視聴者の視線を意識して作られているからだ。


史実とかけはなれた歴史をえがくことに対して、韓国人は寛容ではない。

 


特に終盤、光海君(クァンヘグン)役のチャスンウォンが去り、仁祖(インジョ)役のキムジェウォンにバトンタッチした後は、目に見えて視聴率が低下した。


韓国ドラマ「ファジョン(華政)」最終回の視聴率はなんと

 7パーセント台

という惨憺(さんたん)たる数字だった。

キムヒエの韓国ドラマ「ミセスコップ」の最終回とかぶった

というのもあるかもしれないが、MBCが鳴り物入りで制作した歴史ドラマの最終回の視聴率としては、なんとも残念な結果というほかない。

 

ちなみに、キムヒエの韓国ドラマ「ミセスコップ」は、最終回で最高の15%の視聴率を記録して、有終の美を飾っている。

 

韓国国内では、韓国ドラマ「ファジョン(華政)」は、ドラマとして完全に失敗作、と言われているほど。

 

ドラマというものは、主役だけでつくるものではない。

重厚な脇役たちの活躍があって、初めて、主役が引き立つ。

チャスンウォン一人が熱演しても、他の俳優たちの演技がそれについて行けなければ、薄っぺらなドラマになってしまうほかない。

個人的な感想をいえば、貞明公主(チョンミョンコンジュ)役のイヨニが登場してから、韓国ドラマ「ファジョン」に没頭できなくなったのは事実。

イヨニの表情のとぼしい演技には、最後までのめりこむことができなかった。

最近見た

韓国ドラマ「記憶」

で、ベテラン俳優イソンミンと息ぴったりで、初のドラマ出演にもかかわらず、すばらしい演技力を見せた

ジュノ(2PM)

を見ていると、演技力というのも天賦の才能なのだと再認識する。

すばらしい脚本と演出と俳優の演技力

この3つがそろったときに初めて、見る者を感動させるすばらしい韓国ドラマが生まれるのかもしれない。




U-NEXTで今ならハジウォンの韓国ドラマ「奇皇后」(チチャンウク・チュジンモ)を無料で見ることができる!!


U-NEXTで31日間無料見放題!





韓国ドラマを100倍楽しむための「いい俳優の条件」絶対攻略マニュアル それは「目をとじた時」にわかる




こちらの記事もいかがですか?

2016 おすすめの韓国ドラマを「無料」で見る方法

韓国女優の美肌の秘密を知りたいあなたには、この記事をどうぞ

韓国女優の美肌を目指す! キムヒエ(韓国ドラマ「密会」)の「光る肌」になる 3つのステップとは?

韓国旅行へ行くならこちらの記事が参考になります

韓国旅行 ソウルへ行くなら wifiを宅配(送料無料)で! 仁川空港より超格安 友だちと一緒なら さらにお得! 返却は帰国の翌日 ポストに入れるだけでOK

2016 韓国旅行 ソウル 「格安」で飛行機を予約する おすすめの方法

2016 韓国 ソウルへの旅行 「格安」ホテルの予約はこのサイトがおすすめ!「現地払い」なので安心

U-NEXTで31日間無料見放題!






韓国ドラマ ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ではまた

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ