【統営 (トンヨン)통영】 ① 韓国ドラマ「優しい男」の舞台に高速バスで行く方法とおすすめのホテル【トンピラン壁画村で天使になる?!】


ソウルから高速バスで4時間半の統営(トンヨン)

統営 (トンヨン) 통영に行って来た。

トンヨンは、ソウルから高速バスで4時間半のところにある。

週末のバカンスに訪れる人がとても多い。

どちらかといえば、海外からの観光客より、韓国人の観光客が多いところだ。

いつも韓国旅行といえばソウル、というあなたも、一度訪れることをおすすめする街だ。

ソウルとはまた違う、韓国の良さを感じることができる。



トンピラン壁画村はドラマ「優しい男」の舞台


今回の旅行の目的は、
  • トンピラン壁画村
  • 동피앙벽화마을
に行くこと。

トンヨンを観光する時のポイント【2つ】

  1. タクシーを利用する
  2. 歩けるところは歩く

①タクシーを利用する

これはあとで書くが、バスがなかなか来ないからだ。

バスを待っているうちにどんどん時間が過ぎ、行きたいところに行けなくなってしまう。

トンヨンは小さな町なので、1日あればタクシーでおもな観光地は回ることが可能だ。

だから、バスをあてにせず、タクシーにさっさと乗る方がいい。

そのうえ、ソウルと違ってタクシーの運転手さんもとても親切だ。

②歩けるところは歩く

これも上で書いたことと通じるが、トンヨン自体がとても小さな町なので、けっこう歩いて行けるところが多い。

だから、行きたいところの近くのホテルに泊まると、効率よく観光することができる。

今回泊まったホテルはそういう意味でもぴったりだった。

トンピラン壁画村 ドラマ「優しい男」の舞台


トンピラン壁画村は、ソンジュンギが兵役入隊前に出演してヒットした、
  • 韓国ドラマ「優しい男 原題 착한 남자」(ソンジュンギ・ムンチェウォン・パクシヨン)
の舞台になったところだ。

韓国ドラマ「優しい男」を見た人なら、このトンピラン壁画村を歩くと、ドラマのいろんなシーンが思い浮かんで、楽しさは倍増するはずだ。

おすすめ 韓国ドラマ 兵役除隊後 初出演 した「太陽の末裔」 ソンジュンギの演技で「1つ」だけ気に入らないところは?


【ソウル~統営】に行く方法【2つ】

ソウルから統営(トンヨン)に行くには二通りの行き方がある。
  1. ソウルからKTXで釜山まで行く→釜山からバスでトンヨンへ
  2. ソウルから高速バスでトンヨンまで行く
どちらも時間的にはそれほど変わらない。

KTXにも乗って見たかったが、トンヨンは初めてのところなので、直行で行く高速バスの方が安全と思い、トンヨン行きの高速バスにした。

高速バスでトンヨンに行く方法

【料金】3000円

【所要時間】4時間30分(トイレ休憩1回)

チケットは直接江南にある、高速バスターミナルで購入。

この高速バスターミナルは、地下に商店街があり、食堂もたくさんあって楽しいので、バスに乗らなくても一度行ってみることをおすすめする。

下見もかねて前日にターミナルまで行ってチケットを買った。
  • 30000ウォン(約3000円)
高速バスで行ったのは正解だった。

帰りは、釜山の金海(キメ)空港からジンエア(韓国のLCC)で関西空港に帰ったのだが、トンヨンからプサン空港に行くバスが1~2時間に1本しかない。

【韓国旅行】ソウル おすすめ LCC〈エルシーシー〉比較 ジンエア VS チェジュ航空 どっちがいいの【格安航空券】

【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【安く行く方法は1つだけ】



もし、ソウルによらずに直接トンヨンに向かう場合は、飛行機の時間をバスの時間に合わせるのがいい。

そうでないと、かなり長時間待つことになる。

バスはとても快適だった。

ネットで調べて、バスには3通りがあり、 がいいと書いてあったのでそれにする。

一人席にしたのだが、隣りの二人席があいていたのでそちらにすわって余裕で過ごす。

高速バスだが、座席はとてもゆったりしている。

日本の観光バスとは全然違う。

4時間半というと、とてつもなく長い気がするが、車窓から慶尚道に向かう景色をながめているだけでも楽しい。

韓国ドラマを見ていると、高速バスターミナルからバスに乗って、故郷に帰るシーンというのがよく出てくる。

それを疑似体験できるのも、韓ドラマニアにはたまらないところだ。

途中、2時間後ぐらいに10~15分のトイレ休憩がある。(休憩はこの1回だけなので注意)

バスに乗る時間が長いので、高速ターミナルであらかじめ食べ物や飲み物を用意して乗り込むことをおすすめする。

江南にある高速バスターミナルにはコンビニもあり、カフェ、キムパプなども売っているので、そこで長旅にそなえてしっかり買い込んで行こう。

4時間半乗って、ようやく「統営(トンヨン)バスターミナル」に到着。

トンヨンのバスターミナルから宿泊先のホテルに向かおうとする。

バス停でバスを待つが、なかなか来ないので、結局タクシーに乗った。

後でも書くが、トンヨンは、ソウルと違って、バスは本当に来ない。

だから、短い時間であちこち見て回りたい場合は、タクシーに乗ることをおすすめする。


トンヨンでおすすめのホテルを予約する方法


私が予約したサイトは

エクスペディア



【韓国旅行】ホテル おすすめの選び方 ソウル 明洞(ミョンドン) ナインツリーホテル 【宿泊体験記】
トンヨンで、トンピラン壁画村に近いホテル、というと限られている。

その中でも、レビューで一番評判がよかった
  • ベニケア アンコビー ホテル
を予約。

  • 【住所】 650-807 慶尚南道 統営 56 Dongho-ro
  • 【電話番号】 82-03-6743-6580

エクスペディア



タクシーで行く先をいうときは、現地の人には

 
  • 엔초비
  • エンチョビ
 

と言わないと通じないので注意。

ベニケア アンコビー ホテルは、海が見えるホテルで、部屋も
  • シービュー
で予約。


【旅行体験記】トンヨン(統営)


ホテルの部屋は角部屋で、窓がふたつあり、目の前に港が見えた。

船の色が日本と違ってカラフルでかわいい。

統営(トンヨン)のことを韓国で東洋のナポリ、と呼ばれるというのに納得する。

ホテルは清潔感にあふれ、1階のロビーには手ごろな値段のおしゃれなカフェがあるので、朝食はここで買って、部屋にもっていって食べていた。

予定では昼過ぎには着くはずだったが、ソウルで二泊し、先に東京に帰る友だちのパスポートを私が一緒のバッグに入れていたことにあとで気づき、友だちに仁川空港まで届けに行く、というトラブルが発生。

予約した時間のバスには乗れなかった。

でも後で変更してくれた。

予約したバスに乗り遅れたのだから、バス代はあきらめるしかないと思っていたので助かった。

予約の時間が過ぎているのに変更してくれる、というのは、本当にありがたい。

こういう、「ファジー」なところ、言いかえると、融通性のあるところが、韓国の好きなところだ。笑

トンヨンバスターミナルからホテルに向かうバスを待つ。

時刻は午後4時過ぎ。

それが待てど暮らせどバスが来ない。

日が暮れるまでにはホテルに到着すて、トンピラン壁画村を見たかったのでタクシーに乗る。

ホテルからトンピラン壁画村までは歩いて5分くらいだった。

日曜日だったせいか、韓国人のカップルや家族連れでにぎわっていた。




トンピラン壁画村の「天使の羽」の前で写真を撮る


トンビラン壁画村はフォトスポットがいっぱい


トンピラン壁画村は、ものすごく狭くけわしい坂道にある。

体力がない人には上るのはむずかしい。

特に天使の羽(2か所ある)は、フォトスポットになっている。

私も韓国人の観光客に頼んで写真を撮ってもらった。

たぶん、韓国ドラマ「優しい男」を見た人なら、見覚えのある風景がたくさんあるのではないだろうか。

トンヨンは海鮮料理が有名


その日は海鮮料理を食べることにする。

釜山もそうだが、トンヨンは港町なので海鮮料理がおいしい。

特に牡蠣の養殖も盛んなところで、新鮮なカキ料理を食べられる食堂がたくさんある。

私が泊まった
  • ベニケア アンコビー ホテル
は、
  • トンピラン壁画村
  • トンヨン海産物市場
に徒歩5分で行けるところなので、とても便利だった。


トンヨン水産物市場はトンピラン壁画村の隣り


ちなみに、トンヨン水産物市場は、トンピラン壁画村のすぐ隣りにある。

だが、韓国の刺身は一人ではとても食べきれないので、
  • フェトッパプ 회덥밥
という「刺身のどんぶり」のようなものを注文した。

統営(トンヨン)は小さな街なので、2日あればけっこう有名なところはすべて回ることができるはず。

翌日はケーブルカーで 弥勒山 미륵산 の頂上に上ることに。

タクシーがおすすめ 【理由】トンヨンのバスはなかなか来ないから


バス停でバスを待つ。

このバスがほんとうに来ない。

ソウル市内と同じように考えない方がいい。


バスは来たら乗ったらいいが、なかなか来ないので時間が惜しい私はタクシーを愛用。

タクシーに乗るなら、地元の運転手さんたちのシルバーの車体に魚のイラストを描いたタクシーに乗ることをおすすめ。



統営(トンヨン)は、観光の町なので、いろんなことを説明してくれるし、親切。

タクシーの運転手さんは、ソウルよりは、皆はるかに親切だった。

バスで移動しようとすると、バスを待つだけで30分以上かかるので、短時間でいろいろまわるならタクシーがおすすめだ。

ユンイサン記念館もおすすめ



トンヨン出身の有名な音楽家ユンイサンという人がいる。

トンピラン壁画村や、バス停にも、ユンイサンの写真がたくさんあった。



私が行った時にはちょうど改装工事中だったが、ユンイサン記念館という建物もある。

本当は中に入れないのだけれど、工事の人に頼んで見せてもらった。

とても、おしゃれな感じで、カフェみたいなつくりだ。

改装工事が終わったら、すてきな感じに仕上がっているのだろう。

ユンイサン記念館は、隣りが公園になっていて、幼稚園の子どもたちが弁当を食べていた。

館内の説明文によると、この建物は大統領ナントカ賞を受賞している有名な建物だそうだ。

→私は、ハングル検定1級・TOPIK6級【リスニング満点】で、韓国語はネイティブレベルだ。

韓国語のリスニングは、韓国ドラマできたえた。

TOPIK6級でリスニング満点! 「韓国語のテキスト」を買ったら、その日のうちにやるべきたった「1つ」のこと

【韓国語】日常会話をたった3ヵ月【90日】でマスターする方法【2つ】

建築家もとても有名な人らしい。

とてもおしゃれで近代的な建物だった。

日本でいうと、大阪にある建築家の安藤忠雄が建てた司馬遼太郎記念館みたいな、とてもステキな建物だ。

トンヨンに着いた翌日は、たまたま韓国の休日の次の日だったため、ケーブルカーも、 記念館も休館日だった。

タクシーの運転手さんは親切で、一日案内してくれそうな勢いだったが、私としては、手持ちの予算もそれほど多くなかったので、タクシー貸し切りはつらい。

しかたなく、弥勒山の途中の弥勒寺の入り口で下してもらう。

ケーブルカーはないが、なんとか、自力で頂上に登ってみることにしたのだ。

ところが、これが甘い考えだったことにあとで気づくことになる。

→ 【統営 (トンヨン)통영】② 弥勒山の頂上を目指す危険な山登り【歴史ドラマの主人公になりました】

【人気記事】
【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【 安く行く方法は1つだけ】

【人気記事】
【韓国女優】おすすめの顔脱毛 今すぐピカピカ つるつる 光る肌になる方法 【ぷるぷる肌になります】





ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ