【麻薬王】ソンガンホ主演・ウミンホ監督 (インサイダーズ)・ペドゥナ出演でも失敗した理由【口コミは超重要】

【麻薬王】ソンガンホ主演・ウミンホ監督 ・ペドゥナ出演でも失敗した理由

先日、下記のツイートをした。


映画「麻薬王」は、ソンガンホ主演、映画「内部者たち インサイダーズ」のウミンホ監督と期待された映画だったけど、興行的には大失敗した。
俳優と監督がいいからといって、映画が成功するわけではない、ということを再確認した。
結論からいうと、ヒットした映画がいい映画だ、ということになる♪

映画というのは難しい。

いい俳優が出ても失敗するし、
いい監督が撮っても失敗する。

ソンガンホは、一流の俳優だ。

韓国映画におけるソンガンホの地位は確立している。

あのポンジュノ監督が、べたぼめしたくらいの演技力だ。

監督の意図を完ぺきに演じてくれる俳優なのだという。

韓国映画「王の運命-歴史を変えた8日間」を見た感想 あらすじ・登場人物 ・評判 ユアイン VS ソンガンホ、 ソジソプ 演技対決

ウミンホもすばらしい監督だ。

  • 映画「インサイダーズ~内部者たち」
は、大成功した映画だ。

ここが違う!韓国映画 「インサイダーズ/ 内部者たち」と「内部者たち/ザ・オリジナル」 映画の魅力とイビョンホンという俳優のすごさ

【韓国映画】レンタルで見るおすすめ〈ベスト10〉ツタヤになくても今すぐ見る方法【癒されたいあなたに】



それでも、この映画は完全に失敗した作品といわざるをえない。

韓国映画のタイトルはシンプルだ。

この映画もそう。
  • 「麻薬王 마약왕」
でも、たぶん、日本で上映されるときは、全然違うタイトルになっているだろう。

その時には、またこの記事のタイトルを書き直さなければならない。

おすすめ 韓国映画 「ユゴ 大統領有故」 日本語と韓国語の「タイトル」が違い過ぎて、見た映画をまたツタヤでレンタルしてしまった話

【韓国映画】日本版タイトルと韓国版の違い

イジョンソクが初めて悪役を演じて話題になった
  • 映画「VIP 修羅の獣たち」→【原題】 VIP 브이아이피
キムヘスの
  • 映画「コインロッカーベービーズ」→【原題】 「チャイナタウン 차이나타운」
と全然違うタイトルになっていてびっくりした。

もうひとつキムヘスの
  • 映画「修羅の華」→ 【原題】 ミオク 미옥
など、タイトル自体が全然違う。

ハードボイルド系の映画の場合、日本版にする時に、
  • 修羅
という文字を入れたがる傾向があるようだ。

【VIP 修羅の獣たち】イジョンソク 初の悪役 韓国映画 ノアール 感想【ネタバレなし】

韓国映画のタイトル・俳優の名前は短いのが好まれる

韓国映画の場合、タイトルも、俳優の名前も、短いのが好まれる。

有名な韓国の俳優の名前は、2文字がけっこう多い。
  • ウォンビン 원빈
  • コンユ 공유
  • チソン 지성
ドラマのタイトルも、日本語になると、急に長くなる。
  • 記憶 기억   → 記憶~愛する人へ~
  • パンチ 펀치  → パンチ~余命6か月の奇跡
  • グッドワイフ 굿 와이프→ グッドワイフ~妻の選択~
日本では、何かサブタイトルをつけたくなるようだ。

韓国ドラマ 「記憶」 を見て感じた、「 ドラマのタイトルって誰がつけてるの?」という素朴な疑問について

おすすめ 韓国映画 「ユゴ 大統領有故」 日本語と韓国語の「タイトル」が違い過ぎて、見た映画をまたツタヤでレンタルしてしまった話

おすすめ 韓国ドラマ 「パンチ~余命6ヶ月の奇跡 原題 펀치」 日本語タイトルはまちがっている!! 「パンチ」の本当の意味に迫ってみた

まったく違うタイトルになっているドラマもある。
  • 学校2013 학교2013 → ゆれながら咲く花(イジョンソク)
まれに韓国の原題がそのまま日本でもタイトルになっているドラマもまれにある。
  • 密会 밀회 →密会
  • ピノキオ 피노키오 → ピノキオ
  • 相続者たち 상속자들 → 相続者たち
【密会】ユアインとキムヒエ 最高に濃密なラブシーン【ボヴァリー夫人との不思議な一致】

【ピノキオ】見ないと損する本当の理由 【イジョンソクとパクシネが主演とか全く関係ありません】

韓国での上映時期・監督

  • 2018年12月19日封切り
  • 上映時間 2時間19分
  • 観客動員数 186万人
  • 監督 ウミンホ (インサイダーズ ~内部者たち)
韓国映画 「インサイダーズ 内部者たち」 イビョンホン・チョスンウ 早くも700万人突破! 人気に 「監督バージョン=ザ・オリジナル」3時間も上映開始


出演 キャスト

  • ソンガンホ【役名 イドゥサム】
  • チョジョンソク【役名 キムイング】
  • ペドゥナ【役名 キムジョンア】
  • キムデミョン【役名 イドゥファン】
  • キムソジン【役名 ソンスクキョン】
  • イヒジュン【役名 チェジンピル】
  • チョウジン【役名 チョソンガン】
  • ユンジェムン【役名 キムスンピョン】
  • ソンヨンチャン【国連大使役】

あらすじ

1970年代、密輸入業者のソンガンホ【役名 イドゥサム】は、偶然、麻薬の輸入に加担することになる。

麻薬の製造と流通がもうかることを知り、この「事業」に乗り出す。

イドゥサム(ソンガンホ)は、目利きのある危機脱出能力、手先の器用さでたちまち、業界を席捲する。

事業の手腕にたけたロビースト・ペドゥナ【役名 キムジョンア】と合流して、さらに規模を拡大、アジアにまで進出する。

だが、そんなイドゥサムを追っている人物がいた。

検察のキムイング(チョジョンソク)だ。。。


チョジョンソクは、
  • 映画「建築学概論」
で、イジェフンの親友役を演じていた俳優だが、この映画では全く違うキャラクターを演じている。

チェジュにある
  • ソヨンの家  서연의 집
という、映画に出てくる家(ハンガインの家)がカフェになっている。

そこのトイレのドアには、チョジョンソクの全身大のポスターが貼ってある。

【チェジュ カフェ】おすすめ「ソヨンの家 」映画「建築学概論」の舞台に行く方法【格安航空券】

【韓国映画】レンタルで見るおすすめ〈ベスト10〉ツタヤになくても今すぐ見る方法【癒されたいあなたに】


【超個人的感想】ソンガンホの演技はうまい、でも内容はイマイチ


映画「麻薬王」は、封切り直後に、ソウル市内の映画館で見た。

韓国の映画界トップのソンガンホが主演する映画で、しかも監督が、

イビョンホン・チョスンウ主演で大ヒットした、

映画「インサイダーズ / 内部者たち」のウミンホなので、
  • 絶対におもしろいはず
という期待に包まれて見た。


でも実際に見たら全然イマイチだった。

ソンガンホの演技だけが浮いているように見えた。

結論からいうと、
  • 登場人物がたくさん出てくるが、どの人物も深みがなくて感情移入できない
ということになる。

韓国での実際の評判はもっと厳しい。

監督や俳優がいいからといって、いい映画になるわけではないようだ。

韓国映画 「インサイダーズ 内部者たち」 イビョンホン・チョスンウ 早くも700万人突破! 人気に 「監督バージョン=ザ・オリジナル」3時間も上映開始

インサイダーズ/内部者たち(字幕版)
イビョンホンの韓国映画「インサイダーズ」を今すぐ見るなら !

イビョンホンの韓国映画「インサイダーズ」を今すぐ見るなら !

インサイダーズ/内部者たち(字幕版)



イジョンソクが、チャンドンゴン、キムミョンミンと共演した
  • 映画「VIP ~修羅の獣たち」
の監督は、
  • 映画「新しき世界」
と同じ監督だ。

「新しき世界」は大ヒットしたが、「VIP 修羅の獣たち」は、興行的に成功したとはいえない。


おすすめ韓国映画「新しき世界」イジョンジェ・ファンジョンミン・チェミンシク シブすぎる男たちの物語

 

映画においては、脚本や企画、というのも重要な位置を占めている。

映画「麻薬王」は、監督がすべてを一手に引き受けてやってしまうと、逆にいい映画にならない、という典型的な例だ。

成功した映画、ヒットした映画には、大衆に訴える何かがある。

ペドゥナは、この映画では、これまでと違うキャラクターに挑戦している。

でも、その評判もあまりよくない。

ドラマ「秘密の森」での警察官役では、ペドゥナはとても魅力的だった。

【秘密の森】13話 ショッキングなラスト 続きが見たくてたまらない おすすめの韓国ドラマ【韓国語もうまくなります】

でも、映画「麻薬王」のキムジョンア役は、ペドゥナの本来のキャラクターとかけはなれていて、無理がある気がしてならなかった。

映画「麻薬王」興行失敗の原因は2つ

映画の評論家の評価としては、「麻薬王」失敗の原因は、
  • ミスキャスト
  • 企画がダメ
といわれている。

【失敗の原因①】 ミスキャスト ペドゥナ


ミスキャストのうちの一人がペドゥナだ。

ペドゥナは、主演のソンガンホの愛人役を演じた。

この役を演じるには、ペドゥナは
  • 若すぎる
  • 合っていない
という。

この人物は、
  • 팜므파탈
  • 魔性の女
なので、演じるならキムヘスだ、というのが評論家の指摘だ。

キムヘスが演じたら、また全然違う雰囲気になっていただろう。

やっぱりキムヘスにはカリスマがある。

ソンガンホとの年齢差が大きいこともあるのかもしれない。

ちなみに、

ソンガンホ1967年生まれ
ペドゥナ 1979年生まれ

で、二人の年齢差は、12才だ。

ペドゥナの役を、キムヘスが演じていたら、また全然違う映画になっていただろう。

韓国ドラマ「シグナル 」時空を超えたおもしろさ 女優 キムヘスの存在感で視聴率上昇中!

韓国女優キムヘス 韓国ドラマ「オフィスの女王」のヒットと最新の映画「チャイナタウン」で見せたカリスマ 結婚しない最後のアラフォー女優のすべて

ペドゥナも魅力的な俳優だが、私もこの役には合っていないなと感じた。

俳優というのは、いくら演技がうまくても、作品とうまく出会わなければ評価されないのだろう。

結果的に、映画「麻薬王」は観客動員数が現時点で180万人で、赤字確定といわれている。

ただ、ソンガンホの演技自体はみごとだった。

特に、ソンガンホが麻薬中毒患者を演じるシーンは、リアルすぎると評判になったほどだ。

ソンガンホの演技がうまかっただけに、もったいない気がした。

 

【韓国映画】ベッドシーン おすすめ〈ベスト3〉 キムヘス・チョンドヨン・イミスク 女優対決【はまり過ぎ注意】



【秘密の森】13話 ショッキングなラスト 続きが見たくてたまらない おすすめの韓国ドラマ【韓国語もうまくなります】

【失敗の原因その②】企画がダメ

映画「麻薬王」は、監督のウミンホが、
  • 企画
  • 脚本
  • 監督
すべてを手がけた。

監督がすべてをやったら、いい映画になるんじゃないの?と考えがちだが、映画というのはそんな単純なものではない。

思いが込められすぎて、映画がとんでもない方向に行ってしまうこともある。

芸術性があっても、難解でわかりにくいのはダメだ。

映画の短いショットで、何かを伝える。

映像で、セリフで一瞬で心にダイレクトに伝えるものがなければダメなのだ。

だから、必然的に、解説が必要な映画、というのは、ダメな映画ということになる。

韓国での評論家の批評を紹介

韓国の評論家が、映画「麻薬王」失敗の原因について書いた記事を以下に紹介する。

映画「内部者たち インサイダーズ」以降、ウミンホ監督の野心は、より大きくなったが、まとめる能力は、その野心に満たなかった。

大韓民国で、麻薬王と世ぼれて君臨した人物の一代記という巨大なエピローグ自体が、設計の問題点をあらわにしている。

大胆に、よぶんなものを省くのではなく、一番重要な幹を省くという選択をしたことが失敗の一番の要因だといえる。

ある人物の興亡盛衰の過程が、興味深いというよりは、散漫に感じられるのはそのためだ。

おおげさな表現をすると、韓国にいる俳優全員が出演したと思えるくらい、多すぎるキャラクターが登場した。

ソンガンホは、映画「弁護人」をもしのぐ、すばらしい演技力を見せてくれたが、すべてが過剰であふれる映画をまとまめ、救うことはできなかった。

  ―ソジョンファン 【評点  5/10点】

【韓国映画】口コミは超重要

おもしろいものは誰が見てもおもしろいわけで、見る人によって解釈も違うし、誰が見ても、その人のレベルで楽しめるのがいい映画なのだろう。

そういう意味では、映画「VIP 修羅の獣たち」もそうだった。

「新しき世界」の監督で、出演する俳優もチャンドンゴン、キムミョンミン、 ヒソク、イジョンソクと超豪華。

イジョンソクもいい演技をしていた。

でも、映画としては、全然ダメだった。

前売りの売れ行きが良くても、実際に見た人の評価が低いと、人々はその映画を見に行かなくなる。

口コミというのは、韓国映画において、超重要な評価基準になる。

だから、結果的に劇場に足を運ぶ人が少なくなり、観客動員数が落ちる、ということになる。

【失敗】「江南ブルース」イミンホはカッコイイ でも内容はナシ キムレウォンの「筋肉」はヤバい【正直な感想】
おもしろい映画の場合、見た人の評価がどんどん集まって、それを聞いた人が実際に見に行く。

そして、いい評価をつけ、それを見てまた人が集まる。

つまり、プラスのループになる。

最終的に、
  • たくさんの人が見る映画がいい映画だ
ということになる。

韓国ドラマ「密会」イソンジェを卒業したユアインが、悪役に初挑戦!韓国映画「ベテラン」の大ヒットをささえた「天真爛漫な」悪役にこめるユアインの思い

もちろん、システムの問題もある。

映画館の上映時間とかに制約されて、いい映画なのに、あまり見れない場合もあるからだ。

でも、やっぱり、人の評判というのは重要な要素になる。

多くの人がおもしろいという映画はやっぱりおもしろい。

多くの人がわけわからん、という映画はやっぱりわけがわからない。

【リアル】キムスヒョンの韓国映画が失敗した3つの理由【11億円で観客たったの47万人】

自分の目を信じることだ。

「裸の王様」と言った子どもたちのように。

自分の感覚を大切にするのが一番だと思う。

時代の流れを読むのもたいせつだが、社会は一人ひとりの個人が集まって形成されているからだ。

 

【八月のクリスマス】ハンソッキュ シムウナ 「韓国人が一番好きな映画」といわれる秘密【心が疲れたあなたにおすすめします】

【韓国映画】ベッドシーン おすすめ〈ベスト3〉 キムヘス・チョンドヨン・イミスク 女優対決【はまり過ぎ注意】



【ビューティーインサイド】 韓国映画 感想 ハンヒョジュの美しさ ネタバレあり【やっぱり見た目は重要】

【韓国映画】レンタルで見るおすすめ〈ベスト10〉ツタヤになくても今すぐ見る方法【癒されたいあなたに】



韓国ドラマ 映画を視聴する方法 〈DVDレンタル 〉で【韓国語字幕】を利用すると 超便利な理由〈 スカパー韓流チャンネル〉〈 動画配信サービス 〉をしのぐメリットとは?



【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
【韓国女優】おすすめの顔脱毛 今すぐピカピカ つるつる 光る肌になる方法 【ぷるぷる肌になります】



ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ